2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

メインサイト

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008-01-31

コーヒーについて

コーヒーを無性に飲みたい。しかし機会を逸し、久しく自分でいれてない。
平日でも晩に飲みたくなる。しかし気がつくと大抵23時をまわっていて、飲むには少し遅すぎる。
翌朝飲もうと思うが、朝になってみると起き抜けにはきつく、大抵、焙じ茶かミルクティである。

今週は土日もない。また先送りである。

実際にいれてみると期待したほど上手には入らないので、また落胆しちゃうんだが。

明日からまたしんどい時期です。

3日まで。
まあこれなくして我々の存在意義はないのですが。

2008-01-30

冬の小休止。

昨夜から今朝は比較的暖かい気がする。
今夜からまた寒いらしいが。

まだ、三寒四温といった時期ではないだろうが、暖かい日があるのはありがたい。

携帯で撮った桜や梅の写真を見るたびに早く春が来ないかな、と思うわけだが、寒い冬がしっかり来てくれないといろいろと困る商売も多かろう。
しかし、早く春、来ないかな。

2008-01-29

タートルネック

タイミングを逸してしまい、コメントできなかったが、下関見聞録のたこすけさんはタートルネックを滅多に着ないらしい。

みるもりさんの職場は暑いのでタートルネックを着ることができない、従ってタートルネックのストックが減る。しかし、休日は寒い。必然的に着る服がない。と、先日そんな話になったそうで。
tangoさんはタートルネックが増える一方らしい。セーター、シャツ、長袖、袖なし…あげてもらったらきりがない。

大学に入って活動エリアが寒かったからか、以来、私は普段、タートルネックしか着ない。冬に着られる服がタートルネック以外見当たらない。冬に他に何を着るべきかわからない。厄介なのはスーツを着なくて良い日に職場に着ていく服。本当にない。たまに無理をして、着ないと、首回りが寒い。
しかし、書いているうちにこれは相当にまずいんじゃないかと思えてきた。なんとかせんとなあ…。と、考えだすとまた、金がなくなりそうだな…

2008-01-28

最近のお気に入り。

アニメーター対アニメーション-youtube

2008-01-27

選挙に行く途中。

選挙に行く途中。

のんびりしたお話。

続けて郵便ネタ。
まあ、でも世の中、電子化のおかげでスピーディになったともいえるし、
結果としてみんな忙しくなったともいえるね。

ポーランドの郵便配達、カタツムリよりも遅いと「実証」

1月25日12時19分配信 ロイター

お手紙の効用。

前述のネタで郵便の衰退の一環としての年賀はがきネタを書いたわけだが、
メールは1つのテーマでやりとりすることが多い中、手紙というのは複雑な文章
作成能力が必要とされることに先日気づく。
みるもりさんが同級生と行っている文通。実にさまざまなことについてやりとり
されておられる。どれも他愛無いといってしまえばそれまでだが、それでもこういった
日々の作文は脳の能力維持に役立っているであろうことは間違いない。
しかもやりとりには1通50円か80円あるいは90円といった目に見えるお金がかかる。
それなりの緊張感が伴う。

ブログにせよ、メールにせよ、なんとお手軽か。こうやって人の言語能力は
蝕まれていくのだなあ・・・。

別の道を模索した方がいいんじゃないか?

年賀はがきの売り上げの低下がおさまらない。
メールなどに押されたのが原因とのことだが、「郵便」で何かを送る習慣自体が
減りつつあるのも確かだ。郵便屋さんが遠いものになりつつある。
日本郵政は売り上げの維持に躍起だが、むしろ、低下は低下として覚悟して、
それに代わる何かを探す方が早いんじゃないかと思う今日この頃。
年賀状を送るべき交友関係自体が疎になっているんじゃないかとも思うし。

じゃあ、代替案として何が有力か、というとそれも難しい話で。
値段を50円一律ではなく、200円くらいに上げた上得意宛プレミアものの年賀状とか。
有名なデザイナーに書かせたり、「お年玉」の商品の質を高いものにしたり。
あるいは人気キャラクターものにしたりとか。
そんなとこかなあ、思いつくのは。どうなんでしょうね?

