2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

メインサイト

« なんぼなんでもかかりすぎ。 | トップページ | 本日の昼食。 »

2007-01-04

越乃寒梅と湊屋藤助と。

2日。
岐阜県在住・O店長と、ドルバッキー氏と、Sing,R.Sing!のPOLE氏が
遊びに来られ、みるもりさんと5人で飲む。
この件の詳細はまた別途、書くとして、そのときのO店長とのお話。

正月に奮発して実家に越乃寒梅を買っていった。
ワインの価格と比較すれば大したことはないにしても、日本酒としては
越の寒梅はやっぱり高い。
飲んでみると・・・濃い。うまいとかではなく、濃い。

で、O店長に聞いてみた。「越乃寒梅って濃いけど、あれはうまいのだろうか?」
「吟醸?」「いや、特撰ってなってたな。」「ああ、そりゃ、純米じゃないね。」
「えっ?」と私は驚く。越乃寒梅といえば、泣く子も黙るブランドだし、まさか純米
ではないとは思いもしなかった。しかし、確かに「特撰」だったなあ・・・。
そうか、越乃寒梅といえども、やはり吟醸酒や純米酒を選ぶ必要があるわけか。

日本酒としては当たり前の話だろうなあ、きっと。

で、その日、O店長が持ってきたのが湊屋藤助。
製造は新潟県魚沼の白瀧酒造
・・・うまい。
「俺もう、純米じゃないと体に合わない」と彼はのたまう。
私もそうらしい。「上善如水」と同じ会社らしい。

う~ん、やっぱり場数を踏まないとお酒の道は難しい。

それにしても「ドルバッキー氏」はなんで「ドルバッキー」なんだっけ?
何度聞いても忘れてしまう。

« なんぼなんでもかかりすぎ。 | トップページ | 本日の昼食。 »

コメント

ワタクシは逆に純米とか吟醸って、
案外苦手なんですよ。
特選とかの安い方が好みだったり。

ウチの家族のお気に入りは、
秋田の太平山という銘柄です。

辛口でスッキリとしていて美味いです。

えっ!そうなんですか!!
すべからく純米酒の方が好まれる味だと
思ってました・・・。私、偏った考え
だったんですねえ・・・。失礼しました。
そ・・・そうなんだ。

太平山・・・小玉醸造株式会社・・・。
了解です。普通に手に入りますか・・・?
今度、探してみます。ありがとうございます!

寒梅、安くなりましたねぇ。
僕はどっしりしながらもスッキリ、が好きなんですが・・・。
ぜひ久保田の千寿をお試しあれ。
万寿の旨口のまま、さらにサラりと仕上がってます。

「どっしりしながらスッキリ」っていいですね!
久保田の千寿や万寿は恐らく酒飲みの友人の
おかげで飲んだことがある気がします。
ああ、でも本当にお2人のコメントでまた
おいしい日本酒が飲みたくなってきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/13335032

この記事へのトラックバック一覧です: 越乃寒梅と湊屋藤助と。:

« なんぼなんでもかかりすぎ。 | トップページ | 本日の昼食。 »

最近のトラックバック