2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

メインサイト

« ちょっとびっくりな判決。 | トップページ | 市川崑監督。 »

2006-01-28

実家ゆえに。

書くネタって自宅よりもますます減るわけで。

はじめて、みるもりさんに同行して祖母の病院へ昼食の
介添えに。もうみるもりさんにまかせっきり。彼女にすれば
義理の祖母に過ぎないのに、まったく申し訳ない。
向かいのベッドのご婦人は今日が退院だそうで。盲腸の
恐れがあったということでいわゆる検査入院の類だったようだ。
彼女の出身が祖母と同じだった。みるもりさんが大いに労われる。
毎日、お昼を食べさせに行ってくださったわけだしね。

父と待ち合わせて3人で近所のガスト。その後、2人で守口市の
京阪百貨店をぶらぶら。その後、実家最寄り駅をぶらぶら。

夕食。私が実家を出てからできた近所のフランス料理屋さん。小さい。
なんでも客がほとんど来ないらしい。味は値段相応にまあまあ。という
ことで。一抹の不安がよぎる。

が。いやいやなかなか。
○前菜は貝柱、海老などのキャビア添え。
○マグロのカルパッチョ・サラダ風。
○野菜のブイヨンスープ。
○魚料理。
各自、ホタテだったり海老だったりをチョイス。私は鱸のポワレ・キウイソース。
○口直しにソルベ。
○肉料理。
鴨の胸肉のロースト。
各自こちらも選べる。鹿肉、ポーク、子牛など。
○デザート五種盛り。・・・スフレチーズケーキ、チョコケーキ、ミルフィーユ、
              アイスクリーム、フルーツ。
○コーヒー。
5,000円のコース。美味でした。ごちそうさまでございます。

« ちょっとびっくりな判決。 | トップページ | 市川崑監督。 »

コメント

小さくて、お客さんがほとんど来なくても、
経営が成り立っている=お得意さんがいる
=美味しい

というワケで。
いいお店を発見できてよかったですね。

いやあ、いいお店でした。
ネックは、実家の近くなんで、人を呼ぶには
遠すぎることと、値段が少し高め。

ただ、土曜日の夜にわれわれをのぞけば
お客が一組というのは経営上はとっても
心配です。場所が微妙なのも。長く続いて
ほしいお店です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/8387863

この記事へのトラックバック一覧です: 実家ゆえに。:

« ちょっとびっくりな判決。 | トップページ | 市川崑監督。 »

最近のトラックバック