年賀はがき売れ残り4億枚 民営化元年「偽装」も発覚
1月26日19時33分配信 産経新聞

本当は今日は東京に居たかった。

年末年始にお金を使いすぎて、行けず。

行きたかったなあ・・・。

2008-01-26

最近のお気に入り。

最近のお気に入り。
1000円しないし。

2008-01-25

今日も雪でしたが。

食堂でおいしいコーヒーが飲めました。
この間と同じ学生がお店を開いてた。
自家焙煎の豆を販売しているカフェで豆を購入しているとか。
今回はエクアドル産に。
トランペッターでもあるそうで。
流していたのはハービー・ハンコックでしたが。

紙コップなんだけどね。でも挽きたての豆で淹れた1杯。100円というのがまたうれしい。

いろんな女の子たち。

まばらな帰りの2両編成ローカル電車。

向かいのりんごのほっぺの色白な女の子2人はご飯の話をしてます。
発芽玄米は高いので普通の玄米を12時間水につけて食べてるそうで。駅前にあるお米屋さんで買うそうです。実家では産地直送の無農薬米をお米屋さんが仕入れているので無農薬でも安く買えるとか。そんな話を聞くと、なんだかお肌がより白くきめこまやかに見えるが多分気のせい。聞き手の子もそう見えるんだから。
となりの車両では女の子2人が座った状態で振り付けを実演中。振り付けはまるでピンクレディみたいで。向かいに座る誰かに見せているのか、窓に映る自分たちにか。
なんだか楽しそうではある。

いろんな人がいるね。

レイ ハラカミ。

ツタヤでCDを借りた。
聴いていたらみるもりさんが、「これ、この間の矢野顕子コンサートの人じゃない?」と言う。あの時前半は「ヤノカミ」によるもの。言われて聴いてみると確かに。
意図して借りたわけでもないので念のためwikipedia。…そうでした。

当時、「ヤノカミ」もいいなあ、と思っていたんだが、忘れてた。
名前を覚えるのも苦手だし。
矢野顕子に「世界遺産」に指定されたらしい。

コンサートでもそんなこと言ってたっけか?

2008-01-24

京都では雪。

京都では雪。
木の上などには軽く積もりました。

梅?

梅?
なんか咲いてました。

寒いですなあ。

今日は京都でも雪が降ってます。この間は積もらなかったけど今日はどうかな?

2008-01-23

嗚呼。

最近、ゆっくりと晩ご飯を食べてない。金曜日から。
よくとった出汁で何か食べたい。鴨と芹とかがいいなあ。鴨と青葱でもいい。鶏、蒲鉾、三つ葉、春菊。銀杏も食べたい。
とにかく無性にそんな気分。
しめは雑炊かな。漬物付きで。

今夜はそんなご飯ができたら良いんだけど。

いいか、人生は選択の連続だ。

朝。雨。帰る頃にはくもりらしい。じゃあ、折り畳み傘でいいか。
失敗。
結構降ってやがる。

折り畳み傘だとしんどいのでバスにするか。
失敗。
なかなか来ない。
しかも、何この混みよう。

というわけでわずかな時間に2回、あやまった選択をしちゃいました。
大丈夫か?俺の人生の選択。

2008-01-22

今日も帰りが遅くなり。

どうやら帰宅してもパソコンは起動できなさそう。

やれやれ。

小沢さんと徳川家康。

豊臣家をつぶすために遮二無二、徳川家康は晩年策を練った。余命と死後を思い、なりふりかまわずといった感じだった。
今の小沢一郎も似たような動きなのかもしれない。最後のチャンスという危機感がああさせているのかも。年を取ると短気になるとも聞くし。
周りにはその危機感が薄い。鳩山さんや岡田さんみたいなお上品なみなさんには合わないのかも。菅さんあたりはわかりそうな気もするが。

