2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

メインサイト

« そして、今に至る。 | トップページ | 私の夏の風物詩。 »

2009-07-16

『ハーバードビジネススクール 不幸な人間の製造工場』

『ハーバードビジネススクール 不幸な人間の製造工場』フィリップ・デルヴス・スローン 吉澤康子訳・日経BP社
「これ買って読んでよ。読んだら貸して」と言われるままに読んだ本。
ハーバードビジネススクールに対する悪意すら感じられるタイトルだが、31歳でパリ支局長を勤めた筆者のハーバードビジネススクールでの2年間を描いた作品であり、決して悪しざまに罵った内容ではない。
筆者はビジネスとは無縁に生きてきたと言っており、エクセルも触ったことがないため、入学時には鉛筆で計算するようなタイプだったが、修了後はいくつかの企業にビジネスアドバイザーとして招かれるほどにまで成長していた。それだけでもこのスクールのすばらしさが伝わってくる。だが、ここのMBAを取得したものの中にはベトナム戦争の司令官やエンロン事件の主役たち、そして、ブッシュ前大統領といった人々も居る。一ビジネススクールに過ぎないHBSは、あまりに著名で、資本主義社会における主要なポイントに卒業生がいることから、単なるビジネススクールの1つというには影響力を持ちすぎている。企業の人事担当者からは自信過剰気味で使いにくいと言われ、スクール内でも、あたかもこの学校に入ったことで成功への確実な切符を手に入れたエリートのように言われる。
単なるビジネススクールとして小さくまとまるか、さまざまな形の世界のリーダーを輩出するなら教育プログラムをより広範に社会を捉え、筆者が語るように導入時にベトナム戦争における司令官のケースを学ばせるべきだろう。
さまざまな教育手法は読んでいてとても興味深かったし、Googleやマッキンゼーの採用試験の場面もなかなかに面白い。
ただ翻訳が下手なのかもとの文章が下手なのか、単に私と合わないのかところどころ文章が読みにくく感じられた。

« そして、今に至る。 | トップページ | 私の夏の風物詩。 »

コメント

Meaningful busybodies are usually having this perfectly beneficial word loved ones in addition to with it as a value regarding censorship exactly the same method ‘states’ rights’ had been helpful to conceal racism within the mid-sixties.

The particular tile is usually coming from a tai-chi facilities operate by way of Sensei Matta. Any time Helen as well as Korsak drop by, there're erroneous for the few in addition to go with that to acquire info. However ahead of achieving Matta, gardening require a elegance. Excavate That: Your Tips associated with Solid ground via Come early july 31, 2013: Equally the floor freezes, the actual Bell Adult ed features you for you to it is mysteries. The newest demonstrate "Dig It" goes in to the lifestyle beneath your your feet. Were you aware one can find a lot more located pets in the shovelful connected with garden soil in comparison with you can find folks in the world? That journeying convention through the Smithsonian Nation's Art gallery regarding Pure Background explores the way filth types, what the heck is inside it in addition to the best way to safeguard the item.

http://www.monroussillon.ca

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/45647264

この記事へのトラックバック一覧です: 『ハーバードビジネススクール 不幸な人間の製造工場』:

« そして、今に至る。 | トップページ | 私の夏の風物詩。 »

最近のトラックバック