2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

メインサイト

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月

2005-08-31

デジャ・ビュというより。

単に一週間に二回、同じ時間に同じ特急に乗ってるだけなんだけど。
泊まるよりかはましだがこう舞鶴ばかり行ってると何やってんのか自分を疑いたくなる。しかし月曜日よりずいぶん人が少ないなあ。050831_0947.jpg

2005-08-30

どうでしょう本第2弾。

HTBオンラインショッピングが8月31日で終了するらしく、
どうでしょう本の第2弾は買えない状況であった。
マルイの北海道支店などのHTBショップに注文することに
なるかと思っていた。ネットでは購入できないようでとても
困っていたが。

なんだ9月1日にリニューアルオープンするらしい。
どうでしょうグッズ増えてる。よかったような。
駆け込みで買った自分がばかみたいじゃないか。
これで安心してどうでしょう本第2弾が発注できるわけだ。

涙もろい。

とにかく最近、本当に涙もろい。
泣かそうと制作者側が考えているシーンでは簡単に泣く。
ドラマ、映画、小説、漫画。なんでも泣く。もう本当にぼろぼろと。

今日、泣いたのはこの2冊。

doude まず、「水曜どうでしょう」の本、
「どうでしょう本 創刊号」(HTB)。
こんなので泣くか??って感じで
はあるが、大泉洋連載小説
「一生のその先」の出だしに泣いた。
どうでしょうでは結構泣いている。
ベトナムの最終回でも泣いたし、
四国R-14のD陣ウラ話でも泣いた。
本編ではR-14は観ていないんだけど、もし観たら
多分、いや確実に泣く自身がある。はずれは鈴井貴之
の自己分析ノートくらいかな。でもこれも、D陣が1枚の
白紙渡して適当にやって、て感じだったから、こんな勢い
になってしまったのは仕方ない。ミスターに責任はないと思う。
スペイン大紀行はとても面白い。やっぱD陣あってこその
どうでしょうだよね、って気づかされる。

Q もう1冊が「ウルトラQ dark fantasy」
(大森倖三角川書店)の第3話
「ウニトローダの恩返し」。
これまた、こんなので泣くか?てな感じ
だが、泣く。しかもこの場合、初見ではない。
何度読んでも泣く。大した話じゃないのよ。
宇宙人が職人たちの下町に不時着して、
その宇宙人と職人たちの交流を描く、という
感じなんだけど、泣く。でも、この本、よくできてる。
ウルトラQといえば、ウルトラマンの前のウルトラマンなわけで、
ウルトラマン不在の中で怪獣と人間との戦いを描いた話だが、
それをリメイクしたドラマが2004年に放映された。そのときの
一部がこのように漫画にされたわけだが。まともな怪獣ネタは
第1話「踊るガラゴン」くらいで、第2話の「楽園行き」や第4話
の「ヒトガタ」に至ってはまったく怪獣が出てこない。ただ、怖い。
これで作画の大森倖三さんがもう少し絵がすっきりしてれば
もっといいんだけど。でも、ヒトガタは圧巻。ああいう叙情的な
話の方が本領発揮できる人なのだろうか?

昨夜の衝動買い。

昨夜は20時前に京都駅に着いたので、仕事の遅いみるもりさんを
待ってみることにした。八条口のふたば書房。普通の本屋だが、
シモ系の雑誌が多いのは世相ゆえか。普通の本もそれなりにそろって
いる。なかなか連絡がつかない。結局、40分ほど待って店を出る直前
に電話が鳴った。その間に思わず手にしてしまったのはPC関連雑誌と
下記2冊。

masu

アメリカの鱒釣り
リチャード・ブローディガン
藤本和子訳
新潮文庫

表紙のナイスなオヤジに惹かれる。
ごくごく短い短編集。全47の物語らしい。
ほっとさせられるような筆致。主に鱒釣りに
適したクリークに関して語っているようだが、まあ、当然、それだけ
ではない。三本足の鴉ほどは変ではない親父の経営する古本屋での
できごとや、貧しい墓地と金持ちの墓地との間を流れるたくさんの鱒が
いるクリークの話、頭の足りないヘイマンと彼の家の脇を流れるヘイマン
・クリークの話など。49歳でピストル自殺したらしい。49歳・・・。

sakka

作家の食卓
コロナブックス
平凡社

もう完全な衝動買い。食べ物と小説というのは私に
とっては切っても切れない関係で、だから自分のページ
の中で食べ物の出てくる好きな場面に関するコーナーも
作っているわけだが、正に自分のやりたかったことがここに
ある。出てくる作家は立原正秋、石川淳、永井荷風、檀一雄、円地文子、
森瑶子、寺山修司、澁澤龍彦などなど。作家というのは大抵、家で仕事を
するので、その分、食べ物にうるさい。他に楽しみが殆どないから。
だから彼らの食べるものはとてもおもしろい。まあ、そんな人を集めたのだろうが、
とにかくよく食う。結構、再現するにはお金と手間がかかりそうで、自分で
することはないだろうけど、とても読んでいて楽しい。

他に、死神の精度(伊坂 幸太郎・文藝春秋)の出だしを読んですごく気になったが、
買いすぎなので断念。今度、多分、買うと思う。

日曜どうなんでしょう

mixiに書き込みがあった。

すごい人がいますなあ。今度、ゆっくり拝見させていただきます。
日曜どうなんでしょう

熊谷和徳さん。

mixiをやってるんだけど、足跡見たら、タップダンサーの熊谷和徳さんが来てた。
・・・ような気がする。本物????本物???????

休み。

昨日は舞鶴市へ毎度のごとく。ゼミ合宿に付き添い。
竹林から竹を伐採しているの写真撮影。楽しい。
学生時代、里山に毎週のごとくいっていたので、
昔の血が騒ぐ。俺も竹を伐りたい!と思ったけど、
そうはいかない。彼らは授業。私は仕事。涙をのんで
ひたすら写真を撮ってた。

帰ったら足がやばい。みるもりさんにマッサージをして
いただき悶絶する。
おかげで朝はよっぽどましだったんだが、動けない。
昼ごろようやく復活・・・したかと思ったら外は雨。
これから洗濯。どこに干そう????

2005-08-29

風邪?

あ、風邪をひくな、と思うことがある。大抵、通勤電車内で近くの誰かがいやな咳をした直後である。ふと自分の喉に何かがくっついた感じが残る。しばらく喉にいやなものが残り、それが痰やいがらっぽさとなり、喉のいたみや咳がずっと続くうんざりとした風邪症状となる。
今朝、またそんなことになった。出社後すぐうがいをしたが、果たしてどうなることやら。
それにしても単純な体であるが、こんなにわかりやすく風邪というのはひくものだろうか?ひどく奇妙なものを感じることしきりである。

2005-08-28

熊谷和徳を見逃す。

トップランナー熊谷和徳を見逃してしまった。
コットンクラブを観るきっかけになった人なのに。
水曜どうでしょうのDVD第3弾3週目、副音声を見ていたばかりに。
ああ・・・・・・。

どうでしょう本第1弾、来ました。

HTBオンラインショッピングで発注したどうでしょう本が来ました。
しかしまだアルコールが抜けていないので、それでは失礼ということで、
表紙にパラパラ見るなとの警告があるにも関わらず、ぱらぱら見て、
閉じました。あとでゆっくり読みます。しかし、ステッカー、ネッカチーフ、
荒々しい男マグネットと、特典もりだくさん。奥さん、これは買いでしょう。

onchan

ムーミン。

漫才アワードを見ながら、昔、100円ショップで買ったムーミンの
ミニチュアを作った。

moomin01 すごくよくできているんだけど、少し手を加えたかったので、
ずっと未完成人だった。

完成。やっぱりよくできてるなあ。
詳細はこちら

漫才アワードは南海キャンディーズがまさかの初戦負け。びっくり。

午前2時30分。

まだ、PCをやってる。滅多にないことだ。
帰宅したのが23時。その後、みるもりさんと夕食?を買いに、
少し遠いコンビニへ迷いながら行く。
そこから帰宅したのは24時40分。
本日は19時30分に京都白川北大路のマリ料理のお店、
カフェ・バオバブに行ったのだが、すぐに消化されたらしく、
帰宅したら腹六分だったので、やむをえず。ビーフンを買った。
そして夕食、シャワー。カウントダウンTVを久しぶりに見た。
TMR、B’Zなど、代わり映えのしないトップ3だった。あと1人は
誰だっけ?シャワーを浴びていたので覚えていない。
そして今。ぼちぼち寝ないと。

ついでに日記。
morning

昨日は10時ごろ起床。みるもりさんが朝食にツナピラフをつくる。
しそがおいしい。付け合せは昨夜の残りのスペアリブのコーラ煮。

髪を切りに行った。みるもりさんと京都へ出た。京都の三条界隈を
ぶらぶら歩いて気になるカフェに入る。アメリカン・ショートケーキなる
ケーキとアールグレイ。ケーキはホイップクリームとハチミツのついた
スコーン状のもの。あつあつをほおばる。モニターは音なしで、なつかしの
トムとジェリーが流れてる。幼い頃、すごく好きだったなあ。
その後、錦小路へ。この間、急須を朝、割った。とっさに動けなかった。
買ったのは錦小路で、水出しの蓋のないもの。その前に使ってたのも
やはり水出し用急須で、学生時代に三重県に行ったときに買ったものだ。
それ以来、水出しの蓋の最初からないということと、注ぎやすさが気に入って
ずっと使っている。で、それの三代目を錦小路で買った。1500円くらいだったかな?
錦小路から三条河原町へ。みるもりさんとお別れして白川別当町へ。
実は上終町の方が近かったようだが、時間も早かったので、一区間歩いた。
19時30分。誰も来ない。店に行くとすでにいた。職員連中と打ち合わせ。
22時前に店を出た。そして帰宅。上に戻る。

2005-08-27

ところで気になる美容室のあの子は。

知らぬ間にやめていったそうである。
大体、月に1回は髪を切りにいっている。おしゃれさんなのではなく、
単に前髪や横髪がうっとうしいのである。で、駅前の行きつけのお店
に行く。きさくなおっちゃんが店長の学生向けのお店である。
美容院だけど、男子学生の方が比率の高いお店。お店のつくりは
なかなかで、壁にはイームスとかの写真集が飾られてる。
店主はビダルサスーンのコンテストなんかにも出てる人らしい。
気さくなおっちゃんである。30台半ばだったかな。

今日、行った。いつも帽子をかぶっててこの間行ったら帽子をかぶってなくて
髪もばっさり切ってた。なかなかかわいいお嬢さんだったのだが、今日行ったら
やめてた。引越しをしたので、必然的にやめたらしい。新人のおねえさんが
言ってた。まあだからなんだというわけでもないが、まあそういうわけで。
そんなことはおかまいなしに今日も私はお店に髪を切りにいったわけである。

店主の奥さんが昔よくお店にいた。会計なんかを切り盛りしていたようで、
めがねをかけててなかなか切れ者っぽい美人だった。彼女も最近、顔を見ない。

まあ、そんなところである。

そうそう今日はシャンプーとトリートメントを自然素材のものに切り替えたらしく、
髪質や目的にあわせて8種類のものから選ばされた。結局、ミントとカモミール
を使ったものになった。コタ社だったかな?そういうコのつく2文字の会社だった。
従業員の手あれも減ったそうで、よかったよかった。

2005-08-26

内野聖陽と段田安則。

NHKの新時代劇「秘太刀馬の骨」を横目に鑑賞中。
内野と段田といえばむかあし、むかし、朝の連続ドラマ「ふたりっこ」
で競演していたと記憶する。

内野は大体、冷静な役が多かった気がするんだけど、
今回はずいぶんと破天荒な熱血系だなあ。
彼に着物を着せて、太刀合いをさせると本当にさまになる。
段田も和装が似合うし。

