2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

メインサイト

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008-08-31

私のお気に入り

私のお気に入り
亀屋良永の御池煎餅。

2008-08-30

私信。

答えは「Changes for the Better」ですね?

職場の裏山で。

職場の裏山で。

≒世界一しゅっとしてる。

蚊帳。読んでて結構感心した。住友化学、やるじゃない。

米TIME誌も「世界一クール」と絶賛!アフリカで売れまくる住友化学の“蚊帳”

8月26日9時0分配信 ダイヤモンド・オンライン

2008-08-29

終わったかと思ったら。

推敲に苦戦してはや締切日。昨晩なんとか気になってた箇所を訂正する。あとは再確認後提出。

2008-08-28

あら無惨やな。

あら無惨やな。
マンゴープリンを昼食で取ったんです。
手がすべってクリームがトレイに落ちちゃった。

2008-08-27

一段落。

宿題。まあなんとかまとまる。出来不出来はなんとも。
これで半年間の研修も一区切り。あとは合宿。

2008-08-25

桃のコンポート風。

桃のコンポート風。
みるもりさんが調子悪いので作ってみた。グラニュー糖とワインで煮ただけだが。

2008-08-24

終わらぬ宿題。

人のサイト眺めてたり、youtube観てたり、マンガ読んでたりしてりゃ終わるわけないわな。しかもふらふら遊んでるし。

6000字以上という字数は余裕でクリアするんだけど、書くべきことが尽きない。おそらく無駄なことばかり書いているから後でそぎ落とさなきゃならないし。しかしだらだらしていて恐らく削いじゃうと何が言いたいのかわからないと思う。

パソコンに触れる環境にあるわけなのに、やりたくなくて他のことばかり目がいく。手順も結構見えてるんだけどなあ。

2008-08-23

お気に入り。

お気に入り。
今年は見掛けないなあ、と思ってたら。

2008-08-21

かなり気になる。

買わない(買えない)けど。やはり豆は水出し用の挽き方とかあるんだろうか?
ハリオグラス 水出し珈琲ポット・グランデ

ブラックサンダーかよ。

たかしまてつを先生のブログで知った若い女性大ヒット中で私もお気に入りのブラックサンダー。
体操の内村航平選手もお好きだそうで。しかしいろいろと食生活に配慮しなくてはならない(らしい)スポーツ選手が・・・いいんだろうか?彼はスポーツ選手の中ではかなり個性的な人だと新聞にも書いてあったけど。

たかしまてつを先生のページ tt-web

製造元-有楽製菓株式会社

雑記帳 内村航平選手が好物のチョコ菓子、爆発的人気
8月21日2時39分配信 毎日新聞

あぶない、あぶない。

森見登美彦氏が本を出された。本日、美容室の行きにTSUTAYAで見かけ思わず手に取る。・・・面白い。氏曰く虚実混ざった随筆という。出だしからして氏の文体そのもので止まらなくなる。これが、平常時なら我が家に積んである未読の本がいくつあろうと構わず買ったに違いない。しかし来週末を締め切りとするレポートを抱えた中ではあまりに危険な行為であり、涙をのんで今回は山に戻した。
ということで、氏の恐らく初めての随筆である『美女と竹林』は光文社より絶賛発売中である。

この門をくぐる者は一切の高望みを捨てよ

2008-08-19

今回驚いたこと。

広島大学にはリーガロイヤルホテル運営のレストランがあった。

酒種あんぱん。

酒種あんぱん。
広島帰りの伴。さらば広島。

2008-08-18

かつらも。

かつらも。
色付きよい香りがしだしてた。

広島にて。

広島にて。
もういちょうに銀杏がなってた。

2008-08-17

宿泊先に着いてびっくり。

宿泊先に着いてびっくり。
本日定休日。併設の食事処の案内だった。
ホテルも暗い。でもやってた。
どこかのんびりした感じ。それがむしろ良い。
ただどうも客は私だけではないかと。

