2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

メインサイト

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010-09-27

スーツ。

長かった夏も過ぎ、再びスーツを着る。なんか周りから文句言われるかなあ?

2010-09-26

『ハーモニー』

『ハーモニー』伊藤計劃・早川書房

若くして亡くなった作家の遺した作品。

デビュー作『虐殺器官』の続編のように思われる世界を描いた本作。大災禍と呼ばれる絶滅するかと思われるような危機的な状況を経験した人類は医療技術を極限に高め、互いに互いを気遣わなければならない不気味な「ユートピア」を構築した。その社会に反発した3人の少女は自殺を試みる。
13年後、あのとき自殺し損ねた霧慧トァンはユートピアを根底から覆す未曾有の危機の背後に唯一人自殺に成功したはずの少女の影を見る。

前作『虐殺器官』に比べ、キャラクターにあまり愛情を感じられない。物語としては実によくできていて、面白い。あまりに世界が穏やかであるがゆえに前作『虐殺器官』のようなスピード感、緊迫感が少ない。
前作にせよ、本作にせよ、現代社会のもつ不気味さ・歪みをうまく強調している。
一気に読みたくなる良作。

2010-09-23

懐かしい面々。

昨日はTゼミの1年上と下の先輩後輩が講師として来学(ただし自分が属していたわけではない)。後輩にあたるS先生はくずし字を教えにお越しで、Mさんと同じ学年でしたよね、と言われる。そうです、奴も軍服だけじゃなくてスリムにおしゃれになり、週末は猫とケーキを求めて自転車であちこち徘徊してます、などと話をし、そのあとで1年先輩にあたるY先生も古典文学を教えに来られる。和とじの曽我物語や伊勢物語をお見せになる。しかし、教室が変更されているのに気づかず、初っぱなから失礼をこく。
恥ずかしい限り。

朝は朝で以前別の業務でお世話になったひのでやエコライフ研究所の鈴木先生がお越しに、となんだか1日懐かしい面々とお会いできた楽しい1日。

2010-09-16

治った、かな?

とりあえず朝は体温36度7分。昨日の体の異常もほぼ残ってない。おお、若いぞ俺ととしばし感動。
そして今日も普通に仕事。
そして終電帰り。以上。

2010-09-15

おいおい。

39度ってw

完璧な風邪。

しんどい〜。今夜中に治すようがんばろう。

2010-09-14

意外によいなあ。

意外によいなあ。
スタバのアニバーサリー水筒。コーヒーをいれられる。香りもわかる広口だし、毎朝、コーヒーをいれて出勤できるのもよい。

2010-09-13

『トーマの心臓』

周りの漫画好き女性陣からぜひ読めと言われていた萩尾望都『トーマの心臓』(小学館文庫)読了。
物語としてはよくできているがもりこみ過ぎ。キャラクターが薄っぺらい、と感じてしまう自分は所詮は狭量な男に過ぎない。でもまた世界は少し広がった。
ギムナジウムで死んだ少年トーマ。彼の死が遺された仲間たちに残したもの。日を経ずしてやってきた転校生。彼は亡くなったトーマにとても似ていた。しかし、天使のように優しいトーマと違い、転校生エーリクは生命力に満ち溢れた活発な少年だった。トーマの上級生であったユーリは、トーマの死、トーマによく似た転校生の登場に激しく心を乱される…。
漫画といえば私は共感できてなんぼ、なんだが、みるもりさんいわく、この漫画は感覚を伝えるものだ、と。なるほど。価値観自体変えなくてはならないのか。
ひとつまた勉強になった。

2010-09-12

白パルムにコーヒーがけ。

白パルムにコーヒーがけ。
スタバ風にうまいらしいです。なにより。

2010-09-08

ん?

今日の京都の夜。
半袖だと寒い。

2010-09-07

畳に続いて、これがきた。

8年ほど使っていたONKYOのミニコンポのCDトレイが壊れてしまい、MarantzのCR201を購入。
本日到着。

う~ん、音はコンポの方がよいかも・・・。値段は同じくらいなんだが・・・・。

『そして五人がいなくなる』

『そして五人がいなくなる 名探偵夢水清志郎事件ノート』はやみねかおる/作 村田四郎/絵 講談社青い鳥文庫

先日、お話していた児童文学や英米文学のゼミの学生さんが好きだといっていた方の作品。論理的に実にまとまった作品。子どもの頃に読んでいたら絶対はまっていた気がする。いろいろなからくりを重ねていて、悪意が無いすがすがしい作品。警部がいい味を出している。ミステリーの形を取っているので詳しく書くべきではないが、でも作品全体が善意でできています。大人が読んでも楽しめると思うんだけど、私みたいにすれたおっさんには向かないかも。でも面白かったです。

2010-09-06

畳を新調。

畳を新調。
新しい畳表はいいなあ。
とても腰が低く丁寧な畳屋さん。
大西畳店。大阪枚方周辺ならお薦め。

2010-09-05

埼玉より帰る。

祖父の十七回忌でした。
お坊さんのお経は椅子に座って聞いていると心地よく聞こえる。
親戚も集まる。みんな会わなかった分、年を取っている。あたりまえだが。
もうすぐ自分も33歳かあ、と意味もなく感慨深くなる。
天気が薄曇りであんまりしんどくなかったのはありがたかった。

2010-09-04

ただいま埼玉に向けて

移動中。結局、自宅では2泊だけ。まあこれが終わればあとは当分、自宅暮らしだ。

2010-09-03

帰ってきました。

沖縄でクーラーに慣らされてしまって大阪が暑い。
湿度もこちらの方が体感上では高い気がするし。数値上は知らないが。

でも女性の服装には多少、秋を感じるなあ。
現金なもので、そう思うと、町のにおいにも秋めいているようで。

しかし、それでもやはり、暑い。

2010-09-01

某大学にて。

某大学にて。
琉神マブヤーのキャラクターショースタッフ募集の広告が。まさに地域密着。

ストラップを買いました。

ストラップを買いました。
これ。
破格の値段の琉神マブヤーのDVDも。

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

最近のトラックバック