でも合成が結構多いし、音楽も少しのりが変。
どうなのかな?まだまだ見てみないと。

1日遅れの気になるニュース。

輸入チーズや生鮮野菜…牛角系、高級コンビニ展開へ
(読売新聞) - 8月25日19時6分更新
安易ではあるが、1度、行ってみたい。もしかすると、ブルジョアよりも、
ブルジョアの暮らしをのぞいてみたいプチブルジョアに人気が出るかもね。

獅童、結子がようやく同居 都内に新居
(スポーツ報知) - 8月25日12時54分更新
ニュースそのものはどうでもよいが、記事の中のテレビ東京系新春ワイド時代劇
「天下騒乱 徳川三代の陰謀」 が少し気になったり。
老中・土井利勝(西田敏行)、柳生十兵衛(獅童)、荒木又右衛門(村上弘明)の
3人が騒乱を防ごうと奔走する姿を描くってのがなかなかおもしろいじゃないですか。
配役も、登場人物も。見たいとは思うが、たぶん、そのときになると見ない気もする。

もう、逃げてる。排出枠獲得へ。

チームマイナス6%のうさんくささの原因は方針と誰が主体かということの
2点の欠如にあり、とりあえず2流どころでもいいから有名人を出せっていう
安易なやり方にもあると思うが・・・。

<温室効果ガス>排出枠獲得に74億円計上へ 経産省
(毎日新聞) - 8月26日3時18分更新

やらざるを得ないとは思うが、京都議定書でしょ?京都でやったんでしょ?
自分達、それを自慢してるじゃないですか。結局はやっぱりこうですか。

本日の気になるニュース。

固定電話 全IP化 5年後めど 開発費500億円見込む 総務省
(産経新聞) - 8月26日1時54分更新
効率化は非常に結構だし、交換機のなくなる分、電話代を抑える動きに
なるそうだが、電話加入権の問題や、現在、ADSLをひいている人(私)
とかってどうなるのやら。いっそ、今のうちに固定電話は解約するか?

福田和子受刑者が病死 ホステス殺し逃亡15年
(共同通信) - 8月26日11時34分更新
彼女が逮捕されたのは97年のことらしい。そんなに前だったのか。
まだ私は高校生だった。つい最近のことのような気がしていたのだが。
57歳での死。彼女の人生、幸せだったとは思えない。無論、殺された人の
人生もまた。病死か。ご冥福をお祈りします。

ロンドン動物園でヒトを展示、ボランティアらが参加
(ロイター) - 8月26日9時48分更新
きっついしゃれかと思ったらどうやらまじめな理由らしい。人間の自然環境に
おける位置づけを示すためとか。どっちにしても興味深い。日本でもやったら
いいのに。人権団体が怒るのかな?

最近、食べ物のことを書かなくなった。

決して食欲がなくなったとかではないのだが、携帯から
書かなくなったのが大きいのかもしれない。時間的にPCに
向き合う時間には食べ物のことを考えないし。

先日、満足できるできだったのは、鯵の酢漬け。
前につくった生姜の酢漬けの酢を流用したらこれがうまい。
鯵は刺身の鯵。近所のスーパーは魚がいまいちなので、
こういう使い方が適切かも。ただ素人仕事なので賞味期限が
不明。一昨日、作ったのだが、今日も食べられるだろうか?

水曜どうでしょうDVD第3弾

昨日、引き続き観賞。オーストラリア編である。
う~ん。どうでしょう班の初海外ロケの戸惑い具合がつぶさにわかる。
レンタカーは予定より5時間納車に遅れ、行くところ行くところやってない。
しかも、やっていないときのリアクションがまだまだ甘い。
全体的なカメラの動きもまだまだ。編集も間延びしている。
なにより。藤村Dがしゃべらない。(この点は副音声でカバーしているんだろうけど)
藤村Dがしゃべると大泉が怒るもん。今じゃ考えられない。

でも。大泉がDVD第2弾の頃に比べるとずいぶんと出てる。もう今の大泉に
かなり近いレベルで前に出てる。第2弾ではまだまだ大学生って感じだったけど、
ほんの3本の作品をこなしただけでずいぶん成長するもんだな、と思った。
しかし藤村Dの解説にあったけど、最初はオーストラリア縦断なんてとても無理
だから、半分くらいいったところで、「やっぱり無理でした!」ってことでお茶を
濁そうという計画で、飛行機のチケットも予約していたのに、ミスターと大泉の
がんばりで最後まで行ってしまったってあたり、どうでしょうのその後の成功を
収める第1歩だったのだろう。D陣からそうばらされてそれでも行くといいはった
ミスター。飛行機も予約してレンタカー会社にも連絡していたにも係らず、その
ミスターの思いにこたえたD陣。そのわがままに素直に従った大泉。すごいなあ。

いよいよ本日はオーストラリア編最終夜を見る予定。どんな結果が待ち受けているのか。

2005-08-25

取引先からの切手の後日談

同封されてた封筒にシャアの切手が貼ってた。セットかい。050825_1805.jpg

Spark Plug

KOSSのSpark Plug。先日、ミヤモトシンタ氏改造のThe Plugを
はめてみると遮音性やフィット感が自分改造ええ加減品より
はるかに上なのを実感した。

昨日、100円ショップで、ドライヤーで温めてコードをまとめる際に
圧着させるチューブを買い、現在のヘアゴムぐるぐるを外して
はめてみた。少し浅いのでさらにもう一重。上からSonyのイヤパッド
をはめるとなかなか。

今朝つけてみた。抜群の遮音性。

2005-08-24

今日の出来事。

今朝から目が痒い。職場で異様に目が痒く夕方には耐えられないほどになる。

今日はあるプロジェクトに関しある方に非常に後ろ向きな提案をすることに
なっていたので朝から気が重かった。しかしその一件は簡単に落着した。
毎度の取り越し苦労。

別件。来週、舞鶴で某ゼミの合宿があり、準備に一日を割かれる。
この手のイベントの直前は非常に気が重い。何が起こるかわかんないし。
仕上げは順調であり、あとは天命を待つのみだ。

水曜どうでしょうDVD第3弾。

今日は5日ぶりの職場。歩む足がすごく重かった。
いやな仕事がひとつ予定されていたし。

しかし!
今日は待ちに待ったあの日である!
そう。
注文していた「水曜どうでしょうDVD第3弾」が届く日なのであった。
もろもろの事情でローソンに行けたのは昼をとうに過ぎた3時ごろ。
遅い昼食の月見そばとごはん(小)を食べた私ははやる気持ちを
抑えながらレジへと向かう。そして待ちに待ったDVDを手に職場へ
戻った。無論、職場で見るわけには行かない。夜まで待たなければ
ならない。

帰宅。みるもりさんは8時過ぎに帰宅。夕食を整え、いざ再生。
サイコロ2。大泉さん、ずいぶんしゃべってる。第1弾とはえらい違い。
ミスターもその分、気楽に地を出しまくり。明らかにDVD第2弾よりも
どうでしょうらしさが増している。感動。そして壇ノ浦レポート。
藤村、嬉野D陣の解説もなかなか読ませる。ミスターの負けん気に
感心すると同時に、ニャンさんのカブ強奪に本気で怒ったミスター
にひどく納得できたオーストラリア顛末記であった。

そして今日は欧州リベンジ第4夜である(たしか)。
来週28日にはHTBオンラインショッピングで注文したどうでしょう本
第1弾も到着する予定である。いよいよ我々の生活はどうでしょう漬けに
なりつつある。

オタクとブログとアルバイト。

アルバイトの書いたブログごときで、会社が謝罪する時代。
会社も大変だなあ。

たしかにコミケはおたくのための集会であり、バイトの人の気持ちは
わかる。私も一おたくとして、やはりコミケは周りから見れば異様だし、
そういう見られ方するのは仕方がないとは思う。
たとえば宗教団体の主催する行事や、その他さまざまな思想的その他
のグループによるイベントもまた外から見れば異様であることに変わり
ないし、それが社会通念上いささか美的・形式的に見栄えの悪いもので
あれば「きもい」という発言が出ることはありうる。たとえば特異に突っ走った
系統のバンドのライブなんかでも私の目から見ればきもい場合もありうる。

問題は会社の看板を背負って、公衆に対してそんな発言をする
かどうかで、そういうレベルでこのバイトのモラルが非常に低かった
ということか。こういう場合、会社というのは社会的地位が低いというか
弱者というか。

「オタ」「きもい」──スタッフのブログ発言、企業を巻き込む騒動に
ITメディア  2005/08/23 14:10 更新

ネイサンズの謝罪ページ

2005-08-23

一騎当千

「一騎当千」塩崎雄二 ワニブックス

このところ買い始めた。既に5巻まで購入。
三国志をネタにした学園アクション。ワニブックスだけに
そこそこエロい。一線を越えるエロさではないが。

主役は孫策。しかし女子高生。爆乳。男くさいはずの三国志の
キャラクターの多くが女子高生になってる。関羽も呂布も。
なんともいえない。でも多少のストーリー上のどんでん返しもあり、
それなりに読める。出てくる少女がみんな胸がでかいことをのぞけば
それなりに絵も描けてる。ということで読んでいる。しかし何人か
エヴァくさい。

諸星大二郎

この間、小説のようなものを書いた。
ラヴクラフトと諸星大二郎を足して5で割ったような短編だった。
民俗学者になりそこねたサラリーマンを語り手とし、民俗学者に
なった同級生を主役とした。舞台は日本。民俗学の中で忘れられた
墳墓の調査をしている内にその墳墓に魅せられ、墳墓の主に
のっとられた民俗学者が白昼、人々の前で見えない墳墓の番犬に
喰われてしまうってな話だった。完璧なラヴクラフトのぱくりである。
多少なりともストーリーが整えばHPにアップしようと思っていたが、
魅せられた墳墓のどこに魅力を与えるか、謎はどうやって明かされるか
という2箇所でつまずき挫折した。諸星大二郎の稗田礼二郎シリーズを
読み直さなくてはと思っていた。

諸星大二郎の漫画を私は持っていなかった。まだ就職して1年余りの
頃、当時の部署の部長がかなりのオタクで、氏からかなり諸星大二郎を
借り受けた。しかし以降は手を出さずに居た。近所の古本屋には鬼子とも
いうべき「西遊妖猿伝」という全20巻を超える大作ながら未完という作品しか
並んでないため、縁がなかったのだが、昨日、見ているとなぜかあった。
孔子暗黒伝を除く2冊を購入した。「黄泉からの声」「天孫降臨」(いずれも集英社)
の2冊で、どちらも「稗田礼二郎フィールドノートより」とある。
本日、再度、同じ古本屋の今度は漫画文庫のコーナーに行くとあるわ、あるわ。
自選短編集2冊と「栞と紙魚子シリーズ」が3冊。自選集「汝、神になれ、鬼になれ」
を購入した。出所はどうやら昨日のも本日のも同じらしく、独特の煙草のにおいが
本にしみついていた。

探していたから見つかったともいえるが、こういう出会いは非常に興味深い。

しかし、とうとう諸星大二郎にまで手を出したか、というのが自分への正直な感想で
ある。

昨日の日記。

昼まで京都をぶらぶら。みるもりさんを送ってから京都駅地下2階の
くまざわ書店へ。資格がらみの本を1冊購入。その後イノダにて朝食。
イノダを出て地下1階の三省堂書店にてさらに暇をつぶす。
10時前。プラッツ近鉄へ。店前にて開店を待つ。
旭屋書店とソフマップへ。旭屋書店にて1冊参考書籍と、贈呈用の
漫画を購入。
ソフマップはただぶらぶら。DVD・・・ほしいなあ。1万円しないな今や。
調子の悪いデジカメの買い替えも検討。数量限定の2万円強がすごく
気になる。立ち上がりも早いし。

で、最寄り駅まで戻り、夕食のおかずを物色。前日食べ損ねたおかずを
思い出し、デザート用の杏仁豆腐と付け合せ用のほうれん草のみを購入。
無印で安売りのTシャツも購入。来週、必要になるに違いない。帰宅途中に
古本屋を物色。漫画を3冊。

