2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

メインサイト

« まほろば楽市。 | トップページ | むしろ寒い。 »

2009-08-24

ゆおさん、よへさん、きょこさんと。

みるもりさんとともにお誘いいただいて土曜日は川端二条のお店「料理処はな」へ。
小さくて、店員さんも愛想が良くてとてもよいお店でした。器もきれいで料理もおいしい。
和風なんだけど、パスタがあったり。でもこのパスタもおいしい。牛蒡と・・・何かのパスタ。何だっけ?蓮根とかの掻き揚げや、さんまのたたき。あと・・・何を食べたっけなあ?いっぱい。よへさんが23日がお誕生日でケーキが出されて。このケーキもしっかりおいしいケーキでした。川沿いだから席によっては鴨川を一望。三条、四条の喧騒からも少し離れているし、落ち着いてお食事のできる良いお店です。お薦め。

その後、はしご。お茶のつもりが入ったお店は基本、酒の店だった。気がついたら終電が無い。30にもなって恥ずかしい話だが、ゆおさんとよへさんのお宅へお泊り。お2人のお宅での客あしらいが非常に玄人。「こいつらプロだ・・・」とかなんとなく思ったり。慣れてるなあ。うちではできん。
んで本棚にうず高く積まれたさまざまな蔵書。恐ろしい。これでも小まめに整理をしてはるそうで。
北欧風っぽい家具が揃うおしゃれなお宅で手際よく応対いただき、3時ごろ就寝。
翌朝は9時に起床すると既にみなさんで朝餉のお支度中。玉子焼きやら芋煮やらきょこさんのおみやげのかまぼこやら、とろろの千六本卵和えやら。お味噌汁もちゃんとかつおと昆布のだしがきいていて。
人ん家のはずなのに、完全自宅モードっぽいきょこさんの仕草にどぎまぎしたり、働きもののゆおさんのことを何のお手伝いもできないことにもどぎまぎしたり、飄々と佇むよへさんの様子にほっとしたり、ふらふらとスペインだかフランスだかが舞台で松崎しげるが日本版主題歌を歌うドラマを観たり、ファッション通信を観たり。山本耕史とかが出てる番組スイートJAMのゲストが松任谷正隆で、彼の手並み鮮やかな即興っぽいアレンジに感動したり、なんでか途中で流れた山谷ブルースを観たり。アッコにおまかせ!が終わったあたりでようやく重い腰をあげて退散。
みなさん、本当に、本当にお世話になりました。

しかし、ゆおさんは気ぃ遣いだと思っていたし、よへさんも気遣う人だなあ、と思っていたんだけど、今回、きょこさんもかなり気遣う人なんだと気づいた。今まで気づかなかった自分がおかしいのかな。

« まほろば楽市。 | トップページ | むしろ寒い。 »

コメント

先日は楽しい時間をありがとうございました!
美味しいご飯をみんなで食べる時間はとても幸せでした♪
またご一緒させてください。

またえらいお褒めの言葉を頂きまして…
てかそう考えてもsheepさま方のが玄人ですよ~!
きょこさんはうちに対して人の家だという意識は
あまりない気もしますよ。 別宅ノリなんじゃないかなあ。

こちらこそ、本当にありがとうございました!
美味しいごはんをわかちあえる関係性って本当に良いですね。
またぜひよろしくお願いします!

ゆおさんとよへさんの客慣れ感はうちにはないですね・・・。やはりそちらの方が・・・(堂々巡りですね)
きょこさんとゆおさんのお付き合いって本当に長いですものね。その関係性、本当にうらやましいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/46021456

この記事へのトラックバック一覧です: ゆおさん、よへさん、きょこさんと。:

« まほろば楽市。 | トップページ | むしろ寒い。 »

最近のトラックバック