2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

メインサイト

« 望みどおりの週末と予定外の翌朝。 | トップページ | モンテクリスト伯と戦争と平和 »

2009-04-22

「もったいない。」

近所の家の庭に見事な八重桜が毎年咲き誇る。
昨夜の雨で桜の花が地面に落ちている。花びら一枚一枚ではなく、花そのものが地面の至るところに落ち、踏むとふかふかしている。
地面に落ちてもまだ美しさの衰えないこれらの桜を踏むのがなんとも辛く、思わず「もったいない」と呟いてしまった。

桜の時期ももうほとんど終わりだね。

« 望みどおりの週末と予定外の翌朝。 | トップページ | モンテクリスト伯と戦争と平和 »

コメント

それらが散って新緑が輝き、
季節の移り変わりを知ることができる、
日本に住んでいてよかったな、と思います。

あ、あと「もったいない」って言葉がある日本も。

新緑も良いですねえ、確かに。移ろう季節に一喜一憂することで豊かな気持ちが持てますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/44749542

この記事へのトラックバック一覧です: 「もったいない。」:

« 望みどおりの週末と予定外の翌朝。 | トップページ | モンテクリスト伯と戦争と平和 »

最近のトラックバック