帰宅。昼食は冷凍の焼きおにぎり。昼食後、破れた網戸を管理している
2階の工務店に聞きに行く。できれば自分で外してくれれば交換はするとの
こと。無理なら日時を決めて業者が家に入るとのこと。
ベランダのない窓なので怖かったが何とか取れた。でも窓ぎりぎりサイズで
棚のある7階の台所の小窓は怖いなあ。はめられるだろうか?
読書、昼寝。4時過ぎに目を覚ますと、この間、すれ違ってしまった県内KUさん
の若奥さまより再度、メールが。今日はタイムラグもないので、返事を出すと
車で来るとのこと。夫婦で来るのかな、と思ったら奥さまのみ。
夫婦の愚痴をまるで昼過ぎのおばちゃんのように会話する。だんなの帰宅は
遅いそうなので、みるもりさんの帰宅を待って3人でうちで夕食。
夕食はキャベツとベーコンと持って来てくれたじゃがいも、たまねぎのごった煮。
ほうれん草とトマトのサラダ。ほうれん草はこの時期には私は買わないといわれた。
時期はずれだから。たしかにそうだ。

10時半過ぎに彼女は車で帰宅。我々もぼちぼち就寝。

適度に堕落、多少は活動。

この連休。

今日はみるもりさんも休んだ。たまにはガス抜きしないとね。
NHK教育のピタゴラスイッチを見る。相変わらずおもしろい。
11時すぎに家を出て、旧来の生命保険を解約に夫婦で行く。
そこの受け付けのおばちゃんの奮闘には頭が下がった。
しかし我々は彼女の必死の説得もむなしく、解約した。

14時30分。最寄り駅にて新規加入保険会社の担当者で、
うちの卒業生と待ち合わせ。昼食が我々はまだなので駅ビルの
久しく行っていなかった少しおしゃれ系だけど味と値段がいまいち
の某店へ。食事をしながら歓談。歓談後、我々のメインバンクへ
行くも受付時間は終了。そのためだけに来ていた彼女のことも
あり、銀行の受付の方に無理を行って入って手続き完了。
彼女は帰っていった。みるもりさんはマッサージへ。私は本屋へ。
んが、しかし。本屋は営業を縮小して、併設のレンタル屋さんのみ
になっていた。仕方なしに最寄のスーパーにて買い物。買い物後、
みるもりさんと合流。無愛想な店員でもとても気持ちよかったそうで
眠たげ。帰宅後彼女はすぐに寝る。私は近所の古本屋へ。

古本屋での購入物品はのちほど別に報告。

帰宅後、読書、ネット。ぼちぼち起きてきたみるもりさんと21時に
夕食。鶏の塩焼き、野菜の素炒め。それだけ。食前に杏仁豆腐。

夜、ネットをしていて少し困ったことが起きる。縁は恐ろしい。

2005-08-22

イノダの等間隔。

京都、鴨川のアベックが等間隔に並ぶことは非常に有名だが、
今朝、みるもりさんを送りがてら行った京都駅のイノダコーヒで、
1人客が等間隔に1つ置いてソファに並んで座っていたのが
少し異様だった。綺麗に隙間なく、店の端から端までそんな感じ。
やむを得ず、椅子側に座って、1人法則を乱してた。

今朝の朝食。チーズトーストとアラビアの真珠。おいしかったけど
落ち着かなかった。

2005-08-21

クダンについて。

クダンという生き物がいる。
牛の体に人の顔という生き物で、牛から生まれ、未来を予言してすぐに死ぬ。
一言主のような生き物である。
内田百閒の小説にも登場するが、誕生したのは江戸時代のことである。
印象的なのはやはり水木しげる御大の絵である。一言主に比べると誕生の
経緯ははるかに不順である。牛の体に人の顔で件。「にんべんにうしだから
クダン」そういうことである。「クダンの話は本当だった。」という会話から
件(くだん)を妖怪にしてしまったというそれだけのしゃれである。
しかし他の妖怪に比べるとはるかに発生の経緯が特異であり、その風体も
また真実を口にしたら死んでしまうという有りようもまた特異であり、ある種
愛すべき生き物といえる。しかも予言自体が悪いものでもよいものでも対処
方法も教えてくれる。「~が起こるが、クダンの絵を軒に張ればまぬがれる」
とか、「クダンと何回唱えれば起こる」とか。正も邪もない。悪さをするわけでも
なく、ただ居るという意味でもよい。

内田百閒のクダンは、人に周りを囲まれ、悪い予言をしたら殺されるし、
そもそも予言をしたら死んでしまうという我が身のジレンマを抱えながら、
どうすればよいか戸惑い続けるクダンを一人称で描いていてなんとも物悲しい。

まあ、こういう変な妖怪が私は好きである。

搬送。

昨夜、ニュースで見てなんというか・・・感動した。

「ディスカバリー」、ジャンボ機でケネディ宇宙センターに運搬 (ロイター)13時32分更新

非常にアニメ的な、というか。普通ならそれぞれが主役をはれる異なる2種が
協力して何かをやるいわゆる「友情パワー」というか。この場合は単にスペースシャトル
が飛行機におんぶしてもらっているだけなのだが。

変な夢を見た。

蒼天航路で呂布や陳宮が鎖で首を絞められて城壁から吊るされる
シーンを読んでたせいかもしれないのだが、なんだか平凡な町で
子供たちが秘密結社に入って暗躍していて、任務に失敗した少年少女
が学校の校庭で絞首刑にされるという夢を見た。蒼天航路以外に
こんな夢を見る理由がない。あどけない子供たちの首に縄がかかり、
絞首台に吊るされるシーンは夢とはいええぐいものがあった。

2005-08-20

単なる日記。

朝、みるもりさんを駅まで送り、帰りに日頃行かないコンビニまで
回り道。途中、大きな鉄橋を渡る。
帰宅後、自転車の無用の長物と化していた先代のライトの取り付け
金具とベルの金具を外す。洗濯物を干し、漫画を読んで、掃除。
昼は珈琲、バターロール、ゆで卵、ハム。
買い物。帰りがけに見た澄んだ空と雲がとてもきれいだった。
050820 高校野球を見ながら、ビール。つまみのプリングルスの
フレッシュトマト&ガーリックはいまいち。駒大苫小牧の勝ち。
プロ野球と違ってスピーディーで面白い。終了後、昼寝。外は
夕立。ものすごい風と雨と雷。窓を1箇所をのぞいて閉じても
結構、涼しい風が入ってくる。18時ごろ、目を覚ます。滋賀在住
KU奥さんからメールが来てた。3時間前、ちょうど夢の世界に
入ったばかりの時間だった。お茶のお誘いだった。残念。
目覚めてからベランダのサンダルの新しいのを買いに近所の
靴屋へ。490円のリゾートサンダルSサイズなるものを購入。
cokebeer 帰宅途中にコカコーラレモンを買う。家の前に自販機があるのが
便利なような困ったような。
帰宅。今夜は豚のしょうが焼き。味噌汁はたまねぎとジャガイモ。
みるもりさんの帰宅は20時30分ごろでした。久しぶりに夜は
テレビ漬け。でもブロードキャスターの亀井さんと堀江さんの
インタビューがうっとうしくてテレビを消して今に至ると。

はてなについて。

2件ほど、はてなに関連したITメディアのニュースを見て、
おもしろい会社だな、と素直に思う。はてなダイアリーしか
知らなかったんだけど。

先月のニュース

「はてな」という変な会社 (1/2) 2005/07/04 14:48 更新

そして今日のニュース。

2ch発「Mona OS」作者がはてなに来た理由 (1/2) 2005/08/19 13:30 更新

ライブドアや楽天にはなんの魅力も感じないが、こういう会社や森メディア
のような不思議な会社は好きだ。特に今日読んだ蓑輪太郎さんの中学の頃の
話は自分にも同じような思い出があるので、非常に印象深かった。

はこぶねをはこぶね。

ときどき行ってはなごんでいる「ほぼ日式・声に出して読めない日本語
昨日版の個人的ヒットがタイトル分。

「方舟」の例文。こういうクスリ、とさせる例文が好き。

そういえばこの間のトリビアで、某日本で一番売れている英和辞典の
例文に阪神タイガースネタが多いというのにも結構、笑わせてもらった。

一龍斎貞友。

一龍斎貞水師匠が表在性ぼうこうがんの摘出手術を受けていたという
ニュースを見てて、かねて気になっていた声優の一龍斎貞友さんのことを
検索してみたところ、彼女が貞水師匠のお弟子さんで講談師でもあることを
知る。さらに驚きだったのが彼女がミスター味っ子の堺一馬をやっていた
こと。ちびまる子ちゃんのお母さん役なのは知っていたけど、ちょっと
つながらなかった。でも北斗の拳のバット役もやっていたということで、
ようやく3つがつながった。どうやら女性役より少年役を結構やっていた
ようだ。なるほど。

一龍斎貞友 Wikipedia

一龍斎貞水ぼうこうがん摘出 (日刊スポーツ) - 8月20日9時56分更新

古田と工藤。

がんばれ、おじちゃん!

工藤45日ぶり9勝目 42歳最多勝だ 2005年8月20日(土) 6時3分 スポーツニッポン

負けるな、おじちゃん!

古田引退も 今季限りの覚悟示唆 2005年8月20日(土) 6時3分 スポーツニッポン

古田も工藤も私が子供の頃から現役の人たち。
現在、古田選手は40歳、工藤選手は42歳。今後、2人がどうなろうとこれまでの
仕事はやっぱりすごいよなあ。しかしどっちの記事もスポニチなのが少し笑える。

選挙勝っても退陣かあ。

今度の選挙。岡田さんは器が小さい気がするし、
平均年齢めっちゃ高の某新党は滅殺したいし。
他の弱小勢力は小粒だし。
でも、志位さんはサンダーバードに出てきそうな口が好きで、
又市さんは妖怪然とした風貌が印象的。だからなんだという
わけでもないし、票を入れたいわけでもない。

結局、神崎さんと小泉さんのコンビは嫌いではないわけだ。
公明党も自民党も好きではないけど。

しかし、小泉さんは任期切れには退陣なさるとおっしゃる。
まあ、このまま行ったら超極右的な動きになりかねない感じでも
あったし、そういうのはすごく嫌でもあったけど。しかし、引き継げる
人がいるのか?福田さん?安部さん?麻生さん?細田さん?古賀さん?
武部さん・・・なわけないし。

最後にもう1つ派手なイベントをしてくれるんだろうか、小泉さん。

小泉首相、与党過半数でも来年9月退陣 (読売新聞) - 8月19日20時56分更新

出たっ!!

