2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

メインサイト

« この時期にもう大雪。 | トップページ | 「なんで私がこんなことしなきゃいけないのよ」 »

2005-12-22

りとるれあたというお店のこと。

昨夜、私より3年上級の同窓生2人と打ち合わせ+呑み会に行く。
打ち合わせは非常におもしろい話に発展したのだが、その後の
呑み。前からお世話になっているSさんが、こう言い出した。
「りとるれあたのB定食をもう1度食べたい。」と。
りとるれあたは我々の大学の1番近所にあった食べ物屋である。
しかし、数年前に閉店し、今は大学が店を買い取り、別の名前の
和風食堂になっている。
値段は学生食堂よりやや高いものの、一般の店に比べれば十分に
安い店である。味はいいと思う。

「りとるれあた」は中華料理屋だった。700円で腹いっぱい食べられる
そういう店だ。味はどちらかというと甘い。混雑時は玉ねぎの炒め方も
あまく、半生状態のこともある。そこがアジである。そんな店だった。
私はそうたくさん行った記憶はないが、まあうちの大学の名所の1つだった
のは間違いないと思う。それに比べると今の店は悪いけど、名所といえる
個性はない。
「俺、あそこが1日復活したら、絶対、たくさん客が来ると思うよ。」そんな
話になった。
折りしも今、2本柱だった学科が今年で閉講になり、前から分離していた
3学科のみが残る体制になり、元の学科お別れ記念イベントをいくつか
開催しているので、その中でやれないか、なんて話で盛り上がった。
まあ、酔っ払いのたわごとだったともいえるが、非常に甘酸っぱいものの
漂う、変に面白い会話だったと思う。

« この時期にもう大雪。 | トップページ | 「なんで私がこんなことしなきゃいけないのよ」 »

コメント

私もりとるれあた、使ってました。もちろんB定食。
壊して出来たのが、あれじゃ壊す必要なかったんじゃないかといまだに言っております。
あのB定食をもう一度、は良いアイデアだと思うんですが・・・

利用されてましたか。
ajiさんの世代あたりが境目になっていそうですね。
同僚のTさんやらに相談したら、のってきそうな気が
するのが、たまらなく魅力な企画です。
賛同者を募って実現させてもいいですね。

バイトしてない学生にはちと高かった(今考えると安い・・・)のでほんの数回しか行きませんでしたが。
天津飯が大好きでした。
というより、それまで不味いのしか食べた事なくて、人生で初めての美味しい天津飯・・・(--)
もし復活したら駆けつけますのでご連絡下さい♪も1回食べたいな~。

たしかに。しかも外食と気張る気になれないくらい
場所が身近すぎ・・・。私も天津飯は多分、ここが
初体験。りとるれあたの復活は絶対、うちの目玉
になりそうな気がする。ただ話がちょっと壮大に
なりすぎてるんで、いろいろ検討課題山積。
やれたらここで案内するけど期待しないでね。

「りとるれあた」のオーナーさんは京都でもう一軒中華料理屋をしておられます。シェフ?の方はどうされたのでしょう?
「りとるれあた」はあくまで学校外の店であり、外の方の協力なくては無理だと思う。そしてあのるーずな雰囲気は、油の染み付いたあの店内じゃなきゃ無理だよ。あと、てきとーなバイト君たち(笑)。
なきそーなくらい思い出のつまった店です。

あゆみさんにとっては特に思い出深いよね。
そうだなあ。あのお店に思い入れが強ければ
強いほど、あれの復活なんて認められないよね。
私はさほど思い入れがあるわけじゃないから
気楽にいえるんだけど。
ご安心あれ。復活作戦の話は全然、進んでません。
申し訳ない。

学生の頃、ちょこっと、れあたでバイトしていました。マスターとママさん、ヒデ君、今頃皆さんどうしてらっしゃるのかな~?マスターとママさんは北海道に帰られましたが、お元気かしら?B定食、私も大好きでした~♪ただし、ダイエット中は我慢していましたが。
そんな私も今では結婚し、主人や子供たちと「ここがママの出た大学で、ここでバイトしてた時もあって」と大学やれあたを紹介しようと思ったのに、超残念です!
でもこのサイトを見て、私だけじゃなくこんなにれあたの事を覚えておられる方がいらっしゃることが、とっても嬉しかったです。

おお、りとるれあたを知る人が!
やはりあのお店が有る当時、あの大学周辺の名所の1つでしたよね。

たぶん、ご存知の当時とは校舎も結構建て替えされてしまっているし、周りもずいぶんと拓けてしまっていると思います。
でも、きっとまだ探せば名残はありますよ。ご近所にお住まいですか?1度、のぞきに来てみて下さい。
「ここは昔、ママのバイトしていたお店があったんやけど・・・・」みたいな話もきっと楽しいんじゃないですか?

りとるれあた。今から20年以上前に良く通っていました。
バイト代が入って学食より少しリッチに行こうとした時のお店でしたね。
いまも良くロッジ作りの店内を思い出します。

wonderful points altogether, you just gained a new reader. What would you recommend in regards to your post that you made a few days ago? Any positive?

精華の2回生のころバイトしてました。思い起こせば恥ずかしいことばかり…バイトを辞めた理由は忘れたいなあ。ランチの時間によく来てくださっていた精華の教授、オーダーはいつも〈卵肉野菜炒め〉とライス小だったのに毎回「いつものですね」と言えなくてすみませんでした。ご病気で亡くなられたといつか木野通信で知りました。
あのログハウスが消えていた時は唖然としました。解体されるところは見ていませんが、どこかにそのまま移築ではないのでしょうね。学生たちの思い出も会話もいっぱい吸い込んで煙になったかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/7780846

この記事へのトラックバック一覧です: りとるれあたというお店のこと。:

« この時期にもう大雪。 | トップページ | 「なんで私がこんなことしなきゃいけないのよ」 »

最近のトラックバック