2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

メインサイト

« 『地球へ・・・』 | トップページ | 治った。 »

2010-04-18

『ライオンブックス』

『ライオンブックス』第1巻 手塚治虫 講談社
先般、やんわりと『どろろ』をつまんない、という感想を書いたところたこすけさんからお薦め頂いたのが本書。

すっごい。
最初の作品『安達が原』。切ない。実に切ない物語。他の作品も人間の卑小さ、哀しさ、自然の非情さ。いろいろなものが実によく描かれている。夜だったのだが、つい一気に読んでしまう。すごい本。面白かった。

今、検索していてアニメ版の出だしも観る。切ないなあ、『安達が原』。

たこすけさんありがとうございました。私は手塚治虫の良さを今まで知らずに生きてきたようです。

« 『地球へ・・・』 | トップページ | 治った。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/48123100

この記事へのトラックバック一覧です: 『ライオンブックス』:

« 『地球へ・・・』 | トップページ | 治った。 »

最近のトラックバック