2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

メインサイト

« 今晩は。 | トップページ | 30年後を展望する中規模大学 »

2008-04-13

切磋琢磨するアメリカの科学者たち

『切磋琢磨するアメリカの科学者たち 米国アカデミアと競争的資金の申請・審査の全貌』
菅 裕明 著 共立出版

アメリカで競争的資金の申請・審査双方の経験を豊富に有する著者によるアメリカの大学の教員雇用に関する仕組みや、教員の意識、研究制度などの紹介と、日本の制度への提案。
実例を挙げながらわかりやすく説明しているので、非常におもしろい。
ページ数も150ページ程度なので、あっさりと読める。
情報を得る上ではよい本な気がする。
少し前に同系統の内容の文部科学省の審議会をのぞいたのだが、その際の現場サイドの説明と内容がかなりかぶる。もしかするとこの本をネタに報告してたんじゃないかとすらかんぐりたくなる。でもそういう意味でも実例に富んだ良い本なんだと思う。

« 今晩は。 | トップページ | 30年後を展望する中規模大学 »

コメント

Thаnks , I have recently been looκing foг info about thiѕ topiс for ages and yourѕ is thе beѕt I’ve discovered so far. But, what concerning the conclusion? Are you positive concerning the supply?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/40871383

この記事へのトラックバック一覧です: 切磋琢磨するアメリカの科学者たち:

« 今晩は。 | トップページ | 30年後を展望する中規模大学 »

最近のトラックバック