音楽補完計画・・・。

いやあ、こういうのが出るとは思わんかった。
しかし根強いなあEVA人気。

音楽補完計画? キャラアニがケンウッド製プレーヤーの“エヴァ”モデル
[ITmedia] 2005/08/18 18:14 更新

2005-08-19

取引先からの切手。

私がガンダム好きと知っての所業か?050819_0832.jpg

2005-08-18

今日は母の職場へ行く。

仕事が妙にリンクして母親同伴で母の職場へ行って、
同僚の方の話を聞いてくる。家族の職場へ行くのは
非常に恥ずかしいものがある。恥ずかしかった。

紹介用のうちの大学案内その他資料を3部ずつ
もって行ったのが非常に重かった。帰りは軽くなるし、
米を買って帰ろうと思っていたら行きに倍する資料を
預かってしまった。それでも帰りに米を2kg買った。
明日は預かった資料を職場に持っていくことになる。

今日もジンギスカン。

最近、いろんなものをいろんな人にうつされている。
たこすけさんから感染したジンギスカンの病魔の感染速度は
尋常ではない。

本日も我が家はジンギスカンである。野菜はししとうと茄子。
サラダ菜とトマトを添えて食す。

みるもりちひろ、ヘッドフォンにはまる。

KOSS THE PLUGを私が使い出して2週間(くらい?)。
めざとく、目をつけたみるもりさんは自分の使ってるMDに
つけて聞いてみたいとおっしゃる。断る理由もないので、
お貸しすると自分の気に入っている曲のそれまでとの音の
差に感動する。ほしくなったようで、「買う?」と聞くとうなずく。
昨日、帰りがけに買ってきた。時間の有り余っている私は
今日、彼女の分も改造した。彼女は先ほどMDに早速に
つけて聞いていた。大いにはまったらしい。新しいMDを
編集する気になったそうである。

我々は見事にミヤモトシンタ氏のヘッドフォン狂いと、水曜
どうで症をうつされたようである。

気になるニュースを2つ。

<盗作?>篠原一さんの短編小説、既刊漫画と酷似 (毎日新聞) - 8月18日3時2分更新

楠本まきさんの「致死量ドーリス」 に酷似していたそうだ。17歳で史上最年少で
新人賞を受賞したということはその後12年間がんばってきたといことだろう。

事実はまだ闇だが、もしも盗作したとしたら作家としてプライドを捨てざるを
得なかったということだし、そこに至る彼女の苦悩を感じる。無論、盗作して
商業誌に発表することは恥ずべきことではあるが。

画びょう飲まされ?9歳女児呼吸困難…医療施設で (読売新聞) - 8月18日1時49分更新

どうコメントしても非常に偽善的な内容になりそうだが、それにしてもひどすぎる。
彼女に画鋲を飲ませて、誰が得をする?命に別状はない様子だが、しかしひどい。

どうでしょう馬鹿。

昨夜のKBS京都どうでしょうリターンズは欧州リベンジ第3夜。
うわさに名高い名言「ここをキャンプ地とする」が出た。
かねてより聞いてみたかった言葉が藤村Dから出たときには
予想以上にはしゃいでしまった。完璧などうで症だな、こりゃ。
はまるの早すぎ。思えば、「水曜どうでしょう」に完全にはまった
のは「アメリカ横断」のとき。ついこの間のことである。
それまでは11時といえばもうテレビも消して、PCやるか読書でも
している時間だったので、滅多に見ることもなかった。たまに
たまたま見る機会があればなんとなく見ていた程度。それが今や
DVDまで買い始める体たらく。

昨日、DVD第3弾を予約。来週24日に到着予定。期待していた
どうでしょう本は見当たらず。完全限定販売だったのだろうか?
今度、HTBのHPで確認予定。

2005-08-17

リストカットと小中高生。

昔、大学4回生の頃、2回生の学生2人とチームを組んで、
企業へインターンシップへ夏休み中に行ったことがある。
その1人の女性はきれいな顔立ちをしていて、社交的で、
人見知りもせず、決して知識も多くはなかったけど、でも
熱心でとても好感がもてた。いわゆる「いい子」だった。
でも彼女の腕を見たとき、どきっとした。赤い線がいくつも
あった。彼女がリストカットをしていたのかどうかはしらない。
でもその腕の傷はとても鮮烈だった。

このニュースを読んで、ふと彼女を思い出した。彼女はとても
いい子だったし、就職活動もへこたれずずっとがんばってた。
彼女が4回生の3月。彼女とキャンパスで挨拶をして以降、
彼女のその後を知らない。でもきっとがんばっていると思う。

<リストカット>小中高生で急増、1クラスの女子全員の例も
(毎日新聞) - 8月15日17時13分更新

コクミン新党。

どぉこにぃでもあるコクミン♪

「レトロな」と野田さんはいっていた。ていうか、前時代的。
前近代?近代は超克したのではないのか?日本は。
そう。我々はもはや戦後でもなく、一億総白痴と呼ばれ、
三島由紀夫は死に、ベトナム戦争も当の昔に終わったのだ。
あたかも未だ戦前どころか、明治時代で、我々は日清・日露
の時代の最新鋭の「日本語」を体感するかのような気分で、
本日、「国民新党」という非常に「新しい」政党を垣間見たのである。
実に感動の念を禁じえない。

まあ、こいつら全滅させりゃ、日本の政治も3割はマシになりそうな
感じである。

<新党>綿貫氏ら結成 名称は「国民新党」
(毎日新聞) - 8月17日17時24分更新

2005-08-16

酒びたり。

結局、先週は休みだった月曜日火曜日をのぞき、水曜日から
毎日酒を飲んでいた。

金曜日。みるもりさんのサークルの大先輩TTさんと飲む。
ビアガーデンに当初行くつもりが時間的な問題で無理だったので、
七条烏丸交差点付近の飲み屋に行こうということになったのだが、
その途上、みるもりさんが王将なんてどお?と半ば冗談で言ったら
男2人が大いに乗り、結局、王将で飲むことに。安い。うまい。
3人5000円あまりでたらふく食べた。

wakasa 帰りがけ。王将のこのポスターの文句が論議の的に。
他の肉より鶏肉は若いらしい。謎。

数日前に蝉。

連休前、出勤途中に蝉を見た。低木に蝉がとまっているのを
みるのはめずらしいので、おもわず撮影。

semi

メイド喫茶。

maidcafe 日本橋を移動中に前をとおる。確かに中には
メイドがおる。うむむ。

Rエコさん?

riekosan 難波CITY内にこんなかわいいマネキンが。
売っていたTシャツもよかったけど、少し高い。
で、このマネキン、みるもりさんが自分のサークルの
後輩に似ているとおっしゃる。
本人というより彼女の描く人に似ているように私には
感じられたが、どうなのだろう?

梅田行きの切符買って♪

弟と駅で別れたあと、みるもりさんのウィンドウショッピングに
さらに付き合う。とはいえええ加減疲れたので、難波CITYの
1フロアのみで妥協させる。その途上、若きウルフルズ御用達
カンテグランテの支店を見つける。

cante01 支店があるの、はじめて知った。
手前にいた店員のおねえさんにしばし見とれる。
黒髪長髪、色白、背が高い。みるもりさんも気になって
いたらしい。しかし店内のサービスは今時かわいい系
おねえさんがやっていた。客引き?ではないだろうけど。

店内の雰囲気は正にカンテグランテ。

cante02

cante03 私はモロッコミントティ。前に本店でも同じものを
頼んだ記憶が。相変わらずさっぱりとおいしい。

連邦のMSは化け物か!

  3日目。弟がMP3プレーヤーを買うというので、みるもりさんと
付き合ってオタクの町、日本橋へ。機種を悩んでいたようなので、
予算3万円以内でスピーカーとセットとの内容からi-podminiと
お手軽スピーカーを勧める。

gundam01

帰りにみるもりさんがどうしてもというので、
噂に名高いガンダム・ビル?に行く。ビルってほど
立派でもなく店のスペースは2階分。2階がプラモ
1階がグッズらしい。6割は種。

店内にあったΞガンダムはやっぱり格好良い。これが商品化されたのが
まず驚きだが、立体化して栄える。

gundam02

で、店内はこんな感じ。

サイコロ以外のこの連休。(3日目)

サイコロの翌日。
実家に1人で帰った。
その翌日、家族で難波へ。難波ロケット広場にて
みるもりさんと合流。難波の中華料理店「銀座アスター」へ。
銀座アスターはsheepの実家御用達のお店。なんでか、外で
よい外食をってときには、なぜかこのお店。でも昔、私が実家
にいた頃に通っていた梅田のお店は閉店しており、現在は
難波に行っているらしい。メニューは馬鹿の一つ覚えのように、
私がいた頃と同じ。ここ10年は注文内容が変わっていない。
それを笑うと、結局、それが一番おいしいといわれた。
シェフオススメの前菜からはじまり、ふかひれスープ、蟹爪フライ、
えびのチリソース、野菜のクリーム煮、レタス包み、アスター麺。
全然変わらないこの選択は非常になつかしい。

日帰りサイコロの旅その2。

さて、2日のブランクの後、本日、サイコロの旅の続編をお送りする。

dicekyototonara 京都駅にて昼食をとった我々は再び、サイコロの旅を続けた。
前回、たれひよさんのサイコロで京都へUターンした我々。
続いてサイコロをふったのは私ことSheepである。私の出した
目は4。奈良へと向かうことになった。
亀岡方面のホームは32番線。奈良線は9番線付近からの発車。
ホームは正反対である。ここ京都駅はホームの数は日本一では
ないにも関わらず、番線の数は最大の数を誇る不気味な駅である。
我々はホームを横断することとなった。実に遠い。

13:50分発みやこ路快速に乗った我々は、一路終点、奈良駅へと向かう。

dicenara01 次第に車窓は田舎さを増し、人々の中に寝入る乗客も増えた。
しかし未だ14時前後。我々の道のりはまだまだ遠い。

dicenara02 14時30分頃。我々はついに奈良駅へと到着した。
京都や滋賀は我々にとっても非常に身近な駅である。
その点、奈良は滅多に訪れることのない町。ようやく
我々の旅も雰囲気が出てきた。

奈良駅到着後、まもなく、みるもりさんがサイコロを振る。
出た目は5。奈良県高田へと向かうこととなった。

riyo01 奈良駅で見かけたなぞの看板。

しかし、サイコロ用の表を作成したみるもりさん以外の2人にとって、高田
は未踏の土地である。どんな場所で、どんな連絡があるのかも一切不明。
我々は大きな不安を抱えながら一路、高田行きホームへと向かった。

dicenara03 そこで我々を待ち構えていたのは2両編成の超ローカル
電車である。今までの電車は少なくとも8両以上の連結を
抱え、もちろん、車掌と運転手が乗っていたが、この電車
はワンマンカー。我々の不安はさらに増した。もしも、この
電車の行き着く先で乗り換え用の電車が2時間に1本なんか
だったらどうしよう?さらに田舎へと向かうことになったらどうしよう?そもそも
今日中に帰れるのか?不安は増すばかりであった。

dicetakada01 1時間後、高田駅に無事到着。
次のサイコロの選択肢の中には和歌山や三重方面も含まれる。
プレッシャーのかかる重大な局面でサイコロを振ったのは私で
あった。出た目は5。我々は田舎を離れ、大阪天王寺へと向かう
こととなった。発車間近の大阪方面難波行きに飛び乗る。
田舎を離れることへの安堵感とともに、都会へ再び帰ることへの無念が一同に
漂う。そんな中でたれひよ氏はUSJに行きたいなどとたわけた甘ちゃんなことを
ほざく。選択権はサイコロにあり、それをふるのはたれひよ氏だが、無論、USJ
で途中下車して遊ぶなどという甘い願いは2人が許さなかった。しかし、遊ばず
前だけ通ることは許すこととした。

dicetennougi00 天王寺に到着後、たれひよ氏がただちにサイコロを振る。
無常にも出た目は3。大阪環状線を1周するはめとなった。
1周した先にあるのは無論、天王寺。一同に脱力感が漂う。
すでに夕方となった中、さすがに動き続ける座席への飽き
が生じた我々は天王寺にて1度降り、休憩することとした。
チキンな私の口からは次の環状線1周でピリオドを打とうなどという発言も
飛び出したが、厳格なリーダーみるもり氏の判断でともかくも10回はサイコロ
を振ろうという結論に達した。

dicetennougi01 天王寺の駅で我々を出迎えたのは天井からつるされた謎の
像である。改札を逆側から出たので、その正体は未だ不明で
あるが、大阪天王寺の謎の像のことは我々の脳中に深く刻まれる
こととなった。

天王寺のMioの甘味どころにて一服した後、我々は車中の人となった。
環状線内回りに乗った我々はすごろくでいえば1回休みともいうべきむなしい
旅を終え、再び天王寺駅にたどり着く。天王寺駅にてみるもりさんの振った
目は3。行き先は滋賀県米原。我々のスタート地点滋賀県草津市を遠く過ぎた
東海道線の終着駅である。新幹線も止まる滋賀県唯一の駅だが(2005年現在)、
周りには一切何もない、完全な田舎である。天王寺からのルートとしては再び、
環状線に乗り大阪へ向かう。さらに大阪から京都方面で向かうこととなる。

