2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

メインサイト

« 華麗な銀河の舞踏会。 | トップページ | ときどき思い出す詩。 »

2006-04-27

醜い人たち。

本当に申し訳ないと思うんだけど、テレビに関わる人たちって
本当に醜く見える。人間はすべからく醜い一面がある。従って
常に向き合っていればどうしても醜い面が見えてしまう。
テレビの気の毒な点は、私の場合、大抵、同じようなものばかり
観ているので、出ている人も大体が決まっている。するとどうして
も、その人たちの醜い面が見えてしまう。
昨日。姉歯さんが逮捕された。マスコミは視聴者の「知る権利」を
守るという「崇高な」目的のために必死になって、人々を追いかける。
それは芸能人だったり、被害者だったり、加害者だったりする。
大抵の場合、写される人がどうこうより、それを追いかけている
カメラマン、レポーターの醜さばかりが見えてしまう。

あるいはたまに観るお笑い番組を中心としたバラエティ番組。
出演者の扱いの悪さにテレビ局の醜さが見える。
この間、再放送で、相方をスワッピングさせて3時間以内にネタを
作れ、というひどい内容だった。コメディアンがネタを作るとして、
3時間程度の時間で作れというのだ。それで視聴者を笑わせろ、
というのだ。しかもいつもと違う相方で。まともなプライドのある
芸人だったら、到底耐えられない話ではないか。こんなことを当たり前に
させられている彼らは本当に能力を認められた人間として扱われているとは
到底思えないし、そんな姿を見せて視聴者を笑わせようというテレビ局は
本当に醜い。
醜けりゃ観なければよいのだが、手軽にニュースを知ることができるという
メリットは非常にありがたいし、CDやビデオなどと違って、流れている時間と
一体化できるというのもありがたい。
ということで、どうしてもテレビはなくてはならなくなってしまっているのだが、
やはりそのせいで、人間の醜さを目の当たりにしてしまうのがすごく悲しい。

« 華麗な銀河の舞踏会。 | トップページ | ときどき思い出す詩。 »

コメント

テレビのない生活をもう4年続けています。
FMラジオとインターネットの組み合わせで日々のニュースも事足り、時間をつぶすための騒音とも無縁でいられます。
実家を離れて気づいたのが、音と視覚の空白をつぶすためにいかにテレビをつけていたか、ということでした。つまり思ったよりちゃんと見ていないものにエネルギーを使っていたということ。

なかなかいいものですよ。土曜の夕暮れのNHK-FMとうたたね。

一時はラジオでもいいかな、と思ったのですが、
・・・だめですね。実家でもラジオと無縁の生活
でしたので、どうも体がなじみません。
さらに毎週水曜日の夜はどうしてもテレビが
必要だったり、最近は村上弘明の勇姿が恋し
かったりで、どうもだめです・・・。
でも、ニュース以外は殆ど見ませんし、大体が
NHKだけなんで、そうそう醜いものも見ないのは
たしかではあるんですが。

あの、カメラマンとかレポーターが車なんかに押し寄せて、
「おら押すな!危ないぞ何やってんだ!!」だの。
あれっていつも不思議。なんであんな事許しておくのだろう・・・。
すんごく、危ないと思うけど・・・。

僕は「料理の鉄人」を見ながらいつも思ってましたね。
本当の鉄人は・・・1時間で料理なんか作らないんじゃなかろか・・・って。
料理をナメるんじゃねえっ!って怒って当たり前だよなぁ・・・なんて。
当の鉄人達も、「もちょっと時間くれたらもっとすごい料理作れるんだけど・・・」
なんて思って無かったですかねぇ・・・。

そうなんですよね。あの車に押し寄せる
彼らを見ていると、これが仕事なんだ、とは
わかっていても、「ひいたれ。」と思っちゃいます。

料理の鉄人もたしかにそうかも。
時間制限なし、とかで一度、スペシャル番組とか、
やったら面白いかもしれませんね。
結局、テレビってのはショービジネスで、出演者は
見世物にすぎないんですよねえ。

最近は逆にテレビをよく見るようになったワタクシです。
あえてコメントは控えさせていただきますが、一言。

水曜の夜にはどうしてもテレビが必要、
ってのは激しく同意しますwww

ですよね。やっぱり水曜の夜は
はずせません。

Hello, I enjoy your weblog. Is there something I can do to obtain updates like a subscription or something? I’m sorry I am not acquainted with RSS?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/9792361

この記事へのトラックバック一覧です: 醜い人たち。:

« 華麗な銀河の舞踏会。 | トップページ | ときどき思い出す詩。 »

最近のトラックバック