気乗りしないなあ。

今週末の某府知事選。
自民党候補者は擁立された意味がわからないし、民主党は、党首の喜ぶ顔が見たくない。あの選挙、選挙という姿勢もね。気持ちはわかるが。
共産党に入れたくもない。
はてさて。

2008-01-21

レターセットを買いました。

レターセットを買いました。
小林かいちという昔の人のデザインの。
なかなか良い感じです。

2008-01-20

真冬並のなんたら。

天気予報でたまに耳にするが、1月上旬に聞いて驚いた。じゃあ、「真冬」って、いつなんだと。
検索してみたがあまり正確な情報が得られない。
私の感覚では、広くは1月・2月。あえて限定するなら1月下旬〜2月上旬。
ちなみに小寒は1月6日くらい。大寒は1月20日くらい。立春は2月4日、節分は2月3日。
どうなんだろう、真冬。

ところで、上の4単語を電子辞書で検索していてふと気付いた。
節分は立春、立夏、立秋、立冬の前日だそうだ。二十四節気は日にちは固定されていなかったはずで、各々「〜頃」と記載されている。しかし2月の節分は2月3日。必然的に立春は2月4日。
これもどうなってるのかふと気になった。

以上、まだ眠い朝の電車で思ったとりとめのない話。

ちなみに1月20日の今日は昼前から雪らしい。やれやれ。

文化的起床。

桂文珍さんの落語「不動坊」と名曲アルバムを観て出勤。
穏やかだ。

朝6時過ぎ、大阪の小さな駅で。

人もまばらな日曜日に電車を待ちながらふと思う。
東京やあるいは朝の早いもっと地方なら案外、こんな時間でも混むのかも。

次は各駅停車。しかも終点まで先着らしい。寒くてげんなり。

と、思ったら今月末まで好評運行中のトーマス号でした。わ〜い♪………はあ。

2008-01-19

ん?

新聞見てたら、今日深夜にテレビ朝日系で「水曜どうでしょう」との記載が。少し前の新シリーズか?ヨーロッパ走破第3弾だっけ?
みるもりさんが予約してくれたらしい。ありがたや。

なんとか。

一日乗り切りました。
あとは、明日。

2008-01-18

今晩から臨戦体制なんです。

あさってが過ぎるまでは落ち着かない日々。
朝も早いし、もしかすると、夜も多少は遅いかも。
でもなにより精神的にきついですな。

2008-01-17

ぷちドラマ三昧。

珍しくドラマ二本立て。

鞍馬天狗」と「鹿男あをによし」。
鞍馬天狗は、野村萬斎の動きが好きなんで。でも、なんだか動きというか
変な感じ。生の動きがあまり無いような。でも相変わらず姿勢が良い。
鹿男あをによしは、原作が気になっていたのだが手付かず。
ということで、観てみた。
「鹿男あをによし」は、続けて観るかもしんない。

今日は代休。

土日が仕事なんで。
夕方までパジャマで居た(笑)。
かなりゆっくり休めた気がする。
本当に一日だらだら過ごしたなあ。

終わっちゃった・・・。

好きだったブログがあります。
個人的なお知り合いで、非常にプライベートなサイトなので、リンクをはることが
できなかったのですが。いわゆる子育てサイト。
なんかねえ、ブログを通じて、人んちのお子さんがみるみる成長されるご様子を
拝見できるというのはなんとも不思議なでも楽しいもんです。

そのサイトの管理者であるパパさん、ママさんの方針で、主人公さんがカメラに
向かってVサインをしたら、終了。と決まってた。
あっという間に成長されて、ずいぶんとべっぴんさんになられたんだけど、
なかなかVサインが出ないので、「これは出ないままに、ずっと続くのではないか
大学生くらいまで」と思っていたのだが、たまたま余裕が無くて少し遠のいていた
ところを本日、訪れたところ、「閉鎖」というか「休業」というかそんなご案内が。
おやまあ。

でも、先般、ご案内も頂いたのですが改めて、第二子ご誕生、おめでとうございます!
そして今まで楽しい時間を共有させていただいたこと、本当にありがとうございました!

