2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

メインサイト

« 薬にもしたくない。 | トップページ | 年賀状のおまけ。 »

2008-11-30

書くことの大切さについて。

ウィリアム・ギブソン氏が亡くなったという訃報記事を今朝の新聞で読んだ。

「ああ、ニューロマンサーの作者であるサイバーパンクの元祖が遂に・・・」と思ったのだが、記事を読むとなんか変。劇作家であり、ヘレンケラーの生涯を描いた戯曲「奇跡の人」で知られる、とあり、SF作家としての話題は全く無い。

これはつまり別人?
と思って、「ウィリアム・ギブソン」で検索したら出てきたのはウィキペディア。劇作家の同氏の話題は無い。余計にじゃあ、今朝の訃報はなんなんだ、ということになる。

いや、たぶん、別人なんだろう。

と書いているうちに、年齢を確認すればいいんじゃん。と気づく。
SF作家の同氏は今年で60歳。劇作家の同氏は94歳。つまり。別人だった。

訃報であるので、「良かった」とはとても言えないが、少なくとも自分の「?」は解決した。
書くことで思考を整理するのは実に大切だな、と改めて気づかされた午前2時のできごとだった。


「奇跡の人」原作者 ギブソン氏死去
 11月29日15時23分配信 産経新聞

« 薬にもしたくない。 | トップページ | 年賀状のおまけ。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/43269643

この記事へのトラックバック一覧です: 書くことの大切さについて。:

« 薬にもしたくない。 | トップページ | 年賀状のおまけ。 »

最近のトラックバック