環状線17:44発にて天王寺を出発。大阪から18:15発新快速にて草津へ。
さらに草津から新快速に乗り換え、米原へたどり着いたのは19:40頃。
dicemaibara01 今までの移動の中で一番の移動距離である。残るサイコロの
回数は2回。今回の目の中には兵庫県西明石も含まれる。
もしここで西明石を出してしまうと、今日中に旅を終えることが
できるかどうかも非常に不安な中、私が出した目は6。
なんと隣駅の彦根であった。

dicemaibara02 となりに既に彦根方面行きの電車が停車しているのを見た
我々は大急ぎで向かう。最初に草津を出たのは11時。実に
9時間近く移動を繰り返している。

彦根までの移動中に、この旅にだれてきた我々は遂にラストとなるサイコロは
これまでと違い、近場でしかも夕食をとることを前提に選択肢を作るという実に
作為的な移動に変更することを決断する。

最後のサイコロをふったのはたれひよ氏。彼女の出した目は6。草津での食事
が我々の最後の運命となった。

dicekusatsu01 こうして、9時間にわたる戦いの幕は閉じたのである。

2005-08-15

祖母。

昨日から実家に帰った。一人でめずらしく。
みるもりさんが、創作活動にはげみたいというので、
まあお盆なので実家に帰ってもよいかと思っていた
私は実家に帰ることにした。
実家には祖母がいる。数ヶ月前に母が連れて帰ってきた。
祖母は耳と目が非常に悪くなっており、実家はそれにあわせて、
テレビを大型デジタルテレビに替え、大音量でテレビが1日中
流れている。祖母の趣味は読書だったが今では読書もできず、
毎日テレビを見ている。好きなのはスポーツ観戦。相撲は大好き
だし、今は高校野球に夢中だ。見えない目と聴こえない耳で毎日
欠かさず見ている。祖母は足も不自由になり、外に出るときは、
車椅子で、弟か母が押している。毎朝、近所のケーキ屋まで車椅子
で行き、ショートケーキを買い、帰る。朝はお粥。お菓子にケーキ。
これが祖母の日課である。

まだ埼玉に住んでいた頃、年に1回程度、訪問した。その家は、私
との相性が悪い。なぜか小学生の頃、あの家に泊まるとぜんそくを
起こしたので、それ以来泊まる事はほとんどない。だから毎回、日帰り
だった。あの当時は耳は遠いものの会話はできていたので、半日、
祖母と話をして、帰った。今はもう私の声はほとんど聞き取れない。

granm1実家に帰ったものの、その前の日のサイコロの旅の疲れか、
1泊2日の間、ぼおっとしていた。ぼおっとしていた間、手持ち
ぶたさの翌朝。
みじろぎもせぬ祖母を見ていて、ふと持ってきた100円ショップの
バインダーにはさんだ紙で祖母を書いた。気が向いたら着色でも
してみる予定である。

2005-08-14

日帰りサイコロの旅 詳細報告その1。

昨日の思いつきサイコロの旅日帰り版。
みるもりさんとたれひよさんといっしょに行った。
dice01スタート地点はJR草津駅。18きっぷを購入し、
みるもりさんが、サイコロ用の表を作成。

dicekyoto0111時19分発にて、京都へ向かうことになった。
その後、京都駅にて引き続き、サイコロをみるもりさんが、
ふる。

出た目は4。亀岡へ。12時30分発にて亀岡へ。
ダイヤは非常にうまくつながっており、我々の移動は非常にスムーズであった。
一行は酒、つまみ、お菓子などを買い込み、意気もあがった。

亀岡到着。亀岡は特に連絡があるわけでもない場所で、さらに電車で北へ向かう
か、京都へ戻るしか選択肢はない。

そこで、サイコロをふったのはたれひよさん。しかしあろうことか、そこで彼女の
出した目は1。なんと我々は再び京都へ戻ることになってしまったのである。

lunch01 13時。京都駅へ到着した我々は、昼食をとることにしたが、
あてにしていた駅弁はほとんど売り切れており、やむを得ず、
駅のセルフ蕎麦屋で昼食をとることとした。

こうして我々の旅は第2部へ行くわけであるが、このあと我々は信じられない光景に
遭遇する!次回、サイコロの旅日帰り編後編にご期待いただきたい。

木村カエラ萌え。

ANIKI監督による奥田民生の凱旋コンサートを題材にした映画 「カスタムメイド 10・30」
で木村カエラは主演しているわけだが、さらに木村カエラのシングルを奥田民生がプロデ
ュースするらしい。

民生プロデュースでカエラは勉強し放題 パフィー以来5年ぶり 年齢差2倍新コラボ
(スポーツ報知) - 8月13日8時1分更新

つじあやの萌え。

ネスレのネスカフェシェイクのPR用サイトにショートムービーがある。
宮藤官九郎脚本、佐藤隆太主演の「のん太のしっぽ」という話と、
風味堂とつじあやのの曲がある。ショートムービーもなかなかおもしろいが、
つじあやの。萌え。

風味堂のPR用即興曲「Shake!Shake!!Shake!!!」の出だしもなかなか。

2005-08-13

石井輝男監督死去。

網走番外地の監督らしいが、個人的にはゲンセンカン主人の監督として印象深い。享年81歳。

日帰りサイコロの旅。

みるもりさんとたれひよさんと草津からスタート。最初は京都。
サイコロは当然、サイコロキャラメル。050813_1133.jpg

2005-08-12

ヘッドフォンばか。

私のことではない。無論のことながら。
ミヤモトシンタ氏の8月11日の日記を読んでいたらはげしく
そう思った。俺にいわれたかないよ、といわれるかもしれないが、
ばかだ、コイツ。無論、大賛辞である。
ご本人も初がつをのために女房を質に入れる江戸っ子のように
というが、まあ、それくらいの馬鹿なのは間違いない。すばらしい。

それと同じくらい馬鹿なのが、ミヤモトシンタ氏が愛するこのヘッドフォン(google検索)。
おかしいよ、これ。きっとミヤモトシンタ氏みたいなヘッドフォンばかのための機体に
ちがいない。でも。でももし、私のようなヘッドフォンがほしい初心者で、折角買うなら
少し値段ははってもいいものを、と思って買ってしまったらどうするのよ、と思う今日
この頃。グッドデザイン賞とってるし。オーディオテクニカさんも罪なものを作るものである。

彼が前を横切るときに「ヘッドフォンばかーっ、ヘッドフォンばかーっ」といいながら、
子供たちが後ろから追いかけるようになる日もそう遠くはないのかもしれない。

選挙と民主党がらみ。

郵政民営化必要…黙殺できず 苦悩の民主 (産経新聞) - 8月11日3時1分更新


民営化反対派と手組まない 岡田氏、笹森氏発言で (共同通信) - 8月11日13時35分更新

せめぎあってるなあ民主党。苦しい状況だね。でも結局、小泉氏にのせられて争点が、
郵政民営化だけしぼられているのがきついところ。

撮影に臨む民主党の岡田代表 (時事通信社)20時47分更新

こうやってみるとやはり岡田さんの雰囲気は好きだ。実直、厳格、まじめ。品行方正。
田沼のあとの、水野の政治のようにきれいすぎて人の住みにくい日本にしそうではある
が。ボスってがらじゃないかも。

気になるニュースをいくつかメモ。

<強制わいせつ>60歳の胸触り現金奪う 男を再逮捕 (毎日新聞) - 8月11日16時24分更新

・・・コメントはしづらいが・・・。まあ、きれいな人だったのかしら。でも痴漢はなんにしても
ゆるすまじ。でも、被害者の方も相当驚いただろうな。

25人に1人の父親が生物学上の父でない可能性=英研究者 (ロイター) - 8月11日20時33分更新

これもコメントしづらいな・・・。

雑記帳 環境戦士・アースマンの絵本と主題歌CD完成 (毎日新聞) - 8月12日10時18分更新

各地に生まれる環境ヒーロー!メジャーデビューはいつの日か!

第6子誕生に100万円 静岡・島田 (産経新聞) - 8月12日2時49分更新

100万円は安いかなあ。子育ての中ですぐに消えちゃいそう。

「できちゃった婚」は古い?=離婚肯定、女高男低くっきり-国民生活白書 (時事通信) - 8月12日11時1分更新

できちゃった人は結婚しなければいけないという思いが若年ほど多いらしい。
さらに離婚への肯定否定では、女性は肯定派が多く、男性は否定派が多いようだ。

京の着物で魅力アップ 女性デュオとコラボ (京都新聞) - 8月12日10時10分更新

着物でバイオリン。ミヤモトシンタさんの趣味に合いそう。いかが?

飲み会つづき。

月曜日、火曜日と休んで、職場に水曜日にきたら、今日、飲み会開催との
案内が同僚の方から来た。ひさしぶりの方からのお誘いだし、初顔の人も
いたので、ぜひとも思ったが、体力が心配。どうもだるい。そこで、リミット
つきで行った。京都市内、蛸薬師堺町の「豆菜」へ。しかし、初顔の方は、
仕事が長引いておられて、私は会えずに早々に退散。その後、みるもりさんと
京都駅で合流。夕食は近所の「とりでん」という鳥系の飲み屋へ。で、結局、
さらにビール。豆菜はとてもヘルシーでおいしい。机が大テーブルで、となり
あったもの同士で懇親を深めるような場所で、不思議と外国人が多い。
ちょっと萎縮。でも味は美味。とりでんは、品数が減って味も落ちて微妙だった
のが、ずいぶん、品数も持ち直して味も戻ってた。ただ、フライドポテトと
ココロが品切れってどういうことだよ。4品くらい品切れがあった。でも店員さん
一生懸命だったし、500円割引してくれたし、まあよし。

昨日。みるもりさんは飲み会なので、私は一人夜のつもりが、同僚Fuさんの
お誘いで、軽く呑みに。京都駅の銀座ライオン。ジョッキがでかいよ、ここ。
中ジョッキなのに、なぜこのサイズ?つまみは昨日の復讐フライドポテトや
ソーセージ、枝豆、揚げたこやき、万願寺とうがらし(なんか立て続けに食べてる)、
などなどべたに。

そして今日。同窓で、大先輩のTaさんと呑みの予定。みるもりさんの出身サークルの
大OB。

という日々。ああ、肝臓を休めたい。というか体のだるさをなんとかしたい。

黒い猫の話。

MOBS&CO.の向山先生が、 PSYCHOCATSのねこぞうさんに押し付けた
エッセイにて(無論、自分の書いた文章が公序良俗に反するからといって、
他の人のサイトに押し付けるなどということは良識ある大人がすべきことでは
ないにしても)、例の青いたぬきのような猫の話をしておられた。

勇気ある内容である。かの青い猫に関して、あのような文章を書くことは
ご本人のおっしゃるとおり、国連で悪し様に某お米の国を罵倒するくらい、
困難な行為である。それはまるで、日曜夜の国民のお楽しみ某お魚一家
を批評したりすることのような困難さが伴う。

あの文章に敬意を表するとともに、あの文章の掲載を快諾されたねこぞう氏に
賛辞をお送りしたい。

いやでも、あの猫、たしかにおかしい。誰もが考える自分がもしあの猫を所有して
いたら何をするか、という妄想・願望はまちがいなく、あの昼寝が得意な少年とは
違っていた。逆にあれだけの道具を使ってあんなに平和な世界が維持されている
ことにあの少年の無邪気さがあらわれていると言え、その点であの少年の偉大さを
感じる。今の世相からするとあの物語を誰かが描いたらとても悲惨かつ危険な世界
になっていてもおかしくない。たとえばあの少年が突然学校で、「今から君たちに
人殺しをやってもらいます」といったりとか、そういうことも彼にはできるわけで、やはり
想像される光景は悲惨きわまるものになる。あるいは「もしも、僕の街がゾンビで
あふれたら」とかそうやってリアルなバイオハザードごっこをしたり。
無論、リアル鬼ごっこもできる。今の無邪気な少年少女にあの道具を使わせてみたら、
そう考えだすと、妄想はあふれ続け、止まらなくなる。困ったものである。

2005-08-11

この冴えないおじちゃんだれ?

