2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

メインサイト

« 僕と一斗缶。 | トップページ | トップ絵はオイルトイ。 »

2006-10-28

鳥安、行けず。

イケズ。

ミヤモトシンタ氏とかねて鳥安の親子丼を食べようという話をしていた。
古いつくりの小さなお店である。場所は烏丸御池。
18時30分に落ち合って行くが、行ってみると満席。前の女性2人が
10分待ちといっているので、諦める。
そこで、せいほうへ。
せいほうは烏丸御池の紅茶のお店。なんでもマスターは同志社大学の教授だったそうだ。
内田康夫の小説にもここは出てきたそうだが、私はその本は読んでいない。
老夫婦のされている小さなお店である。

そば粉クレープ、セイロンウバ、アップルタルト。
なんだか久しぶりにおいしい紅茶を飲んだ。おいしゅうございました。

話がかみあっているような、かみあっていないような時間。
しかし彼の旅話はおもしろい。日本各地で野宿旅をする。私も1回野宿旅に
つきあった。ずいぶん前の話だが、大変、印象深い旅である。
もう1回、つきあえるかどうかは不安だが、夏場ならいけるかも。冬場は勘弁。
山陰で温泉につかりながら鈍行で旅をしたいもんである。

« 僕と一斗缶。 | トップページ | トップ絵はオイルトイ。 »

コメント

いいですなぁ、鈍行での温泉旅。
一人旅もいいけど、
一緒に楽しい友人とののんびり旅。
野宿で一杯酌み交わすのもよし。


う~んロマンチック。

そういえば、あいつと旅しても、酒を酌み交わした
記憶が・・・。
今度はつきあってくれるでしょうか・・・。

いやあ、でも野宿旅、憧れます。ひさしぶりに。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/12463951

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥安、行けず。:

« 僕と一斗缶。 | トップページ | トップ絵はオイルトイ。 »

最近のトラックバック