2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

メインサイト

« あたしンち | トップページ | 蒼天航路。 »

2005-11-03

学園祭に行った。

同窓会の役員をやってるので、図らずも学園祭に行った。
同窓会の会議があったので。
何度もいうが、私は祭り騒ぎが大嫌いで、うちの学園祭も
2年生以降はろくに行った事がない。都合のよい休みと思って
極力学園祭に関係がないように暮らしていた。

久しぶりに行った学園祭は非常に規模が小さくおとなしくなっていた。
出店の数も減っていた。非常に微妙なものになっていた。
でも。

むちゃくちゃ仲のよい人々じゃないけど、それなりに顔見知りに
何人か会えた。特に卒業生で職員だった人でついこの間結婚した
女性に出会えたのがうれしかった。元気にやっているようだ。
あと、みるもりさんの後輩や同級生にも会えた。後輩さんは奥さんを
連れてた。奥さんのお腹には5ヶ月目のお子さんがいるらしい。
それからK夫妻の結婚式で会ったご夫婦にも会えた。
当然、知り合いの学生にも何人か会えた。
そういうことだけなら、結構、楽しいんだけどね・・・。

まあ、思ったよりかは気楽に楽しめた。
苦手だった祭が、私が楽しめるレベルにおとなしくなったというのは
でも少し、さびしい。もう祭りは、学生たちもなんとなくやっている感じ
になってしまったんだろうな・・・。
それとも自分が単に年老いただけなのか。

« あたしンち | トップページ | 蒼天航路。 »

コメント

やっぱりそう感じられましたか・・・
楽しいことは楽しいんですが、ある種、威圧的というか排他的な木野祭の雰囲気は何処へやら。
精華ってこんなんだったかなぁ、という感じです・・・

いや、それはajiさんや私が年老いた部分もあると
思うんですよ。
毎年、毎年、「以前のセイカはこうじゃなかったね。」
という年長者の声を聞きます。
私は98年度生ですが、今も昔も同じセリフ。
去年の卒業生も今年の4年生も同じことをいうところ
を見ると変わり続けてるのかもと思ったり。
祭りも始めたばかりの頃の話しを聞くと、私が居た頃
よりもっと過激だったらしいですし。

「自由自治」の石碑が建ったりと、過去を振り返る
ことに熱心になってますけど、本当にすべてのことを
再度、見直すべきかもしれません。
あるいは、見直すことなくただ前を見て進めばよい
のかもしれません。
結局、誰もが、4年間あるいは6年間で旅立って
いくのですし。逆に同窓会が精神を支えていくべき
なのかもしれませんけど、過去の人がどこまで今の
人を支えられるかという部分もありますしね。

という袋小路的悩みに日々、苦しんでる私です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/6884033

この記事へのトラックバック一覧です: 学園祭に行った。:

« あたしンち | トップページ | 蒼天航路。 »

最近のトラックバック