2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

メインサイト

« 困ったことは重なるもので。 | トップページ | 厄落とし飲酒。 »

2008-11-07

菊を採る東離の下

悠然と南山を見る
という詩を車窓から見えた菊の花で思い出した。

もうしばらくしたら、林間に酒を暖め、紅葉を焼く人も出てくるかも。
今年は紅葉を楽しめるだろうか?

« 困ったことは重なるもので。 | トップページ | 厄落とし飲酒。 »

コメント

この時期になると田舎に帰りたくなります。
落ち葉や田畑を焼く匂いが、大好きなんですよね。
紅葉は見れなくても、あの匂いだけはかぎたいなぁ。

クレヨンしんちゃんの町ですか?私はいわゆるふるさとと言える町が無くて、身近で田畑を焼く匂いをあまりかいだことがないのですが、でもそんな風景には郷愁を誘われます。
京都の西の方とかに紅葉狩りに行きたいなあ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/43036191

この記事へのトラックバック一覧です: 菊を採る東離の下:

« 困ったことは重なるもので。 | トップページ | 厄落とし飲酒。 »

最近のトラックバック