と思ったら沖縄県の糸満署の署長さんでした。
子供向けの野菜をテーマとしたオリジナルCDを作成。

そうかあ、沖縄の子供もゴーヤーがきらいな子が増えたんだ。
沖縄県民として恥ずかしくないか?それ。私は梅干食べられないので、
日本人としては恥かもしれないが。

「ほろ苦ゴーヤーは初恋の味」

英国の子供たちの67%がパンの耳が嫌い。

まあ、そんなにうまいものでもないけど。
庵野英明なんかの求道者の中には若い頃はパンの耳で食いつないでいた
ような人もいるのに。パンの耳のない食パンができたらこれからの世界を
支える偉人となるはずの若者たちの人生を狂わせてしまうのではなかろうか。
ハチクロで竹本も旅の途中ではパンの耳で糊口をつないでいた記憶が。

耳なし食パン登場=特殊な焼き方で外も白く-英  (時事通信) - 8月11日7時1分更新

蝉はわずか1ヶ月のために7年も土の中にいる。

約10年間室内にあった観葉植物から蝉が出てきたというこのニュースを
見て、「じゃあ、どうして蝉が出てくるのよ?」と正直、最初は非常に不思議
だった。

ああ、蝉ってこういう一生だっけ、と気づいたときの感慨はひとしお。

右京区にセミのなる木!? 店内の植木鉢から続々誕生 
(京都新聞) - 8月11日11時10分更新

しかし、蝉だったからシャレで済むけど、あれやらこれやらそういう生物だと、
ちょっとシャレでは済まない場合もあるわな。それに飲食系のお店でなかった
のも救いか。

緒川たまき。

たこすけさんの下関見聞録でも、結構名前の出てくる緒川たまき。

今日、某氏の彼氏さんも彼女のうなじが好きだと知る。

いやあ、緒川たまき。最近、トリビア、ネタは微妙だけど緒川たまきを
見るのが楽しい。いいやね。

TAMAKI Cafe 緒川たまき公式ファンクラブサイト

反対派と民主党。

今朝の読売新聞にも書かれていたが、民主党は結局、今回の
ごたごたにまったく関わることができなかった。バックに郵政系の
グループ(名称を失念した)がいたのが原因らしく、あからさまに
民営化賛成ともいえず、無論、反対とも言いづらい立場だったのが
問題のようだ。
岡田さんの実直さには非常に好感がもてるが、まだ首相の器のようには
見えない。どうも汚い部分に目を向けるだけのゆとりがないように
見える。小泉氏はそういうものを屁とも思わないような印象が感じられ、
そこには大いに好感が持てる。野中氏や福田氏も結構好きだ。清濁あわせ
もてるような印象を受ける。その他の自民党連中はみんな小ぶり。小ぶりな
人間が首相となっても悪くはないけど。

今回の選挙は非常に興味深い。小泉氏のやり方は良い悪いはともかく、
メディアへの露出が非常にうまく、たぶん、ブロードキャスター(だっけ?)の
ワイドショーランキングで、上位に食い込めるだけの一般が注目するような
やり方をやっている。小泉氏の最大の政治貢献は、政治を庶民のレベルが
興味をもてるようにしたことにある。これまで、大奥のような密室でやってきた
ことを表にどんどん出し、大衆の目を向けさせた。今回の郵政民営化問題に
しても単純明快。裏工作やその他各種これまでの慣例をかなり無視し、従来型
政治家の反発を大いに買いながら断行しようとする。このやり方は、従来型政治
を巨悪に見立て、小泉氏をヒーローに仕立て上げることに成功した。さらに本来
なら小泉氏と協調体制をとってもおかしくないような野党の影を薄くさせた。

そんな中での今回の郵政反対派への対立候補の全員への擁立。
このまま行けば民主党に流れる可能性のあった無党派票をかなり小泉自民党は
手にすることができるのではないだろうか、と思う今日この頃。

しかし、靖国参拝などから見られる極右系の動きはどうも気になるな。
小泉人気が再び再燃したら、靖国系右派と小泉氏とのつながりも少しは薄れるの
だろうか。


自民291選挙区に改革派=首相、反対派一掃狙う-造反組、全国新党を断念
(時事通信) - 8月10日21時3分更新

特にないとは思うけど。

ココログとココリコの因果関係なんて。

文字で並べてみると余計似ている。

アクセスできないサイト?

なんだか今朝はアクセスできないサイトがある。
しかも2件。不思議だ。何かの陰謀だろうか。

入り口は入れるけど、入り口を通るとそこは真っ白。

サーバーの関係かな?それともたまたま更新中?

いや更新中でも見れるよね。

2005-08-10

陰陽師第12巻が出た。

10巻くらいで話が観念論に陥ってたので全巻売ってしまったのだが、つい目がいった。買うか?買わないなあ。

ひさしぶりの職場

土日は舞鶴出張で、月火は、休みだったので実に4日ぶり。

だるいし、暑い。しんどい。はあ。

来週も盆明けはそんな気分か。いやだな。

中学高校と引きこもってた頃のことを思い出すな。いやあ、出社拒否したくなるわ。

2005-08-09

結局、KOSS THE PLUG。

ヘッドフォンを7日に舞鶴の帰宅途中についに購入。
KOSSのTHE PLUG。2000円。付け心地が最悪との評判。
SONYの替えパッドで改造して安定した音質と付け心地とよく言われるので、
ためしに購入。値段と音質のバランスで。

たしかに、既製のものは耳の穴に入るサイズではない。しかしいまさらながら
ネットで調べて見たところ、かなり改造は面倒。逡巡していたところ、みるもりさんから
極細ヘアゴムをもらうことができたので、芯にぐるぐるに巻いてみた。意外によい。
さらに替えパッドのSとMを重ねてみたのをはめてみた。外れない。よい。
耳に入れて早速視聴。付け心地。悪くない。音質。よい。

ということで、当面はこれでいってみることにした。脳内直結音楽は疲れる気がした
けど、そう長時間聞くわけでもないしね。

ミヤモトシンタさん、御協力、本当にありがとうございました!

連休2日目。

DSCN3307 みるもりさんもたまたまお休みをとれたので(珍しい!)、
2人でのんべんだらり。彼女はどこか行きたかったようなのですが、
へたれな私のせいで、今日は本当にずっと家。

昼につまみを買ってきて昨日呑み損ねたビール。
テレビは高校時代の先輩が集めたアニメのオープニング、エンディング集
4時間分。カムイ外伝やガッチャマンなんかのめちゃくちゃ古いものから
私が高校の頃のアニメまでたくさんの作品を取り揃えた大作。もう映像も
かなりざらざらですが、私の宝です。さすがに最近はめったに見ないけど、
たまに見ると妙に癒される。サイボーグ009とか、昔のサンライズアニメとか、
デビルマン、どろろんえん魔くんなどすごい取り揃え。魔法使いサリーや、
魔女っ子メグなども。おかしいよね。しかし、そういうのを作ってしまったあの
先輩にはやはり頭が下がる。他にもあの方々にはいろいろなものを教わりました。
社会で役立つものは何もないけど、人生のゆとりはかなりもらえた気がする。

2005-08-08

解散か。

今回の郵政問題は、自民党も小泉首相も、民主党にもどこにとっても
後味が悪いのではないだろうか。郵政民営化は決して国民全体に
とって不利益な話ともとれなかったし、そういう意味では民主党の立場
は微妙。自民党は反対勢力にしか見えなかったし、小泉首相もやり方
が強引過ぎて、この間の自殺もからんで決して正義にも見えなかったし、
私のような政治無関心だけど選挙には行くような連中にとってはとにかく
微妙な内容だった。選挙で白票投じても意味ないしな。どうすりゃいいの
やら。そしてこれから国政はどうなることやら。

<郵政法案>暑い夏、さらに熱く 参院本会議が否決 
(毎日新聞) - 8月8日14時32分更新

中村俊輔。

海外のスポーツ評価は本当に実力勝負というけど。
たしかにわかりやすい。移籍金の莫大さにもうぼろくそだった
中村俊輔の移籍。デビュー戦のはなばなしさに報道は手のひらを
かえしたように大絶賛。でも問題はこれから。でもよかった。

俊輔、最高デビューに絶賛の嵐 「東洋の魔術師」
2005年8月8日(月) 9時30分 スポーツ報知 

浴衣。

駅前のスーパーに行くとレジのおねえさんが2人ほど浴衣だった。
若いおねえちゃん2人である。2人だけ。他は平常運転である点
からお店としてのなんらかの業務命令だったわけではないのが
察せられる。なんだろう、と思っていると、帰り道にまた浴衣姿の
おねえちゃんを見る。で、気づく。今日はびわ湖花火大会。
そういうことらしい。

しかし、外は夕立。今日できるのだろうか。
ちなみにうちからは小さくだが、この花火大会、観賞することができる。
今日はジンギスカンとビールで花火観賞かな。

監督不行届

安野モヨコ 祥伝社。庵野秀明の奥さんになってしまった漫画家安野モヨコ
による庵野監督観察日記。みるもりさんが2ヶ月くらい前に購入。私も1、2回
読んでいたが、本日、再読。

本編より庵野監督の解説が興味深い。氏が安野氏の作風を評して、「自分を
美化できない。自分たちをストイックに描いている。・・・(中略)・・・読者のナルシスな
部分を触発しないので、・・・(後略)」と書いているのを読んで、はたと気がついた。
私がよく「透明感のある」だとか、「冷たい」だとか、「硬質な」と感じる作風はこの
ストイックさ、「読者のナルシスな部分を触発しない」タッチをいいたかったのでは
ないか、少なくともそういう部分もあるのではないかという点である。
みるもりさんが私に出会ったばかりの頃に好きだった松浦理英子
「ナチュラル・ウーマン」も、マルグリット・デュラス「愛人」も、私の好きな村上春樹も、
あるいは江國香織や、村上龍にもどこか私には感じられるこれらの冷たさはこの
ストイックさ、美化しない、ナルシスな部分を刺激させない書き方なのではないかと
感じた。

また、読者サービスを主体にオノロケマンガにならないよう安野氏は努めていると
庵野氏は評するが、オノロケマンガも読んでみたかったな、と。この漫画を読んで
いても、なぜ安野氏が庵野氏と結婚する気になったのかがよくわからないのだ。
これまで、同業者やおたくとは極力つきあわないようにしていた非オタクをめざして
いた安野氏が、毎日風呂に入り、毎日着替え、来た服は毎回クリーニングに出して
いた安野氏が、まったく正反対の庵野氏となぜ結婚したのか。それは荒俣氏と
故・杉浦日向子氏や、現夫人・ヤスコ氏(日航のパーサーだったらしい!)と結婚できた
ことへの疑問と同じくらい不可解な話である。

そして。庵野監督と荒俣宏氏との対談を読んでみたいな、と思うわけである。
たまたま本棚から発掘してきた「奇っ怪紳士録」荒俣宏・平凡社を読んでいると、
求道者同士、きっとウマが合うか、そりが合わないかいずれにしても一度、対面させて
みたい、ふっとそう思ってしまった。きっと奇人同士非常にはたからみていておもしろい
ことになりそうな気がする。

イブライム・フェレール氏死去。

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ・プロジェクトのボーカル、イブライム・フレール氏が
死去した。78歳。

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブを見たのは例によって、村上春樹氏のエッセイのせい。
「村上ラジオ」の一節「滋養のある音楽」を読んだのがきっかけだった。映画をみたとき
氏は引越し明けでくたくたで最初の1時間はうとうとしながら見ていたが、おかげで
映画館を出たときには「新品同様の中古レコード」くらいになっていたと書いていた。
お友達のエグさんのオススメ映画数本の中にもこのタイトルがあった。彼女に
すすめられた「スモーク」もなかなか秀逸だったなあ。

