2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

メインサイト

« 前略、hitomi様。 | トップページ | なしくずしなクリスマス気分。 »

2007-11-30

「スターシーカー」について。

マニアでかつ、恥ずかしい話です。
マニアでかつ、恥ずかしい話なので、そういう話が嫌いな方(多分、たくさんおられると思う)は読まずに別のページへどうぞ。

さて先般、綾鷹のページで「家紋」を頂きました。「星紋」でした。美しい星を味方につけ、いつか願いがかなうもしれないと言われたわけですが。

中学高校を通じてどっぷりはまっていたのが水野良『ロードス島戦記』(角川文庫)。
主要キャラクターの中にいるスレインの二つ名は「スターシーカー」。
賢者として生きる彼は自分の「星」を探し続けていました。「星」は1巻であっさり見つかるわけですが、まあその後も彼はさまざまな「星」を見つけだした気がします。
彼が好きで、彼みたいになりたいと思ってました。
物腰柔らかく、飄々としているが芯は強く逃げない人間。

星紋だと判定を受けしばらくしてそのことを思い出しました。

まあ、それだけの話です。
生年月日と氏名だけならそういう素養はあるようです。

« 前略、hitomi様。 | トップページ | なしくずしなクリスマス気分。 »

コメント

うわ、懐かしいww
僕もロードス島結構ハマって読んでました。

そうなんですね!
しかしあれは本当に連載が長かったですねえ・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/17229931

この記事へのトラックバック一覧です: 「スターシーカー」について。:

« 前略、hitomi様。 | トップページ | なしくずしなクリスマス気分。 »

最近のトラックバック