美味。

美味。
コンビニで買った日本のはっさく発祥の因島はっさくゼリー。昨夜の晩に。

2008-08-16

今日から広島。

今日から広島。
あなご、牡蠣と楽しんでます。

でんいち。

高校時代に大変世話になった同級生のお店。
みるもりさんが退院する日に待合室で再会。昔と住む町も違うのになんたる偶然。
はや5ヶ月。ようやく行く。

うまくて安い立ち呑み屋さん。客も楽しくてすごく良い。
カーテンをくぐるのに勇気が少しいるけど入ってしまえばこっちのもの。気軽にふらっと寄ってふらっと帰る、そんな気軽なお店。京橋駅下車すぐ。
串カツともつ焼きでぜひ。

2008-08-15

なんとなく今日の空。

なんとなく今日の空。

水出しミントジュレップソーダ。

水出しミントジュレップソーダ。
意外に甘かった。残念。

2008-08-14

ゴンゾウ。

今期はほとんどドラマを観ていないのだが、たまに観ているのがゴンゾウ。
内野聖陽好きですから。本仮屋ユイカも好き。どちらも名前の文字があってるかどうかが不安になる程度の好きだけど。
第1話でヒロインが銃撃されちゃうとか、前田亜季があっさり死んじゃうとか意外性たっぷりの展開には驚かされたけど。しかも第1話で内野さんスーパーロボット大戦に熱中してるし。

で、昨夜のメインは池脇千鶴。少し前にNHKでやっていた「刑事の現場」というドラマでも姐御な感じが良かったけど結局そっちはほとんど観られず。
今回は男の金づるにされている娼婦役。実に良い感じ。悲劇だけど。
しかし何より内野聖陽。とにかく好き。良い。単純にかっこいい演技もできるし、変な演技もできるし。その深みのようなものが良い。
時間が確実に観るには微妙な時間だが、できれば引き続き観ていきたい。

2008-08-13

進まない。

宿題。本当に進まない。
今日は本腰入れてやるぞ!と思ってクーラー入れてパソコンに向かった。
千文字ほど入れてちょっと休憩・・・とyoutube見出したら休憩で済むわけが無い。
結局、今日はそれ以上進まず。
明日はやるぞ!・・・・たぶん。

そんな今日、youtubeで見つけちゃったのがこれ

2008-08-12

この数日。

金曜日。飯田橋で研修。夜は先日、就職の決まった高校の後輩と呑む。なかなか大変そうなお仕事。
土曜日。退院したばかりの祖母の見舞い。退院したばかりなのに鰻を頬張る90過ぎの祖母はやはりすごい。「小さくなったなあ」というのが最初の印象だったが底知れないパワフルさ。頑固さには磨きがかかっていた。
京都まで出張の父と同行。京都でお別れ。私はみるもりさんと合流。夜は前述の通りタマチキさんと王将で「満漢全席」。
翌日はみるもりさんと実家へ。焼肉。軽く呑む。んで昨日。引っ越しのために帰って来ていた前述の後輩と大阪の喫茶店の老舗・丸福へ。コーヒーフロート、チーズトースト、ホットケーキ、プリンにコーヒー。3時間くらいまた語る。

夕食は自宅で。
「オランダ産」の関アジのひらきと大根おろし、納豆、サラダ、茄子の浅漬、前夜もらった牛肉を使ったつくだ煮風と味噌汁。食後にぶどうとヨーグルト。
今日は仕事。明日からまた休み。

2008-08-11

所謂玉音放送。

昭和天皇、結構、好きです。もちろんあの第二次大戦のことを思えば単純に「好き」と評価するべきではない面も多々あろうかとは思いますが。しかし不思議なキャラクター。一人では背負いきれない業を背負い、必死に、しかし飄々と生き続けられたあの御姿。日本人として、というより一人間として、あの方の魅力は尽きない。

さて、終戦詔書、いわゆる玉音放送。
「堪え難きをぉ~、堪え。」というあの独特の節回し。その背景にある重みを全て無視した非常に不謹慎な発言であることを重々承知しているがそれでもあの放送に美しさを感じる。
陛下の話し方が美しい。文章もどこか美しい。ということであれこれ検索。youtubeで放送そのものも出てきた。言葉は確かにわかりにくいけどでもすごい。話している内容も当たり前のことを言っていると言ってしまえばそれまでだが、敗戦国の責任者として国民に伝えたいことの恐らく殆どが凝縮されている。

戦争の無意味さ、戦死者の苦しみ、遺族の痛み。戦傷者、孤児。飢餓。暴力。憎悪。敵意と差別。その他戦争が与える全ての負の重さを無視して戦争を語ってはいけないけれど。
しかしあの玉音放送というものはすごいもんだなと思う。
玉音放送ーwikipedia

