2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

メインサイト

« 前段のいいわけ。 | トップページ | 産霊山秘録 »

2005-11-27

もみじがり。

ミヤモトシンタ氏ともみじ狩りに行く。
彼は常に綿密な企画を立て、当日は見事なホストを務めるのを
常とするが、今年のもみじはその彼をすらやる気を失わせるほど
の色褪せぶり。ぎりぎりまで彼は自転車で京都市内各地をまわり、
プランを練ってくれたようだが、決まらず。私は来週がばたばたする
し、日曜日は天気が悪いとも聞いていたので、行くとしたら昨日しか
なく、無理に彼を呼び出し、もみじ狩りへ繰り出す。
出町柳で待ち合わせ、東山通りをくだり、京都市美術館、平安神宮
を経由。八坂神社・円山公園まで南下。途上、煙草も売っているような
こじんまりとした和菓子屋で栗大福と抹茶栗大福を買う。思いのほか
腹がふくれる。撮るほどのもみじも見られず、速やかに南下したため、
五条まで行ってしまうかとも話していたが、北白川のガケ書房に行く
予定であったため、さすがに五条まで下ると帰りがしんどいということに気づく。
帰りは円山公園から知恩院、知恩寺、南禅寺、哲学の道、永観堂幼稚園で
ありえないほどの数のもみじを見たが、非常にくすんでいる。
そのせいか例年に比べ、観光客も少ない気がする。

その後、北白川にて彼がずっと気になっていたという中華料理店へ。
B定食・680円(牛肉炒め、鶏手羽フライ、玉子焼き、サラダ、葱スープ、
漬物、ご飯のセット)を食す。非常にリーズナブル、良心的。
食後、うわさのガケ書房へ。ヴィレッジバンガード恵文社を足して
さらにスパイスを振りかけたような感じ?高田渡のDVDが私にとっては
ヒット。次に行ったら買いそう。
できればその後、出町柳の名曲喫茶柳月堂にてお茶でもしたかったが、
彼の胃の中は昼食で荒れ狂っているようだったので、出町柳で解散。
私はみるもりさんと京都で待ち合わせるつもりだったのだが、彼女は仕事。
解散時の時刻は14時で彼女の仕事は早くても19時までかかるので、
その後、どうしようか途方にくれる。
まずは川端今出川のLeafへ。国産茶葉のミルクティとスコーン。
ゆっくり愉しむ。意外なほど国産茶葉はうまい。
店を出て、三条・BOOKOFFへ。時間の使い方が下手な私は本屋か古本屋
しか、思いつかない。衝動買いしても安いし。
昨日は単行本とシングルCDが安かったのだがめぼしいものがない。
「Five Star StoriesⅠ1998EDITION」永野護・角川書店
・・・87年当時と設定の変わった部分を修正した再販モノ。各種設定画が
差し替えられているが本編に変更はなさそう。500円だったが・・・ちょっと後悔。
「稗田のモノ語り 妖怪ハンター魔障ヶ岳」諸星大二郎・講談社
・・・なんと05年11月4日に発売されたものがもう古本に。びっくり。
「沈黙の艦隊2」かわぐちかいじ・講談社
・・・はまっちゃってます。
「寄生獣1」岩明均・講談社
・・・買うまいとも思っていたのについに買ってしまう。沈黙の艦隊といい、
続き物を買ってしまうとあとが厄介なのに。
CDで、MILLENCOLINの「LOZIN' MUST」(下関見聞録・たこすけさんの
ダッシュ野郎のBGMとして使用。格好よかった。)を購入。
いくらだらだら居ても限界がある。時計はまだ16時。とりあえず京都に出る
ことに。本の重さに耐えながら、京都駅着。
京都駅前、プラッツ近鉄のソフマップ、旭屋書店、コムサなどをぶらつく。
地下の英国屋に入るも、しばらく放置されて所在がない。ようやく通りかかった
店員さんにメニューをもらい、アイスティを飲む。たれひよさんからお野菜を
いただけるメールをいただくもそんな状況なので、お断りせざるを得ない。残念。
そこでしばらく時間をつぶすも紅茶もなくなり店を出る。
京都駅まで戻り、三省堂へ。ぶらぶらしていると「産霊山秘録」半村良・集英社を
見つける。入社したばかりの頃、上司から勧められた本だ。もうあきらめていた
ので、売っててびっくり。発行時期を見ると、2005年11月25日。73年刊行のものの
再販らしい。半村良が亡くなって3年。ダンセイニの再販といい、理由がよくわからん。
まあ、とにかく購入して店を出る。
18時30分。前日のみるもりさんの終了時刻が19時なのであとは駅で待つかと
思い、京都駅地下のスペースの柵に寄りかかりながら、先ほど購入の「産霊山秘録」
を読み出す。漫画も読みたかったけど、濃いラインナップなので、諦める。
19時になっても電話は鳴らない。結局、彼女の終了は20時。
京都駅で待ち合わせ、混雑する駅をさまよい、ポルタのハゲ天へ。この店で
待たされたのははじめて。いつも空いているのに。さすがは観光シーズン。
1200円の秋コース。揚げたてのてんぷらはうまい。特に牡蠣のてんぷらはなかなか。
油くさい体でちょうどきた電車に駆け込む。意外なほど空いていて、となりの
おねえちゃんの目を気にしながらボックス席に座る。先発の電車の遅れのせいで
少し発車が遅れたようだが、とにかく帰路へ。
駅前のコンビニでところてんを買う。老舗の味だって。食べてみるとたしかに美味。

そんなこんなの1日だった。

« 前段のいいわけ。 | トップページ | 産霊山秘録 »

コメント

うぃ、お疲れ。
どうにか今日も天気は晴れたね。布団も干せたよ。
明日は、一応南禅寺のライトアップも確認してくるわ。
今度夜に蹴上集合で、ちょっと見というプランはどうかな?

いいねえ。でもちょっと時間がどうなるか。
とりあえずは来週は火曜日と木曜日は
つぶれてる。水曜日とかかな?あとは
天気次第だね。

今年はダラダラと気温の高い日が、
いつまでも続いたから紅葉せずに枯れてしまうらしいですね。

綺麗な紅葉は暑い日から一気に冷え込むと、
真っ赤になるそうです。

京都の紅葉狩りかぁ…なんとも風情がありそうです。

そうそう、CD発見できたみたいですね。
よかったよかった。

おかげさまで!ありがとうございました!
意外なほど気に入ってます。MILLENCOLIN。

京都の紅葉。京都の社寺はたしかに紅葉に
映えます。これでもう少し赤が鮮やかなら、
もっとよかったんですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/7340915

この記事へのトラックバック一覧です: もみじがり。:

« 前段のいいわけ。 | トップページ | 産霊山秘録 »

最近のトラックバック