2008-01-16

記憶の中のリターナブル瓶

昔は酒も醤油も瓶を持って販売店で入れてもらったという話を聞くが、自分の記憶にはない。瓶ビールは空き瓶を定期的に酒屋さんが回収してくれた記憶もあるが、幼い頃の話だし、ビール自体は縁遠かった。

しかし思えば、小学校の牛乳瓶。毎日飲んでいた給食の牛乳は間違いなくとても身近な飲み物だった。文字の剥げてない新しい瓶だとうれしかったものである。それにあの蓋。きれいに取って集めたり、開封用の小道具があったり。
私より下の世代だと、紙パックに変わったらしい。
瓶の洗浄や輸送は紙パックより効率が悪いとはいえ、ぜひもう一度、復活を検討してほしいところだが、きっと不衛生であるという保護者からのクレームは防げないだろうな。

メモ:エコバーガー。

福井大学・保科准教授がブルーギルやブラックバスと牛肉を混ぜたエコバーガーを制作。食堂で100個を販売したところ完売。
厄介者の駆除の一助にと。

朝のNHKニュースで魚を使った各地の新手バーガー特集にて紹介されていた。
でも、牛肉を使われているとはいえ、メインは魚なんだから「エコ」ではなく「健康」を意識した名前の方が売れそうな気がした。

余談だが、試食したゼミ生らしき女性の睫毛がやたらと長く、アイドルも真っ青な感じだったのが印象的でした。

2008-01-14

落ち葉は森に隠せ。

古来より、物を隠したい時は、その物が存在して自然な場所ほどよいとされてきた。葉は森に。紙なら書類の中に。
今回、必要な書類を犯人はどうやら、どこかに隠したようだ。
名探偵sheepの出番である。sheepは犯人のその日の行動を詳細に調べあげ、相手の知的レベルまで己が知的レベルを下げ、あたかも犯人であるかのように行動し、犯人が隠しそうな場所を調べ続けた。しかし、未だに隠し場所を見つけ出せずにいた。そう、名探偵sheepは、犯人である12月末のsheepの犯行を調査していたのだ。
「奴は犯罪界のナポレオンだよ、ワトソンくん。奴の犯罪を暴くことができたらこれほどありがたいことはない。不可能に近いが、僕ならやってみせる」
彼は、試合に臨むスポーツ選手のような熱いまなざしで、私にそう言った。

2008-01-13

最近、好きな漫画。

オノナツメ『さらい屋五葉』小学館
浦沢直樹『PLUTO』小学館
近所にブックオフができてから買いまくりです。困ったもんだ。
でも、どっちもほんと、いい感じ。しかしまだ続巻があるのがほんとに困る。

心の居場所。

とてもほっとするページがあります。
なんでだろう?何が私を癒すのか。
すごくほっとする。大好きです。
たこすけさんの下関見聞録でもご紹介されてますが、現在、去年の手帳絵展も
開催中です。ぜひ。

tt-web

カロンさんの置き土産。

吟醸純米・杉玉と、長崎産焼きあごで一杯。ありがたいねえ、ほんと。

11日。

みるもりさんの高校時代の師匠の1人、べしょっぷさんが遊びに来られた。
高槻のお店・贔屓屋で1杯。
高校の頃の思い出を絡ませつつ、お子さんが生まれたばかりのパパとしての
思いを大いに語りつつ、みるもりさんに説教とアドバイスと・・・それから、それから。
同い年ということもあろうし、べしょっぷさんがとても聡明な性格悪ということも
あろうが、お話を聞いてて楽しい。しかしこういう人の同僚の人は大変だろうね。
閉店までお店に居て、軒並みシャッターの降りた商店街の一角にある深夜まで営業
の喫茶店でお茶。ティラミスとコーヒーにしたんだけど、ティラミス、ココアパウダーを
かけすぎで粉っぽい。でも雰囲気は好き。べしょっぷさんが甘党だったのはとても
意外だった。
お別れしたのは0時過ぎ。楽しいひとときだった。
就寝は3時ごろ。そんな感じの一日でした。

アホな話だ・・・。

超神ネイガー、比内地鶏クラッシュをくらわしちゃって下さい。
<なまはげ暴走>大浴場に侵入 女性客数人の体触る 秋田
1月12日11時18分配信 毎日新聞

超神ネイガー

すごい!

