2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

メインサイト

« 広く浅くがツイッター | トップページ | 下関見聞録 -接触編- »

2010-08-24

下関見聞録-発動編-

し・も・の・せ・きに・・・・

行ってきたぁ~!!!!!

001_3

・・・と、Firoswiさん風に・・・。

こほん。

いえいえ、とはいえテンションは上がりっぱなしです。
だって、何年も恋焦がれていた下関ですもの!

目的は、もちろん・・・
Doua00
・・・ふく!

・・・ではなく。

下関見聞録のたこすけさんにお会いすること!

なんです。
たこすけさんは、スタジオエトセトラの下関支部長。代表の向山貴彦氏のサイトMOB'S&CO.で私は知り、下関見聞録にもお邪魔するようになったりした次第です。そのうち、私もウェブサイトを開設しました。その頃にはスタジオエトセトラでも抜群の更新頻度とクォリティを誇るようになった下関見聞録。私がウェブサイトを作ったときにはMOB'S&CO.と、下関見聞録をまねしようとしたような箇所が随所に見られ・・・今見ると大層恥ずかしい・・・。

2005年5月にこのブログを開設したあたりで、私もちょこちょこたこすけさんのページの掲示板にお邪魔しだし、たこすけさんもよくコメントを残して下さるようになりました。
そうやって、ウェブ上での行き来が頻繁になっていく中、東京のスタジオエトセトラにバイクで行かれる際になんと!京都にお立ち寄りになる、ということで、京都で一夜を共に過ごすことに・・・(誤解を招く表現)。それが、2006年のこと。その年、たこすけさんにお招きいただき、私も東京の地へ。某地ですばらしい体験をともにさせて頂いたのでした。そしてその場所で私はFiroswiさんや画伯、奥様にもお会いできた次第です。あの日の夢のような1日は本当にすばらしく、今も言葉はうまく出てきません。
京都でたこすけさんにはじめてお会いし、その後、東京でお会いした後。いつか、下関にお邪魔することが私の夢となったのでした。

それから5年。毎年のように「今年は下関に行くぞ!」と決意しながらずるずると月日は流れ、まだ20代の玉のような肌だった私もかさかさの30代の肌に。しかし、念願かなってついにこの時が来た!私と、みるもりさんは下関の地に向かったのでした。

ということで、第2話 接触編はまた後日。

« 広く浅くがツイッター | トップページ | 下関見聞録 -接触編- »

コメント

いや~縁っていうのは面白いですね~
スタジオエトセトラ10周年イベントに行きましたね~

ほんと、縁とは異なものですね~
でも、たこすけさんのおかげで世界が広がりました!
ありがとうございます!

Congratulations to Chelsea on winning the FA Cup.

Hi there! This post couldn’t be written much better! Looking through this article reminds me of my previous roommate! He always kept preaching about this. I will forward this information to him. Pretty sure he’ll have a great read. I appreciate you for sharing!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/49234087

この記事へのトラックバック一覧です: 下関見聞録-発動編-:

« 広く浅くがツイッター | トップページ | 下関見聞録 -接触編- »

最近のトラックバック