2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

メインサイト

« 梅見。 | トップページ | あ、ブログ打つの忘れた。 »

2008-02-24

もやしもん第6巻。

石川雅之 講談社

残念ながらおまけ付きは見つけられず。
でも通常版にもおまけのおまけがあったので、まあ、良し。
5巻はおちゃらけ大学生活を後にしてしまったので少しつまんなく感じた。
6巻も引き続きフランス編だけど、ペースアップ。楽しく読みました。
「白い蛍」もよろしゅうおすなあ。
しかし、服の書き込みすげえな、いつもと思ってたけど、景色の書き込みも
すごいと改めて今回気づいた。

« 梅見。 | トップページ | あ、ブログ打つの忘れた。 »

コメント

あれだけ書き込みすごいのに
(ゴス衣装のフリルとかすごい。描くのが好きなんだろうなぁ)
主人公であるオリゼー建ちはシンプルw

でもこないだちょっとオリゼーを研修中に落書きしたんだけど、
あの可愛さがなかなか描けない…

実は絶妙なバランスなんですよね、あーいったシンプルな可愛さ。

頼まれて自分ちの分と知人の分と2冊、
でっかいオリゼーのぬいぐるみ付きを買ってきました。
アマゾンの箱2つ分くらいの大きさの箱に入ってました。
アニメも面白かったですね。

たこすけさま。
シンプルな絵ほど腕を問われるとは思いますね。
技術があってのことなんでしょうねえ。

明楽さま。
いいなあ。かわいいですか?かわいいですよね。
アニメも放映中はそんなに熱心に観れなかった
んですが、今、たまに撮ったビデオを観ると
面白いですねえ。

Thank you for the auspicious writeup. It in fact was a amusement account it. Look advanced to far added agreeable from you!

I love your writing style truly enjoying this site. “Truth is beautiful and divine no matter how humble its origin.” by Michael Pupin.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/40250742

この記事へのトラックバック一覧です: もやしもん第6巻。:

« 梅見。 | トップページ | あ、ブログ打つの忘れた。 »

最近のトラックバック