2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

メインサイト

« 下関見聞録 -接触編- | トップページ | 下関見聞録 -めぐりあい下関編- »

2010-08-24

下関見聞録 -逆襲の門司編-

ということで、第3話です。タイトルは・・・ネタ切れだね。
Doya09

・・・さて、海響館を出たところで、たこすけさんにお電話が。
トラブルが起きたため、本日の撮影は無いのかと思いきや、ここで大どんでん返し!撮影は実施するのでした。そこで、急遽、お邪魔させていただくことに。映画班のみなさん、私どものせいで、予定を狂わせてしまいまして・・・申し訳ありません・・・。
今回は風景撮影のため、さまざまな下関の知られざる名風景を拝見することに。
Doya11
・・・いいですなあ。一生懸命試行錯誤をされている中でのんびり風景やみなさんのお姿を拝見してました。
撮影終了後、映画班のみなさんとはお別れ。おつかれさまでした。
さて、我々をたこすけさんはその日のホテル、ドーミーインへ送って下さり、我々は1度チェックイン。部屋に荷物を置いてから、わざわざタクシーで、たこすけさんは再びホテル前に乗り付けて下さった。
お待たせしてしまった我々をたこすけさんは今度はフェリーで門司までお連れ下さると。
Doya12
門司ですね。
Doya13
うん、門司です。
Doya14
・・・門司・・・だねえ?
Doya15
門司に行った目的は夜景と、ビール。地ビールがヴァイツェン、ペールエール、ピルスナーの3種類もあるんです。1階はジンギスカンなんだけど、生憎当日は結婚パーティーで貸切。2階のビアホールへ。しかし、ビアホールである意味、正解。ピザやらなにやらどれもおいしい。
ソーセージの盛り合わせ、ジャーマンポテト、ピザマルガリータ。などなどなどなど。おいしくビールとともに頂きました。
Doya16
帰りも美しい夜景と共に。
Doya17
帰りは電車。このあたりで私はもう限界。ほぼ寝てました。
みるもりさんも表情は眠たげ。・・・しかし、本当に下関・門司間は近い!

ということで、初日終了!

次回、感動の2日目で予定では最終回!「めぐりあい下関」。
君は生き延びることができるか?

« 下関見聞録 -接触編- | トップページ | 下関見聞録 -めぐりあい下関編- »

コメント

3Fは僕も初めて利用したのですが、
マネージャーらしき人が
「ピザだけはアツアツをお召し上がりください」
との事なので食べたら…ピザってこんなに美味いのか!
と目からうろこでした。

また食べに行こうっと。

ああ、3階でしたね!2階が醸造室だもんなあ。
焼きたてシンプルピザ、本当においしいですよね!
あれでビールは最高だなあ。

Woah this weblog is excellent i like studying your posts. Stay up the good paintings! You realize, many persons are looking round for this information, you could help them greatly.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/49242734

この記事へのトラックバック一覧です: 下関見聞録 -逆襲の門司編-:

« 下関見聞録 -接触編- | トップページ | 下関見聞録 -めぐりあい下関編- »

最近のトラックバック