2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

メインサイト

« 高い。 | トップページ | めくるめく京都の夜。 »

2010-01-22

いい曲だなあ。

ショパンの雨だれという曲があるんだけど、しとしとと降りしきる雨をうけ、ぽたぽたと落ちる雨だれの音そのものといった風情がしみじみとしていて好きである。
果たして作者自身がこのタイトルをつけたのかは知らないけど、本当にタイトルと曲が合っている気がする。なんだか雨のにおいまでしてくるような。
曲をまず知って、あとでタイトルを知って、ああ、なるほど、と。
本当に好きです。

« 高い。 | トップページ | めくるめく京都の夜。 »

コメント

うちの奥さんが小学校の時、音楽の授業の時間に、題名を知らされない状態で、ある曲を聴かされたのだそうです。

で、この曲に名前を付けなさい、という展開だったのですが、かなりの生徒たちが、もともとその曲についていた名前と同じ名前を付けたのだそうです。その曲はドビュッシーの「月の光(clair de lune)」。

印象派ってすごいなあ、とおもいました(って、この話って前にもしたんでしたっけ? 既出だったらごめんなさい。好きな話なんです)。

雨だれって言っちゃうと、欧州の馨りが消滅して木造平屋の日本ないめーじですね(笑)

しとしとぴっちゃんしとぴっちゃん、、、

その曲知らないのでこんなです、、、すいません(^^;;

shibataさま。
たぶん、初耳です。良い話ですねえ。
小学生がみんな同じ題名をつけられるというのはそれだけ、「印象」どおりの曲だ、ということですし。
今度、何かの時のネタに使用させていただこうかと。
ありがとうございます。

翔風さま。
まあ、なんとなくそうかも。「雨樋」から垂れてくる雨のことを想像してしまう面はありますなあ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/47358469

この記事へのトラックバック一覧です: いい曲だなあ。:

« 高い。 | トップページ | めくるめく京都の夜。 »

最近のトラックバック