高校生ってすげえなあ。
卵アレルギーとか、小麦アレルギーとか聞くと、いまどきの食べ物のほとんどがだめな
気がしてくる。
これはきっとアレルギーの人には朗報だろうなあ。

阪神百貨店も太鼓判 高校生が開発「アレルギーでもOK」の卵

1月12日20時29分配信 産経新聞

は、腹が減る・・・。

友人で大食らいで名を馳せた男がブログ、というか、sns?というか、をはじめた
というので、教えてもらった。ここんところ更新してなかったので、様子見状態
だったのが、いつの間にやらずいぶんと更新が。
しかも酒のネタばかり。

彼に付き合って呑むと私もつられて食べるスピードも呑むスピードもおかしな
ものとなり、私は勝手にリバースということが、よくあったのだが、今も彼の
食欲は健在のようだ。

カロンさんの日記

2008-01-12

梅田大丸でお茶。

梅田大丸でお茶。
なんかチョコのメニューが多い気がする。
それなりに満腹になった気分だが、実際の質量が少ないのでやや空腹。

遅くまで遊びました。

遅くまで遊びました。

2008-01-11

1杯100円。

1杯100円。
グアテマラ。
食堂前で学生が販売。
目の前で豆を挽いて淹れてくれる。
まさか職場でこんなコーヒーを飲めるとは。

2008-01-10

磨耗した日。

朝、座れない。立ち寝。
昼間。仕事が進まない。なんだかよくわからん用事が重なり、やりたいことはできない。
んで帰ることを考えだす頃にまたややこしい話が舞い込む。これは火曜日から続く連鎖。

いやいや、物事をプラスに考えるんだ、sheepくん。

きっとなんとかなるさ。

2008-01-09

う~んと・・・。

なんだかパソコンをする時間が無い。なぜか?
前はみるもりさんの仕事が遅くまであったりで、1人の時間が比較的あったから
かな、と気づく。最近は2人で居る時間が増えて、なかなか家ではPCを起動
しないんだよなあ・・・。
かといって移動中は寝てるし。
最近、書くネタも減りつつある気もする。ネタというほどたいそうなことは書いて
いない気もするんだけどね。

2008-01-08

年始の夢。

1日の晩。

高層ビルの屋上へ通じる避難梯子。
よじ登る某国大統領を待ち構える仲間と私。
足で踏み付け、登るのを妨害する仲間。
潔く大統領は手を放し、ビルから落ちていく。

その後、大統領に関わる組織に狙われ逃げ続ける。

そんな夢を見た。

あるいは5日。ゲームをやっていたようなのだが、いつの間にかゲームは現実に。大量破壊兵器を投下されようとする日本で逃げ惑っていた。

そして6日。一見するといつもの顔だが、頭頂部と麓にしか髪がない。後は無毛で生えている残った髪を伸ばして頭全体を覆っている。そんな頭部になっている夢を見た。

なんだかよくわからないが、不安をかき立てる夢ばかりだ。
どうなるんだ?今年の俺。

2008-01-07

しゅっとしているおばちゃん。

なんだか素敵。
でも、なんだか記事の信憑性が不安だったり。

英エリザベス女王もWiiに熱中
1月7日11時29分配信 インサイド

tangoさんへの私信。

やっぱり人気らしいですよ。

年末年始のJR利用6%増 廃止の「銀河」が人気
1月7日16時15分配信 産経新聞

電車で爆睡。

今日から仕事。
昨日は新年会。400人あまりを招いたホテルでのパーティ。どんな職場かとw
受付やって、400人分の何%かずつかの気づかれをした。

今日の仕事は比較的スムーズ。メールもたいしたものは来なかったし。
適度に緊張感を取り戻した。やはり仕事をしてなんぼだね。
でもやたらと眠い。行き帰りの電車では相当、寝た。

