2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

メインサイト

« 夕立後日談。 | トップページ | の国の魔法戦士シリーズ。 »

2005-08-02

今日の収穫。

星野之宣「BLUE CITY」集英社
諸星大二郎と個人的によく間違えるこの人。手にとって見ると、
絵柄は古いが、下手ではない。読んでみると意外なほどおもしろい。
海洋サスペンス?ホラー?どうやらジャンプ系に連載されていたらしい。
しかし未完。でもほぼ短編集に近いので、購入。諸星大二郎に比べると
テンポが早いかな。でもどことなく似ている。
隕石の落下で未知なるウィルスに覆われた地球。海底実験都市をのぞく全人類
が病魔に冒され、人類は海底都市への被害を防ぐため自決の道を選ぶ。
残された海底都市の人々の運命は?というストーリー。暗く陰鬱とした設定ながら
意外なほどテンポもよく読みやすい。でも週刊のリズムに彼は合わないようで、
設定やストーリーにはほころびがちらほら。でもなかなか。

塩崎雄二「一騎当千 壱」ワニブックス
弟が購読しているホビージャパン。昔私が読んでいて、それを彼に感染させたに
過ぎないのだが。で、その中でこの漫画のフィギュアが紹介されていて、一度、
読んでみようかと思っていた。三国志の人々の魂を受け継ぐ日本人たちの学園
戦争、って感じでまあ、気楽に読める漫画なわけだが、表紙の割りに絵が整っている。
ストーリーには相当無理があるものの、絵とノリで読ませる。なにより主役が孫策。
しぶいね。でも、孫策ってこたぁ、さっさと死んじまうのだろうか。

« 夕立後日談。 | トップページ | の国の魔法戦士シリーズ。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/5278931

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の収穫。:

« 夕立後日談。 | トップページ | の国の魔法戦士シリーズ。 »

最近のトラックバック