2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

メインサイト

« 奈良で寺の出張所。 | トップページ | 童貞論。 »

2006-04-26

ニガヨモギの時代。

私が環境に興味を持った一因に、矢野健太郎の邪神伝説シリーズ
という学研から出ていた漫画がある。
ラヴクラフトのコズミックホラーを下敷きとした漫画だったが、絵は
ともかく、なかなかに面白いシリーズだった。
その中で第4巻『コンフュージョン』という巻があった。
チェルノブイリ原発事故をホラー仕立てで扱った作品だったが、
邪神は自然か、人間は自然か、といった問題を取り込み、人間の
おろかさを「蛙を鍋に入れたとき、煮え立った鍋ならすぐに飛び出す
が、水からじわじわと温めると不安な様子だった蛙は結局、そのまま
鍋の中で死んでしまう」というよく使われるたとえを用いて語っていた。

チェルノブイリは「ニガヨモギ」と訳される。と紹介されていた。
ヨハネの黙示録の中で「ニガヨモギの時代」というのが出てくる。
水が苦くなり、人は水を飲めなくなる時代だったと思う。たしか。

この物語がとても印象的だった。

今日は原発事故から20年だそうである。私には結局、この事故が
どれほど大きい影響を世界に与えたのかがまだ理解できていない。
しかし、間違いなくとてつもない量の放射線を被曝した住民が相当数
いる。まあ、その程度の理解なのだが。
環境に興味を持った一因といいながら恥ずかしい話ではあるが、
ともかく、なんとなく、私にとっても今日は複雑な気持ちになる日である。

最悪惨事の犠牲者追悼 チェルノブイリ事故20年
(共同通信) - 4月26日10時30分更新

チェルノブイリ原子力発電所 -ウィキペディア
・・・チェルノブイ=ニガヨモギというのは怪しいらしい。

矢野健太郎 コンフュージョン 学研社

« 奈良で寺の出張所。 | トップページ | 童貞論。 »

コメント

ニガヨモギ…。
アブサンの話かな?と、おもってやってきた僕はアル中決定です。


チェルノブイリがニガヨモギと訳されるなんて知りませんでした。

どうもこの件は胡散臭いようです。
アブサン?ありえるかもしれませんね。

チェルノブイリがニガヨモギなのは、清水令子「月の子」で読みました。
少女マンガの名作ですよ。

翔風さんの少女マンガ(他にも)の造詣は本当に深い
ですね。またぜひ教えて下さい。

Bag today within a hugely reasonably competitive industry , brand name makers unquestionably discover how vital women 's all necessity for baggage , so they really need to have innovative suggestions and designs , as well as the brand name, the innovative approach , the quest for company mindset is far more critical. There will be most of these carriers, inspired by way of the timeless in to modern pattern, in order that all these deals have got a new look throughout 2014 physical appearance . You may be some sort of travelling bag command, nevertheless the quest for quality of life to be a female , that you are not being neglected this spring types .

Cheap throwback sports jerseys from china for sale

Wholesale cheap jerseys from china free shipping

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/9772073

この記事へのトラックバック一覧です: ニガヨモギの時代。:

« 奈良で寺の出張所。 | トップページ | 童貞論。 »

最近のトラックバック