2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

メインサイト

« 『』バトン。 | トップページ | あらわれたな!怪人ガイショッカー! »

2005-11-19

ワーキング・オナニスト。

ときどき私は下品なタイトルを考えます。申し訳ないです。
不快に思った方がいたらごめんなさい。
しかも今回は仕事の愚痴です。

さて、蒼天航路で孔明が、劉表のことを頭で思い描くだけで
天下を動かしている気になっている自慰で絶頂を迎えられる
快楽者と評していた。最後の方はなりを潜めたが、変態・孔明
の絶頂期の話だ。

せこせこと書類を作るだけで、あるいは単に壮大なプロジェクトを
語るだけで実務をまったくしない、できない人というのが結構いる。
それでいて仕事をしている気になっているという人。
私はよく出会いがちである。昨日、そんな人をみてふと、タイトルの
ような単語が頭に浮かんだ。企業なら儲からなきゃそれまでだが、
うちのような非営利機関の場合はそういう人間がのさばる。
自分も陥りがちなので、己への戒めの意味をこめてここに書く。

しかし、「自慰」という言葉を性的な場以外で使うようになったのは
多分、高校時代の友人Wの影響だろう。彼は表現者として、自慰でしか
ない行為しかできない人間を極端に嫌っていた。ふとそんなことも
思い出された。彼は「オナニー」といっていたが、「マスターベーション」の
方がなんとなく私は使いやすいものがあるが。

しかし、変なTB、増えそうだな。

« 『』バトン。 | トップページ | あらわれたな!怪人ガイショッカー! »

コメント

う~ん、耳が痛い。
そんなオナニーすらせず、
フラフラ遊んでいる事が多いワタクシとしては…

ウチも新たな事業展開とかを考えないと、
マジでヤバいんですけどねぇ。

この件、書けば書くほど墓穴を掘るかもしれません
が・・・。
でも、たこすけさんは日常的なお仕事はこなされて
ますから。うちの場合、「日常的な業務」というのが
ないので、働かずに済まそうと思えば済んじゃうん
です。それでも給料が出ちゃうという、なんというか、
なんというかな組織なんですよね。困ったもんです。
だからこそ、自分がそうならないように気をつけな
きゃ、と日々、自己を戒める毎日です。

Really enjoyed this article.Thanks Again. Keep writing.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/7193653

この記事へのトラックバック一覧です: ワーキング・オナニスト。:

« 『』バトン。 | トップページ | あらわれたな!怪人ガイショッカー! »

最近のトラックバック