2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

メインサイト

« キメラ 満洲国の肖像 | トップページ | 昨日は飲み会。 »

2005-12-28

満洲について思う。

というより大東亜共栄圏について。
あの頃の思想って嫌いではない。理想に燃えた青年たちの熱情。
原理としては悪くない。欧米列強に対抗するためにアジアを統一。
でも、それだけの優秀さが日本にあったかというと甚だ疑問。
大アジアを背負う器が日本にはなかったのだろう。
時代のスピードの速さの中では無理があったとしても緩やかな変革を
武力ではなく、支援という形で進めていけば、理想的な姿が描けたの
かもしれない。ifは禁物だが。盟主に自薦でなろうと各国がしなければ
可能な理想だろう。
ふとね。なんとなく。それだけ。

« キメラ 満洲国の肖像 | トップページ | 昨日は飲み会。 »

コメント

僕は社会科ず~~~っと赤点だったんだけど、
最近は色々と読むようになって、
若干なりとも歴史に興味を持つようになりました。
満州については、
父が連れて行ってくれた「ラストエンペラー」あたりからかな…?

なるほど理にはかなってたんですな。
日本に器が無かった、ってのも激しく同感。

横に繋がり手を繋げば、共栄も可能なんだね。
でもきっと無理だよね。みんな盟主になりたがる。

たこすけさま。
ら、ラストエンペラー・・・。壺に手足を
切られて入れられた女性をスペシャル
番組で見てしまったため、まったくだめ
です・・・。社会科の授業で習ったもの
って、いまさらのようにおもしろいんです
よね。私も授業よりかは今の方がネタは
好きです。

Firoswiさま。
いつの世でも、政治家は国益優先ですから。
大衆がそうだからでしょうが。無論、私も。
日本国民としての自覚もないですが、世界
人としての自覚がないと、なかなかそんな
時代は来ないのでしょうね。

Thank you for the superb post you made. You really packed your post with professional content.

I tend to think a similar concept about the subject but now I viewed your most recent blog post on it and it atlered my impressions completely.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/7873114

この記事へのトラックバック一覧です: 満洲について思う。:

« キメラ 満洲国の肖像 | トップページ | 昨日は飲み会。 »

最近のトラックバック