2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

メインサイト

« 車内で―1 | トップページ | だだ甘シュークリーム。 »

2006-08-04

車内で―2

目の前に座る人の「のだめカンタービレ」を見るともなしにじろじろ見る。
ページが白い。
トーンも描き込みも極端に減らしたその絵はまさにディフォルメの極地。
しかし楽しそうに読んでいる様子は、優れた漫画の要素として絵の精緻さは決して必須ではないことを物語る。
ちなみに読んでいる女性の肌もなかなかに白かった。

« 車内で―1 | トップページ | だだ甘シュークリーム。 »

コメント

のだめ電車・・・(-O-)

私は、爆笑しちゃうんでのだめだけは公共の場では読めませぬが。。。
あれ、めっちゃくちゃ面白いですよ~。
「ぶはっっ!!!」て吹き出すくらい(*’▽’*)

そうか、爆笑なんだ。
ときどきすごく楽しそうに上を見るものだから、
よほど優れた漫画だと思ったんだけど、あれは
笑いをこらえてたんですな・・・。
あれがむさいにいちゃんだったら私の印象、
かなり違ってたかも。

いやあでも、面白いんでしょうねえ。
まだ、私は読んだこと無いのですが。

や、ほんと牛乳吹いちゃうくらい面白いんですよ。。。
困った事に(^^;
必死で吹き出さないようにしてたんでしょうねえ。苦労を察すると涙が(;▽;)
少女マンガとは思えないシーンが盛りだくさんです(’△’;)

それでも読み続けた少女に乾杯!ということで。

牛乳・・・吹いたんですか?

食べたり飲んだりしながらは読めません。
何故なら借り物なので・・・

マン喫の個室で読んでて、奇声あげたことはありますが(’▽’;)

そうやってうら若き乙女のあられもない姿が各地で
見られるわけですな。
のだめのせいで。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/11255871

この記事へのトラックバック一覧です: 車内で―2:

« 車内で―1 | トップページ | だだ甘シュークリーム。 »

最近のトラックバック