2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

メインサイト

« バカプラ。 | トップページ | 昨日・今日。 »

2005-09-24

批判として。万博が終わる。

万博が終わる。私は背景やら何やらを噂程度でしか知らないので、
何も新たな情報を発信したいのではなく、単に、中傷したい。
あくまで誹謗・中傷であり、根拠はない。

万博というものが嫌いである。
花と緑の博覧会というものが昔、開催された。記憶は非常に薄れているが
あれは嫌いではなかった。乗り物もたしかニュートラムだったかが悪い意味で
注目されただけで、めずらしい植物がたくさん見れたという記憶とやっぱり人が
多かったという記憶しかないが、悪い印象はない。

しかし、万博の時代ではないと思う。今回の万博の開催にはずいぶんと
ごたごたがあったと記憶している。利権やその辺の。無理矢理こじつけて
環境風味にしたが、そもそも大地を開拓して、一時的な何かを開催している時点で
環境に悪いことこの上ない。そして経済が動く時点で、明らかに環境にプラスの
影響が起こるわけがない。一番、環境によいのは何も作らず何も買わず。
非人間的なくらしこそが一番、現在の環境に影響を与えない生活に至るのは
間違いない。しかし利権に目を向け、経済に目を向け、企業と行政が主導で何かを
やる時点で環境によい話になるわけがないではないか。
しかも目玉はロボットと、マンモス。どこが環境だ。
そんなところに人は来るな、できる限り大失敗に終わって欲しいという私の願望は
果たせず、大盛況の内に幕を閉じるらしい。非常に残念である。
これで万博は金になるということが改めて宣伝され、次回以降の万博に名乗りを
あげる日本の都市は増える。万博の土地を確保するには人の居ない場所しか
ありえないから、また土地が開拓される。そして、再び無駄な土地が増える。
本当にこういう馬鹿なことはやめてほしい。

今回、NGO・NPOもそれなりにがんばったようだが、結局、目を向けられるのは
ロボット、マンモス、サツキとメイの家。
NGO・NPOスペースがどうだったかとか、そこらへんは行っていない私には
なんともいえない。でも、素人目には徒労感だけが残ったのではないかと心配される。
聞くところによるとあそこに今、優秀なスタッフが集まっているので、NGO・NPO関連の
みなさんは優秀な人材確保にせいを出しているとか。万博後に人的な大移動が
各組織間にあるとかも聞いた。まあ、そういう話を聞くのは楽しいが。

でも、やっぱり万博はどうしても私にとっては悪の象徴でしかない。
単に大のお祭嫌いという理由もあるのだが。

« バカプラ。 | トップページ | 昨日・今日。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/6099451

この記事へのトラックバック一覧です: 批判として。万博が終わる。:

« バカプラ。 | トップページ | 昨日・今日。 »

最近のトラックバック