2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

メインサイト

« 私は42点。 | トップページ | 5GB恐るに足らず »

2005-09-01

萌え日和。

兎の夢を見たのは今朝のとおり。
朝は結構、かわいい子を駅で見かけた。
特にテイジンのCMばりの金髪少女には夫婦でしばし萌え。

職場について、始業時間前にミヤモトシンタ氏のブログ
読んでいたらいつになく、彼の文章が熱い。前の萌えバトンの
とおりいつもと違う人の雰囲気には男女問わず萌える私としては
かなり萌え。引用してみる。

 まぁ確かに、普段の俺はそう感情を表に出すことはない。普段の俺は常に冷静、理知的(自分で言うな)。ただし。そう見えるのはあくまで表面側だけのこと。常に内面には、埋み火のごとく燃え続けるものがあるんですよ。そうでなければ、絵なんて描けないって。

 それに、個人的に思うんだけどね、目に見えて熱い奴なんて、実は大した温度じゃない。本当に熱い炎ってのは、形も色もなく、一瞬に全てを燃やし尽くすの。燃え上がるんならね、そーいう徹底した熱さがいいわけよ。

いやあ、熱いわ。彼。でも彼のいうとおり、目に見えて熱い奴より、一瞬見せる
熱さの方が熱いと思う。まあ、そんなの現実では滅多に見れないけど。
漫画や小説ならそういうシーンって大抵、そいつが死ぬシーンだよね。ああ。
最近、そういう漫画とかって読んでないなあ。日ごろは冷静だけど、一瞬、熱い
見せ場があって、散っていく。結構、そういうキャラは昔から好きだ。

ちなみに彼が語る紅茶講釈もなかなか熱いです。

« 私は42点。 | トップページ | 5GB恐るに足らず »

コメント

ん?なんだ?
あたしゃそろそろ死ぬのか?

ちなみにどうでしょう本第2弾。
前半のうれしーの文章とか、大泉小説とかは泣けるんじゃないかなぁ。

いやあ、まだまだくたばらないでしょ。
熱く、永く。どうぞ末永くよろしく。

うれしーは泣かせるね。じわっと。
大泉や藤村はぶわっと泣かせるけど。
近々に購入することになると思うわ。

I’ve been surfing online more than three hours today, yet I never found any interesting article like yours. It is pretty worth enough for me. Personally, if all web owners and bloggers made good content as you did, the net will be much more useful than ever before.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/5737807

この記事へのトラックバック一覧です: 萌え日和。:

« 私は42点。 | トップページ | 5GB恐るに足らず »

最近のトラックバック