村上春樹氏は映画館で見ないとと書いていたが、生憎、私はビデオで見た。
映画館に行く習慣がないので致し方ない話だが、それでも非常によかった。
私の家にはこの映画のポスターがはっている。それくらい良い。

フェレール氏は、プロジェクトに参加する前には歌手業を引退して靴磨きで生計を
たてていたそうだ。もはや映画自体の記憶はほとんどないが、たしかに完全に引退した
人々を一人一人訪ね歩いてアルバムを完成させたような記憶は残っている。
まるで、クリント・イーストウッドのロケット物映画のようだ。スペースカウボーイだっけ?
見ていないけど。でも音楽で泣きそうになったのはこのブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ
がはじめてかもしれない。

【訃報】ブエナ・ビスタのフェレール氏死去、78歳 (時事通信) - 8月8日8時38分更新

2005-08-07

亀岡は。

花火らしい。臨時切符売り場が京都に出てた。

京都に着くとき東京エスムジカを聞いてた。いいわ、なんか感慨深い。

亀岡にて。

謎の行列。浴衣もちらほら。なんかの祭?050807_1841.jpg

変な看板。

黒電話とともに並ぶ。この店で飲んだあと、はしご。
そして私はホテルのトイレでリバース。久しぶりに随分、飲み食べた。

しかし舞鶴はトマトがうまい。
手伝ってもらった美女の一人Sさんのおたくのもぎたてトマトも、はしごしたFさん行きつけのお店とんとんのトマトもめちゃくちゃうまかった。
とんとんで食べたアボガド豆腐も絶品。砕いたアボガド2個、豆乳、ゼラチン、生クリーム、だしのもとを混ぜて冷やしたらできあがり。美味。050806_2147.jpg

昔なつかしい。

黒電話。050806_2146.jpg

イベント中に買った

舞鶴特産焼きたてちくわ。うまい!ねばりがすごい。200円。050807_113800.jpg

昨日から舞鶴でございます。

今日が本番。
昨日わんさか切った竹とトリガイの貝殻で参加者がロウソク立てを作るイベント。無料。来るかな?って思ってたら200人くらい参加者あり。好評でびっくり。マンガ学科卒業生の美女3人と、いつものFさんと、H先生と。3時過ぎにイベントは終了。そして5時過ぎの電車で舞鶴を出た、と。
明日、明後日は休み!
…寝てよ。050807_1155.jpg

2005-08-06

昼は竹切り、夜はジャズ。

舞鶴赤煉瓦ジャズフェスティバル。いい感じです。050806_1939.jpg

舞鶴。

今日、明日。イベント。竹とトリガイの貝殻でロウソク立てを作る。炎天下で死ななきゃいいけど。
しかも指定席がとれなかったので自由席。
トラックに交差点でひかれそうになった。速度が知れてたからひかれても大したことにはならかっただろうけど。まあ止まってくれたのでよし。意図的に信号無視しようとしてたのかな。
ホームで立ってたら前の工事事務所でラジオ体操してた。

2005-08-05

萌え。

決して私は動物好きではありません。ペットといえば金魚や
ざりがにやカブト虫くらいしか飼ったことがないし、飼ったという
より、買ってもらって、飼ってもらったという方が正しい。

しかし。

毎度毎度申し訳ないのですが、たこすけさんの下関見聞録の掲示板より
飛んだこのサイト
・・・萌え。

ありえない。

たこすけさんの下関見聞録の掲示板で拝見した。
ここのサイト。

「アジアの安全な食べ物」中国の七色に輝く河川と食品
こんなの見るともう外国産の食べ物なんて食べられないな。
日本の食べ物が完全に安全というわけでなくても、やっぱり、
ここまでひどいものを見てしまうととてもとても・・・。
でももしかしたら何十年も前は日本もこうだったのだろうか。
つげ義春の漫画とか読んでいるともしかするとそうかも、
って思ってしまう。逆にもしかすると何十年かしたらこういう
国も日本のようにまだましな状態になるのだろうが、それでも
今現在、この惨状で育つ食べ物。とてもじゃないけど、いやだ。

茶の味を見ながら本日のメニュー。

昼のエミネムの記事に触発されてビールとケンタッキーにしたくなったけど、
カレーが残っていたので、断念。でもやっぱどうしてもビールが飲みたいので、
エビスビールを買って、餃子を買って、帰って飲む。あつあつの餃子を食べながら、
残り物のタラモサラダとなぜか芋けんぴとともに飲む。なぜかときどき、芋けんぴで
お酒が飲みたくなるのである。
ビールは1缶なので、適当に飲んじゃって、カレーを温め返し、食す。カレーは
なかなか無くならない。困ったものだ。今回は比較的少なめに作ったのだが。

皿を洗って、買ってきた西瓜を食べて。今日の食事はそんな感じ。

みるもりさんは今日も職場呑み。11時もまわったけどまだ連絡もありません。

どうしてあなたは三角定規なの?

近所であがる花火の音を聞きながら「茶の味」を見た。
・・・よい。出だしの浅野の幼き日の思い出はSWING GIRLSの
出だしのようにひくものがあったし、高校1年生の少年・ハジメ
のおでこから3両編成のローカル電車が飛んでいくシーンには
唖然としたけど、おもしろかった。ほのぼのと変人ぞろいだけど
ほのぼのと。最後の方のシーンで私、ほろっときました。
おじいちゃんの部屋のシーンですが。

しかしキャストが変。おばあちゃん役の樹木希林は、写真だけ。
ナレーションは和久井映見、庵野秀明はアニメ監督役、草彅剛は
アニメ製作助手役で一瞬出演。・・・変。

でも、「大風の日にやってきた女神」こと土屋アンナはやっぱ美人だし、
我修院達也演じるおじいちゃんは怪しい魅力が満点。ダンサー役の
森山開次は、NHK教育の「からだであそぼ」で格好いいなって思って
たし。手塚理美演じるアニメーターお母さんのアニメは良い。特に
始まる前と終わったときに出てくるデフォルメお母さんがかわいい。

いやあ、よかった。癒された。満足。

よく封筒に「緘」印が押してある。
この「緘」の意味がいまいちわからなかったので調べてみた。
「とじる」という意味の感じらしい。「かんこうれい」は「箝口令」
という字で覚えていたが、 「緘口令」とも書くのか。なるほど。

ブルーシティーとガンダム。

戦慄のブルーではない。この間書いた、星野之宣のマンガ「ブルーシティー」である。
1970年代半ばに連載されていた彼の処女長編。昨夜、再読。おもしろいし、よく
できている。ご本人のいうとおりあらが目立つ部分があるとはいえ、おもしろい。

で、2万人が残された海底都市の司令官ロゴス。若くして冷徹に対応せざるを
得ない彼の心はプレッシャーでつぶされそうである。そんな彼をやさしく見守る
一人の女性。なんだか、若き日のブライトのようだ、と思う。物腰や服装もね。
そして主人公。「令」って名前なんですわ。顔もどこか、アムロに似たものを
感じる。性格はよっぽどわんぱくでアムロより健康そうだけど。

他は何も似ていない。でもブライトとアムロによく似たこの2人。もしかすると、
ファーストガンダムのモチーフになった部分もあるのかも、と心ひそかに思うわけ
である。

マンガ夜話で紹介されていたようだ。関連した面白いサイトをいくつかご紹介。

あなたのマンガ夜話 2003年2月「ブルーシティー」

オヤジマンガ図鑑;「ブルーシティ」 ・・・私も諸星大二郎とよく見間違えます。

気になるニュース数件。

16歳わが子死なせ隠す 横浜   (産経新聞) - 8月5日3時12分更新

殺した本人も子供みたいなものじゃないか。

<児童ポルノ法違反>日赤に200万円寄付し猶予判決  (毎日新聞) - 8月5日3時4分更新

結婚資金を稼ぐためにやってた、銀行口座の額が増えるのが快感だったという
犯人の気持ちわからんでもないなあ。 裁判官の「ロリコン趣味で多くの子供の
人権を傷つけたことを忘れないように」 という、弁はもっともだけど、裁判所で
ロリコンって言葉は使うんだということに驚く。幼女趣味とか、そういう日本語に
置き換えてるかと思ったが。しかし手取り14万円だった彼は職を追われずに
すんだのだろうか。

「火垂るの墓」菜々子で初ドラマ (スポーツ報知) - 8月5日9時30分更新

松嶋菜々子は私はきらいなのだが、 「兄妹2人の会話が胸に迫るものがあり、
最後まで音をつけていることができず、映像だけで見ました。それでも十分、
戦争の悲惨さは伝わって、二度と見られない映画と思っていました」 という
気持ち、非常によくわかる。みるもりさんは見たがるけど、絶対、私は二度と
見たくない映画のひとつ。お母さんの遺体との対面が非常に今もきつい。
しかしそのコメントの後の「とショックを受けていた。」というのは、「私がこんなに
苦手な映画の主演なんて!」という拒否感をこめた文章ではないよな。いまいち
ここの「ショック」の意味がわかりづらい気がする。

ボクたちも乾杯! 人気広がる、こどもびいる (共同通信) - 8月5日11時32分更新

売れるのはよくわかる。子供心に「ぷはぁっ!」とかいうビールの飲みまねとかを
炭酸飲料でしていた身としては。

エミネム、楽屋をゲーム・センターにするよう要求(BARKS)

ハイネケンとケンタッキーを注文しているあたり、好みが合う。しかし、この手のジャンク
フードといっしょにローカロリーの健康食品やらを頼むあたりは「あほか」と素直に思う。

今晩は一人なので、ケンタッキーとビールにしようかしらと思ったけど、カレーがわんさか
あまっていたことに気づき、あえなく挫折。

2005-08-04

バテバテ。

どうも疲れる。
昨夜の「ためしてガッテン!」(NHK)からすると、軽い熱中症かもと
思ったり。じゃあ、塩水をとらないと。

精神的・肉体的に結構しんどいです。大したことしてないんだけどな。

2005-08-03

気になるニュースを2件。

鬼束ちひろさん宅に不審者、本人が通報し逮捕  (夕刊フジ) - 8月3日17時2分更新
自宅に30分くらいインターホンを鳴らし続ける男が来る。いやだね。花束を渡したかった
らしいが、調べに対しては意味不明な話をする。鬼塚ちひろファン・・・。昔はなかなか
怖い歌詞だったし、サイコな人?
自分で通報というのがまた。

がんで脳死の米女性出産 820グラムの女児は元気  (共同通信) - 8月3日12時48分更新
5月に倒れ、脳死。全米でたしか相当話題になっていたニュースだったのでは?
ついに出産。でも820グラムって・・・。お子さんの健康をお祈りしてます。産湯につかって
いたころのことを三島由紀夫は覚えていたというが、無論、胎児の頃の記憶は人間には
ほとんどないとは思う。しかし脳死の母親のおなかにいるというのは一種すごい体験だろう。だからどうということもないが、どうなのだろうか。

2005-08-02

お次は萌えゲーバトン。

・・・なんだけど、困ったな。ゲームに萌えたことがない。
さほどゲーム好きでもなかったし。スーパーロボット大戦とかは
結構やったけど、萌えたわけでなし。あとは光栄のゲームはかなり。
・・・しかしこれも萌えじゃあなし。

美少女系ゲームはアダルト系しかやったことねえし、そういう
ゲームの場合は萌えっていう感じで感情移入できないので・・・。
折角なので、主に萌え要素のあるゲーム履歴を書きながら
まとめていこうかと。しかし、自分の埋めたい過去をどんどん
さらけ出してるな、私。

お題は下記の通り。
【萌えゲームバトン】
(1)今までで一番「萌えた!」ゲームを教えて下さい。
(2)(1)でお答え頂いたゲームの「萌え所」はずばりどこでしたか?
(3)萌えなゲームキャラ、またその魅力を教えて下さい。
(4)プレイ中、いちばん「萌え」を感じたのはどんな時ですか?
(5)自分が登場するとしたら、どのゲームのどんなキャラになると思いますか?