2008-08-10

昨夜の満漢全席(笑い)

昨夜の満漢全席(笑い)
餃子の王将にて。
3人でたらふく食べても極めて安い。しかも気楽。そこそこうまい。
タマチキさんとみるもりさんと。
こういうところで呑める相手は得難い。

昨日の京都のジョニー。

昨日の京都のジョニー。

2008-08-09

帰りにみるもりさんと合流。

帰りにみるもりさんと合流。
京都駅の中村藤吉にてお茶。

帰路の空。

帰路の空。
滋賀あたりで。

2008-08-08

んで。

んで。
コーヒーがうまいと銘打った喫茶店に。
1杯500円。おかわりは250円だそう。

今日は飯田橋。

今日は飯田橋。
時間があったので神楽坂をふらふら。
裏通りが面白い。

夜更かしの原因。

youtubeでタモリの赤塚さんへの弔辞を観る。ひとしきりしんみりする。

タモリのでたらめ外国語を観る。徹子の部屋だった。徹子の部屋でのタモリのネタをひとしきり観る。

空耳アワーを見掛けて思わずクリック。ひとしきり観る。

気がつくと時間もひとしきり過ぎていた。

以上

昨日の空

昨日の空
と、クレーン。

2008-08-07

自宅前で。

自宅前で。
でっけえとんぼ。オニヤンマ?

尋常でない。

この数日、落雷や浸水で電車が止まる日が続く。昨日はさらに断水。
これも気候変動によるものかあるいは単なる一過性のものか。
毎年こんなことにならないよう祈るのみ。

昨日悲しかったこと。

蓮を見に平安神宮に行ったがまだ早かった。
さらに南禅寺にも行ったがばてて拝観できずに引き上げた。

昨日、うれしかったこと。

本当に久しぶりに行ったイノダコーヒ三条店の店員さんが顔を覚えていてくれた。

2008-08-04

これで、いいのだ。

赤塚不二夫さん死去の3日前に前妻が病死
8月3日10時2分配信 日刊スポーツ

久しく興味がなかったんだけど、少し前にNHKでずっと昏睡状態の赤塚さんの特集番組をやっていて、その人間としての奥深さのようなものに大いに感じ入った。
今日も新聞記事やネットの記事に目が行ってしまう。
昨日読んでいて興味深かったのがこの日刊スポーツの記事。

また、98年に赤塚さんが食道がんを患った直後の言葉が忘れられないという。「ある日、酔った父が『最後につじつまがあってりゃ、何やってもいいんだ』と ボソッと言ったんです。それを聞いた瞬間、あっ、これがバカボンのパパの名ゼリフ『これでいいのだ』につながっていると分かった」。

すごい人だったんだなあ。

2008-08-03

あっという間に終わるんじゃないか?

8月。
すっげーこええ。
宿題終わるだろうか?やることやれるだろうか?とにかく怖い。

UDONで痺れたシーン。

ユースケ・サンタマリア扮するキャプテンうどんが活躍する場面で、近未来都市の屋台で敵がうどんを注文する。「4つだ」「2つで十分ですよ」
ブレードランナーの名シーンじゃないか。
このシーンがすごくうれしかったことを昨夜「出没!アド街ック天国」でブレードランナーのテーマが流れて思い出した。
しかし原作では確か無かったと思うあのシーン。なぜ、うどんだったのか。しかも4つ。ブレードランナーの監督は讃岐うどんを食べていたのだろうか?

2008-08-02

疲れが少し癒される。

琵琶湖かな?
帰りの新幹線で花火を2分ほど観賞。
ありがとう、多分、琵琶湖。

無事終了。

帰路。ツアーの付き添いなんて慣れないことをするもんじゃない。精神的疲労が大きい。くたくた。
とはいえたま〜にやるわけだけど。
んで、何事も起きさえしなけりゃこれはこれで悪くないんだけど。

2008-08-01

名古屋で1泊。

伏見にて宿泊。
ホテルは築浅のリッチモンド。ダブルベッドに朝食つき。しかもガイドブックを買ってみたら近くにひつまぶしの名店があった。夕食はそこで。
さて明日はどうなるか。

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

最近のトラックバック