2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

メインサイト

« 結局、1週間。 | トップページ | 「顧客」の続き。 »

2008-06-02

雇用と顧客。

恥ずかしい話だが、先週土曜日まで「顧客」を「雇客」と書いていた。手書きで誰かに見せることなどまず無いし、パソコンなら勝手に変換してくれるしで、気付く機会がなかったらしい。
しかし、恥ずかしい話だ。
こうやって活字で見比べると「雇客」には違和感があるんだが。
それにしても、「顧みる」以外に訓読みを知らぬこの字。「顧みる客」とはいかなる意味だろう?

« 結局、1週間。 | トップページ | 「顧客」の続き。 »

コメント

僕も嘘字を覚えている事が…
「俺」という漢字の右の「大」のところを木だと思っていたり、
「豊」の下が豆だと思っていたり(線が1本少ない)

ああ、それも危険の高そうな文字ですね・・・。
勘違い・・・恐ろしいもんです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雇用と顧客。:

« 結局、1週間。 | トップページ | 「顧客」の続き。 »

最近のトラックバック