2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

メインサイト

« 原爆と水俣と北朝鮮。 | トップページ | アップルとソフトバンク。 »

2006-05-13

今朝のコボちゃん。

妙に哲学的だった。鳥は卵を産んだら母なのか、卵が孵ったら母なのか。
人間は妊娠したら、次第に母性の芽生える人もいる気がするのだが。

« 原爆と水俣と北朝鮮。 | トップページ | アップルとソフトバンク。 »

コメント

私の小学生時代からの幼馴染はFISMY大好きのバリバリ気合の入った金髪ギャルでしたが、妊娠したとたん急激に妻になり、母になってきました。母性どころか人格も変わるみたいです。私もそういう立場になったら性格が変わるのだろうかと考え込んでしまいます。

コボちゃんは読んでないんですが、
Bergaさんのおっしゃってるように、
随分と変わるらしいですね。

昔母に言われた
「世界中があんたの敵になっても、
 私は絶対にあんたの味方だからね」
という言葉にじんとしたのを思い出しました。

Bergaさま。
やはり変わるものなんですねえ。
男はどうなんだろう・・・。
Bergaさんも変わるんだろうな・・・。

たこすけさま。
お母さん・・・すげえ。でも自分に置き換えても
なんだかわかるなあ・・・その言葉・・・。
じんときました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今朝のコボちゃん。:

« 原爆と水俣と北朝鮮。 | トップページ | アップルとソフトバンク。 »

最近のトラックバック