2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

メインサイト

« 私のお気に入り。 | トップページ | 並ばずに買えるのがありがたい。 »

2006-09-10

おかしなふたり

大泉洋主演ドラマ(そんなのばっか)。
「うはうは」が口癖で絶好調だった男が、事業に失敗、ミス大学の奥さんと
3歳の子どもを失い、安アパート通称「復活荘」でのんべんだらりと暮らす。
しかし、元奥さんがパリに行くので、1ヶ月間、8歳になった子どもを引き取る
ことに・・・という物語。同居人は、下着マニアの気弱な青年、人生に敗れ、
資格に走る中年男、男アレルギー(触れると肌がかゆくなる)美女。
人のよい彼らと、口だけで行動がついていかない大泉洋演じる「元うはうは男」
と、8歳なのにカントや、トルストイなどを読みふける少年の周りで起こる変な
できごとなんかを描く。

いやいやなかなかおもしろい。少年がなかなかいい感じ。
それにしても大泉洋はこういうだめ男の演技が大変うまい。
シムソンズでも奥さんに逃げられたらしき子どもを持っただめ男を演じていたけど。
下記トップページの広田亮平くんの笑顔、劇中ではほとんど見ることができないのが
また、よし。

おかしなふたり

« 私のお気に入り。 | トップページ | 並ばずに買えるのがありがたい。 »

コメント

まぁ、シリアスな2枚目はできないというか、
怪人(?)がハマり役というか。
ネズミ男もハマってたしなぁ。

まっとうなシリアスな二枚目は今のところは
難しそうですねえ・・・。
い、いつかは渋いおじさん俳優に・・・。
それとも、モト冬樹系でしょうか・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/11827629

この記事へのトラックバック一覧です: おかしなふたり:

« 私のお気に入り。 | トップページ | 並ばずに買えるのがありがたい。 »

最近のトラックバック