2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

メインサイト

« 修悦体。 | トップページ | 年に1度の大混雑。 »

2007-10-22

明け方の2件。

朝。まだ暗い。
ふと目が覚める。
門扉を開閉する音と人の話し声。
繰り返し続くので、もう7時過ぎで人々はごみを出しにでも行っているのか、寝坊した、と時計を見るとまだ5時。
どうも新聞配達の人が歌でも口ずさみながら配達しているらしい。
こちらが熟睡してれば気がつかないんだろうな。

もう1件。
玄関の扉が壊れた夢を見た。
あんなしっかりしたつくりなのに、5mm程度の小さなビスが原因らしい。しかもわけのわからないプラスチックのバネも割れてた。一見、固定できてても開けたら倒れる。そんな感じ。
たぶんコンロの下の扉の蝶番への苦い記憶と、この間のサザエさんの勝手口の扉の修理の話と、換気扇を同時に数か所かけると開けにくい玄関がそんな夢を見せたか。

しかし、玄関の扉が壊れたら、困るだろうなあ。けが人がいないようだったのが幸いだった。

« 修悦体。 | トップページ | 年に1度の大混雑。 »

コメント

新聞配達の人の音って、
周りが静かなせいかよく響きますね。
それで目覚めるのは気持ちいいのですが、
ウチは今アレの運動会で目が覚めるので、
非常に気分悪いですw

「コンロの下の蝶番への苦い記憶」とは
いったいなんなのですか?
気になります。

私はヘビの夢と殺されそうになる夢ををよく見ます。
両方、見るとお金が入るそうですが、入ったためしはありません。

たこすけさま。
いやあ、新聞配達さんでもうんざりです。
でも、確かに運動会はつらいですねえ。
実家に居たときには天井裏のイタチとネズミの
喧嘩によくいたぶられましたが。

ハルカさま。
いやあ、単に、コンロの下の蝶番がよく外れる、
それだけのことなんです。
キッチンの棚って、90年代頃のつくりって本当に
外れやすいんですよねえ。今はそうでもないの
でしょうか?
ヘビも殺される夢もなんだかいやですねえ。
でも、きっといつかたくさん手に入るという予知夢
ですよ、きっと。もしいっぱい手に入ったら少し
分けて下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/16836841

この記事へのトラックバック一覧です: 明け方の2件。:

« 修悦体。 | トップページ | 年に1度の大混雑。 »

最近のトラックバック