2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

メインサイト

« 戦利品その2。 | トップページ | 果報は寝て待て? »

2007-11-27

「点と線」観ました。

これが黒沢明なら、違った結末になりそうな気がした。きっと、黒沢さんなら結末をすっきりさせそう。勝手なイメージですが。

原作を読んでいないのだが、いくつか、足されたエピソードがあったようだ。

容疑者と刑事の戦時中のこと。
主役二人はその後、再会しなかったこと。
しかしこの二つが一層、物語に厚みを与えた。

関東軍を悪し様に言う点や、容疑者の二面性とつながった感じは演出としては好きだが、単純化させ過ぎな気もしたが。

良かったです。すごく。
観て良かった。

« 戦利品その2。 | トップページ | 果報は寝て待て? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/17206654

この記事へのトラックバック一覧です: 「点と線」観ました。:

« 戦利品その2。 | トップページ | 果報は寝て待て? »

最近のトラックバック