2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

メインサイト

« 猫が孕んだ。 | トップページ | ワールドビジネスサテライトにて。 »

2006-06-14

多面的に組織を見る。

二つの組織がある。一つが母体で、一つは子供である。
子供にはコアメンバーが数人いて、その中にトップ側の派閥と
非トップ側、トップ寄りの新興メンバーの三つの派閥がある。
さらにコア以外に周辺層とさらに外側の層があり、その周辺に
無関心層が膨大に居る。

母体組織には子組織双方に属するもの、また、母体に属しながら、
子の運営を母体の者として担うものがいる。

で、私はトップ側の層以外のほとんどの人間の意見を聞いているようだ。
これだけディープに組織に関わるのは私としても珍しいが、なかなか
できない体験である。
どろどろしていて嫌になるがなかなか興味深い。

« 猫が孕んだ。 | トップページ | ワールドビジネスサテライトにて。 »

コメント

Very informative blog post.Really looking forward to read more. Really Cool.

Muchos Gracias for your blog post.Really looking forward to read more.

Thanks, I have recently been seeking for facts about this subject for ages and yours is the best I have found so far.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/10525172

この記事へのトラックバック一覧です: 多面的に組織を見る。:

« 猫が孕んだ。 | トップページ | ワールドビジネスサテライトにて。 »

最近のトラックバック