2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

メインサイト

« 愛すべき娘たち | トップページ | TVタックル »

2005-09-18

昨日の晩から今日にかけて。

岡田克也事務所にメールを送った。
民主党党首は岡田さんがふさわしいし、小泉さん亡き後、早晩、自民党は
つぶれるし、民主党も前原さんは器に見えないから、民主党の建て直しに
再び返り咲いて欲しいこと、そうなったら次回は民主党に必ず入れると。
無党派の一国民に過ぎないが、平凡であることを自負する自分としては、
私のような無党派は結構いるのではないかと思う、そんなことを書いてみた。

メール後、京都へ。みるもりさんと落ち合う。京都・伊勢丹のレストラン街の
にんにく屋五右衛門へ。にんにく料理をどっさり頂くが、アジア系の米麺は
しっかりしすぎてて食べにくい。歯茎が腫れた。

今日はミヤモトシンタ氏も行った「チャーリーとチョコレート工場」をたれひよさん
みるもりさんと観に行った。タイミングよく始まる直前にいけたので、吹き替え版を
見た。正解。字幕より勢いを殺さずに見れたと思う。すっごくおもしろい。
ふてぶてしい顔の小人たちウンパ・ルンパが最高。ミュージカルのようなしかし
非常に馬鹿にした彼らの踊りが圧巻。
チャーリーはいい子だし、おじいちゃんたちもいい人たちだし。
チャーリー以外の子供たちとその親以外のすべての人々がいい人だった。
ストーリーも気持ちのよい、楽しい映画だった。ジョニー・デップ演じるウォンカが
また、かわいく、格好いい。いいじゃない。こういう娯楽映画を映画館で見るのって
すごく気持ちいい。よかった。ポストカードを2枚購入。

その後、膳所で買い物。
ボディショップでボディバターを購入。種類を変えつつ、4年くらい愛用している。
今回はSHEAを。一番、べたっとしているけど、一番、香りは好き。

さらにライトオンで、ジーンズを購入。ジーンズ。普段着としてよく来ているし、
現場作業の場合は職場にも着ていくのに、持っていたのは弟のお下がりと
古着だけ。古着は昔から好きなボタンジップのLEVI'Sだけど、穴あき。
職場にも着ていける体に合ったものがずっとほしかった。遂に買えた。
見ているとすぐにかわいい小声の店員さんが来た。手に持っているのを見せられる。
私も歯茎が腫れて小声のコミュニケーションでいくつかを選び、試着。
LEVI'S517を購入。ボタンも錆びていい感じだけど、2005年の新作らしい。
濃い藍でタイトなブーツカットで気に入ってしまった。洗うのが面倒くさそうだけど。

夕食は草津のモクモクファーム。牧場経営のお肉屋さんが経営するレストランの
バイキング。ソーセージがおいしい。お惣菜も品数豊富で工夫されてておいしい。
葱と油揚げのぬたとか、茄子の煮びたしとか。デザートも和食系で白玉団子とか、
抹茶白玉とか、あとはヨーグルトとか、ゴマ豆腐とか。梨もよく熟れてて甘い。
これで歯茎が腫れてなかったら本当によかったのだが。

腹ごなしにA-スクエアに立ち寄る。驚きだったのは日本では販売を殆どしていない
はずのランス・アームストロング財団の黄色いバンド「LIVE STRONG」が靴下屋で
売ってたこと。癌にかかりながら、自転車のレース・ツールド・フランスで優勝を続ける
ランス・アームストロング選手が癌の撲滅のためにはじめた活動。
最初は個人のお金ではじめて次第に広げ、今は財団で行っている。
黄色なのは彼のパーソナルカラーが黄色だから。
でも、なぜか靴下屋では色は多種多様で、しかもL・M・Sの3種類があった。
パチモンかと思ったけど、しっかり「LIVE STRONG」とあるし、しかもランス
・アームストロングの名前もある。多分、本物。420円。スニーカーソックス3足と
ともに購入。たまにはこういう店にも入ってみるもんだ。

今日は中秋の名月。この間、ミヤモトシンタ氏に教わる。月がすっごく綺麗。以上。

« 愛すべき娘たち | トップページ | TVタックル »

コメント

I consider, that you are mistaken. I can defend the position. Write to me in PM, we will communicate.

Date Hello, I have browsed most of your posts. This post is probably where I got the most useful information for my research. Thanks for posting, maybe we can see more on this. Are you aware of any other websites on this subject

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/6006002

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の晩から今日にかけて。:

« 愛すべき娘たち | トップページ | TVタックル »

最近のトラックバック