2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

メインサイト

« 飛騨。 | トップページ | 『おがたQ、という女』 »

2010-10-25

『わたくし率、イン歯ー、または世界』

『わたくし率、イン歯ー、または世界』川上未映子 講談社文庫
「川上弘美好きはいそうだけど、うちの大学で川上未映子好きはあまり学生でいそうにないなあ」という風に先生に言われて気になり双方を読んでみた。
少なくとも本書はあまりうちの学生は好きそうではないなあ・・・と思った。
でも、第一印象はとても低かったんだけど、じわじわとなんか響くものもあった。
文体は結局慣れなかったし、たぶん、いつまでも慣れないだろうが、その物語としての興味深さはなかなか・・・。

« 飛騨。 | トップページ | 『おがたQ、という女』 »

コメント

Im thankful for the post.Really looking forward to read more. Awesome.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/49847186

この記事へのトラックバック一覧です: 『わたくし率、イン歯ー、または世界』:

» 「わたくし率 イン 歯ー、または世界」 川上未映子 [或る日の出来事]
ウェブページの「純粋悲性批判」のプロフィール写真を見て、なにまじこれ作家なん、なんかええ女やんと、どぎまぎした結果、本借りて読んだのです。 [続きを読む]

« 飛騨。 | トップページ | 『おがたQ、という女』 »

最近のトラックバック