2008-01-06

か、かわいい・・・。

ねずみにいじめられているたこすけさんには申し訳ないのですが・・・
かなりかわいい気が。

ネズミの家はフランスパン
1月6日19時14分配信 時事通信

この冬休みにやったこと。

mixiプロフィールの「三十路前」の「前」を外しました。

少し、大人になった気分♪

すげえなあ・・・。

パン缶:美少女イラストで数千個完売の大人気 新たなアキバ伝説に
-毎日.jp 2007年11月17日

しかし、どうもついていけない・・・。
ついていく必要はないんだけどね。

2008-01-05

着る人によって印象は変わるなあ。

電車で。

170cm弱くらいの小柄な白人の男性。

チェックのシャツ、うぐいす色っちゅうか、パステルグリーンのセーター。んで、ジャージ。下はかなり太めのジーンズにスニーカー。
なかなかにかわいい。
私がやったらさぞ野暮ったかろう。

恐るべき目力。

梅田。下着売り場のみるもりさん待ち中、お母さんに手をひかれた5歳くらいの少女と目が合う。
睫毛なげー。しかもなんかあったらしく、涙目。すごい目力で射抜かれた。
おなご力とはげにも恐ろしい。

いろんなアルゴリズム行進。

なんか、Youtubeを見てたらいろんなアルゴリズム行進があった。

YouTube-アルゴリズム行進(女子高生)

YouTube-アルゴリズム行進(フィリピンの刑務所)

年はとりたくないものだな。

1月2日。
U氏とO氏が遊びに来る。みるもりさんと4人で呑む算段。
彼らは学生時代最初にできた友人たちだ。

毎年のことだが、来たとたん、彼らは言う。「ボーリングへ行こう」と。
行ってみた。いつもなら3ゲーム目でへとへとになるが、今回は2ゲーム目に
してすでにへとへと。
カラオケにも行こうとなるが、時間的に微妙なんで帰ることに。

帰宅後、すきやき。しかし日ごろからあまり呑まないが今日のU氏はさらに
呑まない。あっという間に夢の国へ。
しばらくして、U氏起きる。熱が出てた。
ある程度はすきやきもなくなっていたので、こたつを引越し、布団を敷いて
U氏には寝てもらう。
その後もしばらく呑む。ピザを頼み、さらに呑む。
ピザもあらかたなくなって後。様子を見に、U氏の寝ている部屋に行く。
熱、上がってる。酒も抜けていそうなので、風薬を飲ませる。
たっての希望で、ユンケルを買いに行き、飲ませる。
各人も疲れたので、就寝。

翌朝。U氏、熱下がる。しかし危ないので、帰すことに。しかし足のない
我々を昼食場所に連れて行ってから彼は帰る。ありがとう。
O氏、みるもり氏、私は香港仔酒家へ。
香港仔酒家でそれなりに食って、枚方駅にてO氏とは解散。

O氏、U氏。おつかれさまでした。毎年ありがとう。

しかし、本当に、無理のきかない年齢になりつつあるね、お互い。

2008-01-03

みるもりさんのご実家からの

みるもりさんのご実家からの
林檎を焼いてみました。
うまいね。ごちそうさまです。

2008-01-02

田舎の同窓会気分で。

田舎の同窓会気分で。
同級生とボーリングに来てみた。現在、待ち時間中。

コーヒーを頂きました。

コーヒーを頂きました。
先般、遊びに来られたみるもりさんの同級生さんから。

わ〜い♪

2008-01-01

08年の元日はミルクティと美の壷ではじまる。

08年の元日はミルクティと美の壷ではじまる。
深夜に実家から帰宅すると、NHK教育テレビで「美の壷」のスペシャルがやっていた。
みるもりさん、朝4:30までPCに録画。目覚めてミルクティをいれてみてます。

みなさん。明けましておめでとうございます。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

最近のトラックバック