2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

メインサイト

« 自民党圧勝。 | トップページ | 『死神の精度』 »

2005-09-12

選択を迫られると最近は気が遠くなる。

井上陽水がかなり前にテレビでそんなことを言っていた。
昔は何かを選択をする(たとえばファーストフードのレジなどで)のが
すごくいやだったが、最近はそういう状況になるとふっと気が遠くなる
んです、と。

さて、今日は休みの予定が、急に午後から出勤することになった。
京都駅で昼食について考えていると、そうだ、志津屋のカツサンドのポスター
あれうまそうだよなあ、と思い出して、志津屋へ行った。

駅構内のパン屋なのでスペースは狭い。いわゆるチェーンのパン屋の
パターン化された品揃えに比べると中央のサンドイッチのコーナーが
大きいし、ありきたりのパンも少ない。
カツサンドはどこだろう、と思ってみると、あったあったビーフカツミックスサンド。
真ん中にこれみよがしに置いてある。早速、手に取った。するとその下に
トンカツミックスサンドがある。牛より豚の方がサンドイッチはおいしいよね、
ということで、一度、戻してそちらを手に取る。他に何かないかな、と思って
後ろの棚を見てみると。そちらにはミックスではないビーフカツサンドがある。
あ、こっちの方がおいしそう、と手に取った直後、その脇にひとつ置いて
トンカツサンドが単品であった。

ということで、本日の昼食はトンカツサンド、サラダ、ミニフレンチトースト。
しかし、サンドイッチがボリュームがあったため、フレンチトーストは食べられず
今も机にいる。おやつに食べるか、持ち帰りか。悩ましいところである。

« 自民党圧勝。 | トップページ | 『死神の精度』 »

コメント

This is a topic that is near to my heart… Cheers! Exactly where are your contact details though?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/5905999

この記事へのトラックバック一覧です: 選択を迫られると最近は気が遠くなる。:

« 自民党圧勝。 | トップページ | 『死神の精度』 »

最近のトラックバック