2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

メインサイト

« 今日のクレーンと秋の空。 | トップページ | 昨日の空。 »

2008-10-02

匂いを肴に酒は飲めるか?

夜道。金木犀の匂いを嗅ぐと無性にウィスキーが飲みたくなる。
これは多分私だけだろう。しかし、酒が飲みたくなる匂いというのは食べ物ならあると思う。
鰻の匂いでご飯をいつも食べていた男に鰻屋がたまりかねて金を請求したら金を投げて、音だけ持っていけ、と言い返されたという小咄を以前読んだ。
食べ物の匂いというのはあまりに直接的だが、「ビールが飲みたくなる匂い」だとか「ワインを飲みたくなる匂い」だとかそういう脳を刺激する匂いを開発して酒屋や飲み屋が発していたら売り上げも上がるのではあるまいか。
誰か作ったらいいのに。
あるいはもうあるのだろうか?

« 今日のクレーンと秋の空。 | トップページ | 昨日の空。 »

コメント

お酒が飲みたくなる香り、あるじゃないですか…
腹ペコの時に焼肉屋さんの前を通りがかるとき!

あれは香りの暴力ですw

退院したら焼肉を食いに行くど!

そうそう。
肉の焼ける匂いというのは本当に酒欲を刺激しますよね。特にビール。
退院までもう少しのご様子。もうちょっとの辛抱です!

意外なことにキンモクセイとウィスキーの件、なんだか気持ちがわかります。通は熱燗をのまないと言われますが、寒くなってくると、熱燗の湯気そのものがつぎの一杯を誘うような気がします。でも、ちょっと話が違いますね ^^;

お、意外な援軍。ありがとうございます。
私は通ではないんですが、酒に弱いので、熱燗は苦手です。なんだか悪酔いしそうなんですよね。
ただ、あたりまえかもしれませんが、和食を食べてるとビールより日本酒が呑みたくなるんですよね。
今度またぜひ呑みに行きましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/42662666

この記事へのトラックバック一覧です: 匂いを肴に酒は飲めるか?:

« 今日のクレーンと秋の空。 | トップページ | 昨日の空。 »

最近のトラックバック