2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

メインサイト

« 明日は人妻と密会。 | トップページ | 昨夜のメインディッシュ。 »

2006-07-28

合成洗剤の恐怖。

食器を洗う際、今まで滋賀では主にせっけん洗剤を使っていた。
ひどい油汚れのとき用に合成洗剤も置いていたが、布で拭いたり、
お湯を使えば大抵、せっけん洗剤で落ちた。
引っ越ししてから洗剤が無くなったので合成洗剤に切り換えた。
つけた途端に手に軽い熱を感じた。さすがに合成洗剤はきついな…と思い、
空になったせっけん洗剤の容器にうつし、水で薄めてみた。
あとで聞いたら、すでに4倍に薄めた洗剤だったらしい。
どれだけ強力なんだ合成洗剤。

早くせっけん洗剤を買わないとすぐに肌が痛みそうである。

« 明日は人妻と密会。 | トップページ | 昨夜のメインディッシュ。 »

コメント

少量でいいはずなんだけど、
ついあわ立ちのためにガンガン使ってしまいます…

僕はわりに肌が強いので、
あまり荒れたりしないけど、
それでもカサカサする時がよくあります。

就職活動をしていたときに
近所の島にある某外資系家庭用品メーカーの説明会で
学生が洗剤と地球環境についての質問をしたところ
「我が社では薄い洗剤(確か含石鹸)を大量に使うことと、洗浄能力の高い合成洗剤を少量使うのでは後者のほうが環境に良いのではないかと考えている。」
と答えていたことを思い出しました。

ん~、アメリカンだーっと思っただけでそこは受けませんでしたが。

ついこの間、台所中にカビが生えたので
キッチンハイターをこれでもかというほどバラ撒いたら
カビと有機系汚れは取れましたが
手のひらの皮がめくれて全治1週間でした。

ん~、究極のアンチエコだー。

たこすけさま。
高校の頃まではどうということもなかったのですが、
いっとき、喫茶店でバイトをした頃に業務用の洗剤
を使ってたところ、次第に肌が弱くなりました。
今ではご家庭用の合成洗剤でも荒れる繊細な肌にw

Bergaさま。
せっけん洗剤も確かに落ちないときがあって、つい
使い過ぎてしまいます。しかし合成洗剤を使ってても、
日頃の量は少量とか考えずに結構、出しちゃうので、
まあ、せっけん洗剤の方がましかな、と。
その会社の理屈にも一理はある気もしますが。

うちで一番環境に悪そうなのは、マジックリン系です
ね。風呂は洗うときに必ず使うし、トイレもマジックリン。
一番、恐怖を感じたのは緑色のマジックリン。
油汚れがみるみる落ちる様を見て、その威力に恐怖
しました。
いやはや怖い世の中です。

Really appreciate you sharing this blog article.Thanks Again. Really Great.

Wow, great article post.Much thanks again. Want more.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/11131178

この記事へのトラックバック一覧です: 合成洗剤の恐怖。:

« 明日は人妻と密会。 | トップページ | 昨夜のメインディッシュ。 »

最近のトラックバック