2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

メインサイト

« ごみ地獄。 | トップページ | 栞と紙魚子 »

2005-09-10

酔いも冷めて。

昨夜、職場飲みのみるもりさんの帰宅を待ちながら「どうでしょう本第2弾」の
続きを読む。うれしーの文章は非常におもしろいけどやや冗長。より簡潔に
書いていたらほろりとしたかも。第1弾のスペイン牛追いあとがきの方がより
ほろっときた。
大泉小説「一生のそのさき」。まだつづくのか。序破急の整ったよい話だと思う。
四国八十八箇所を見ていないのが悔やまれる。大泉さんはやはりいい人だ、
と感じた今回のお話。でも、このまま終わらない方が個人的にはうれしい。
終わったらまた「ああ、終わってしまった」と思うことになりそうなのがつらい。
なんだか、水曜どうでしょうが本当に消滅してしまったように感じてしまいそうな
水曜どうでしょう・大泉の集大成といった観のある小説。
スタイリスト・小松の大ぎりは非常に面白い。韓国にとんだ流れのある分、
メリハリがあって楽しい。四宮プロデューサーのお話も面白い。でも、これだけ
持ち上げられると、先代のプロデューサーの立場は?とか思ったり。
うれしーの文で、僕らは失うものはなにもない。給料アップも昇進も何もなかった
分、もしもこれでブームが去ってしまったとしてもまた一からやり直せるという
ニュアンスの一文があった。なるほどなあ。正直、このままもしも水曜どうでしょう
のブームが去ったら4人は立ち直れないんだろう、と思っていた。だけど、これを
読んで安心した。でも、HTB。onちゃんの像建てるくらいなら少しでも4人に何か
してあげなよ。とかも思ったり。
結果として、第1弾ほどの勢いはなかったけど、逆に落ち着いてて面白かった。
ミスターが韓国で映画を製作に参加していたこの時期。24Hのコーナーで
大泉氏も舞台出演中であることを紹介され。ああ、みんなもう水曜どうでしょう
以外の場所で活躍しているんだなあ、という感慨が。
で、気がついたら1時前。もう少し早く寝るつもりだったのだが。

6時過ぎ。みるもりさん帰宅。気の毒に。
7時過ぎ、出勤。今日も今日とてビルで開催されるイベントのための店番。
仕事もないので、暇。昼食はローソン。800円も買ってしまった。サンドイッチと、
からあげくんと杏仁豆腐だけなのにね。蕎麦屋で食べた方がよっぽどやすいし、うまい。
でも初めて買ったからあげくん(チーズ)は意外なほどジューシーでおいしかった。

« ごみ地獄。 | トップページ | 栞と紙魚子 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/5870846

この記事へのトラックバック一覧です: 酔いも冷めて。:

« ごみ地獄。 | トップページ | 栞と紙魚子 »

最近のトラックバック