(1)で、これが問題。ないんですわ。でも折角なので、印象深かったゲームをいくつか。
「雫」(LEAF社)「闘神都市」「夢幻泡影」「Only You」(いずれもALICE SOFT社)
(2)・・・これもなあ。う~ん。雫のヒロイン月島瑠璃子の笑顔かな。
(3)海原川背(やったことないけど。絵にはかなり萌える。)。
  ソウルエッジのボルド。(動きが好き。ソウルエッジはゲーム自体はまった。)
  STREET FIGHTER ZERO2の元。(単にじじい好き)
  サイキックフォースのリチャードウォン。(単にサイコな奴が好き。)
(4)三国無双第1作の許褚の勝ちポーズ・・・とか。
(5)・・・・・・魔法使い系主役をいさめる参謀系だけどチキン。

・・・・いや、すみません、回答がマニアックに濃い上に問いにうまく答えられていない。
やっぱちょっと無理でした。

AGK K26P。

ミヤモトシンタ氏から借りた1番値のはるヘッドフォンである。
じっくりと聞いてみようと思い、ツタヤへ行くときに着用。
音は確かに良いなあ。

・・・暑い。スピーカー部をつなぐ金具部分が日差しを受けて、
熱を帯びている。耳も蒸す。暑い・・・。
というわけで、自転車に乗る自分にはとても不向きであることを
実感した今日この頃。

の国の魔法戦士シリーズ。

水野良の小説に「魔法戦士リウイ」シリーズがある。
名作「ロードス島戦記」と平行して連載していた小説で、
現在も進行中である。ロードス島が南の辺境の呪われた島を
舞台にしていたのに対し、魔法戦士は北の大陸アレクラストを
舞台としている。出版社はロードス島が角川書店で、魔法戦士が
富士見書房。世界は同じだが、そこらへんで恐らくはそれなりに
ややこしいものがあったに違いない。しかし世界が共通な分、
キャラクターの中には両者にまたがった人もいる。剣匠と呼ばれた
人は双方に登場する。

ロードス島戦記の初期シリーズと、魔神戦争編以降は私もほとんど
読まなくなっており、魔法戦士シリーズも確か第2巻以降はほとんど
呼んだ記憶がない。しかし、久しぶりに実家に帰ると、魔法戦士シリーズ
もかなり進んでおり、どうやら呪われた島ロードスにリウイたちが向かった
との話を弟から聞く。たとえていうなら東映まんが祭とか、仮面ライダー
全員集合のようなある種のお祭り的なその状況に興味を感じ、呪われた
島編を読んでみた。第3者から見たロードスの主役たちの姿は非常に興味深い。
しかし、絵のノリが軽いせいだろうか、非常にノリが軽い。状況は双方共に
深刻なはずなのに。期待したほどおもしろくなかった。ということで、自分の老い
を痛感させられたわけだが、さて本日古本屋にてだらだらしているとマンガ版の
魔法戦士リウイがあった。作者は細雪純。昔、彼の描いたマイトガインの
パロディマンガを読んだことがあり、ある種の同人作家としてそれなりに興味の
あった作家で、ああ、彼もこういう形でメジャーで働いておられるという意味で
興味が湧き、手に取る。・・・ちがう、明らかにこれは水野良ではない。そう
感じさせられながらも水野良原作であることを忘れてしまえば、それなりに
おもしろかった。さすがは細雪純。

魔法戦士リウイの第1巻の挿絵は志貴智士。2巻以降は挿絵画家が転々とし、
今に至る。志貴智士の絵はたしかにクセがあるし、時代考証も多分、合わない
けど、でも、好きだったなあ。今も、リウイといえば、その絵でまずうかんじゃう
ので、今の絵には耐えられない。というのも今回のいまいち感の原因かもしれない。

今日の収穫。

星野之宣「BLUE CITY」集英社
諸星大二郎と個人的によく間違えるこの人。手にとって見ると、
絵柄は古いが、下手ではない。読んでみると意外なほどおもしろい。
海洋サスペンス?ホラー?どうやらジャンプ系に連載されていたらしい。
しかし未完。でもほぼ短編集に近いので、購入。諸星大二郎に比べると
テンポが早いかな。でもどことなく似ている。
隕石の落下で未知なるウィルスに覆われた地球。海底実験都市をのぞく全人類
が病魔に冒され、人類は海底都市への被害を防ぐため自決の道を選ぶ。
残された海底都市の人々の運命は?というストーリー。暗く陰鬱とした設定ながら
意外なほどテンポもよく読みやすい。でも週刊のリズムに彼は合わないようで、
設定やストーリーにはほころびがちらほら。でもなかなか。

塩崎雄二「一騎当千 壱」ワニブックス
弟が購読しているホビージャパン。昔私が読んでいて、それを彼に感染させたに
過ぎないのだが。で、その中でこの漫画のフィギュアが紹介されていて、一度、
読んでみようかと思っていた。三国志の人々の魂を受け継ぐ日本人たちの学園
戦争、って感じでまあ、気楽に読める漫画なわけだが、表紙の割りに絵が整っている。
ストーリーには相当無理があるものの、絵とノリで読ませる。なにより主役が孫策。
しぶいね。でも、孫策ってこたぁ、さっさと死んじまうのだろうか。

夕立後日談。

したがって、洗濯は全部、やりなおしである。

夕立。

毎年のように、夕立にはえらい目にあっている。
できる限り外出の際には窓をうすく開けるようにして
換気をしつつもにわか雨の対策をしているのだが、
近所の散歩のときなどには油断をしてしまう。

近所の古本屋に漫画を見に行った。
気がつくと外が薄暗い。ぼちぼち帰ろうと思い、
本を買って出ると、夕立。雷も鳴り出している。
しかも今日に限って下駄。亀のように遅い。
帰宅してみると水浸し。洗濯物もずぶぬれ。

「空の水が全部おちてる。」

私も立ち尽くすばかり。

蒼天航路第6巻。

久しぶりに読んだ。エピソードが非常に盛りだくさんな巻である。
演義上からも非常に重要な巻である。
呂布と関羽の一騎打ち、孫堅の死。郭嘉の登場、荀彧や許褚の
再登場、貂蝉と王允。蔡ヨウ。後漢末期の錚々たる顔ぶれが登場する。

夏侯惇と孫堅の会話が読みたくてふと再読。すごい。

それにしても赤兎馬。演義では呂布が乗り、関羽が継ぐということに
なっていた。最後は関羽とともに死ぬとあった。蒼天航路では、
呂布が最後に自ら首を撥ね、曹操との決戦に臨んだ。関羽が乗れない
じゃんと思っていたが、あれからおよそ30年。どう考えても老齢の赤兎馬が
名馬としているはずねえな、と気づく。いくらなんでも無理がある。
そういうことに気づかされるのも蒼天航路のおもしろさかもしれない。

ゆで豚にわさび醤油。

最近、こってり系のものはあまり食べる気がしない。例外はジンギスカンだけ。
ということで、昨夜はゆで豚にした。夏場の夕食の定番。いつもは県内在住、
最近まったく連絡のつかないO氏から教わったごまだれとポン酢醤油で食べる。
なんにでも合うたれである。しかし昨日は思い立ちからし醤油にした。実家では
大抵この食べ方だった。結構、これはこれでうまくて好きである。しかし久しぶり。

みるもりさんはわさび醤油で食べてた。結構合うそうだ。昨日初チャレンジだったが。
今度、私もやってみよ。

昨日はゆで豚にあさりの味噌汁、モロヘイヤとトマトのサラダであった。
「水曜どうでしょう」の粗大ごみで家を作る副音声付をみながら。

休みである。

今日は休みにした。しかし休み日数の消化の休みなので、
したがって、いつもどおりのだらだらした休みにするつもり
である。この間借りたSWING GIRLSの期限が3泊4日なので、
返しに行く。洗濯物を干す。くらいの予定しかない。

お金もないし、まあ、自宅でゆるゆる過ごそう。

昔、一人部署だったときには自分がいなくても自分と同じことを
する人がいなかった分、気楽に休んだけど、今は自分以外に
人がいる分、どうも落ち着かない。知らず、職場のメールを確認
したりしてしまうし。みるもりさんも遅くまで仕事してる分うしろめたい
ってのもある。もう少し気楽に休めればいいのだが。

萌えバトン。

広がりつつある・・・。
リンクの許可を頂いていないので、あえて載せないが、某大学の
お知り合いの方にメールしたところしっかりと書いて頂いている・・・。
自分の捨てたたばこの火で対岸が火事みたいな、うしろめたさを
かなり感じたり。

いや。でも、彼女もめがね好きの様子。そうだよ。めがねは最高だよ!

YAMAHA YHE-5

ミヤモトシンタ氏からお借りしたヘッドフォンを聞き比べ中。
とはいえ、よくわからん。KOSSのTHE PLUGの音はすごく
よかったけど、あれをずっと耳に入れた脳直結音楽は明らかに
頭を疲労させるなって思うし、AKG社のK26PとK24Pは音はよい
気がするけど、サイズが大きいので、持ち運びに不便そう。
音洩れも結構するようだし。

必然的にノーマルなインナー式のものとなるが、どうなんだろう。
audio techniaのATH-CM3は、低音が弱いと、みるもりさんや
ミヤモト氏も言っておられる。まだよくわからんけど。

・・・と思ってたら、昨日ソフマップで見かけて気になったATH-RE3
が新商品だと知る。値段も手ごろだし、見た目も気になる。
でも携帯には邪魔かなあ。

とまあ。悩んでいる自分がしているのはYAMAHA YHE-5。何年前の
だよ。17年前?昔、エレクトーンをしていたころに親に買ってもらった
ものだから相当古い。端子がエレクトーンで使用するぶっといタイプ
なんだけど、変換ケーブルをさしてる。エレクトーンで使用するより、
PCやCDラジカセにつないで使ってることの方が多かった気がする。
寝静まった家で一人で深夜テレビをみたりね。とはいえ、親から
「ヘッドフォンばかりしていたら耳、悪くなるよ!」と口うるさく教育され
たので、使用頻度はそんなに高くなく、20年弱もの長い間つきあって
くれているわけであるが、意外に音がよい・・・気がする。これでも
いいじゃんって思ってしまうが、変換コードがぶっとく、本体のケーブル
が長いので、明らかに邪魔。自宅で聞くのにちょうどよいかも、って
思うが、自宅では大体、スピーカーで聞くからなあ。ということで、
Rio Carbon買うよりヘッドフォン買う方がはるかに時間がかかっている。

2005-08-01

笑う犬。

谷啓を検索中、笑う犬を調べた。Wikipediaに興味深い歴史が掲載されてた。
きっかけは内村が志村にコントが本業だからコントをしなさいと、アドバイスを
飲み屋でしてもらったことなどなど。

番組に歴史ありだなあ。

Wikipedia - 笑う犬

冷凍コロッケ。

数ヶ月前にクリームコロッケが食べたくなり、スーパーで冷凍の
クリームコロッケを買った。レンジで温めるやつではなく、油で揚げる
やつだ。最初は晩御飯で食べたが、その後はお弁当に持っていっている。
ネックは当然、油の始末と油はね。朝からそれを対処するのは非常に
億劫ではあるが、一応、毎度、対処している。したがって朝は非常に眠く、
しんどいわけである。

マクドナルドとモスの食育。

まあ、誰もがつっこむところだと思うがハンバーガーの大手、
マクドナルドとモスバーガーが、食育に励んでいる。

つっこみどころは2つ。モスは大手かってことと、マクドナルドが食育~??
の2点である。とはいえ、最下層から啓蒙をするのは非常に大事で、日ごろから
マクドナルドに定常的にお世話になっている方々に食育の大切さを教える姿勢は
大事だろう。問題は、マクドナルドに定常的にお世話になる人が、わざわざマクドナルド
のHPに行って、食育について見ようと思うかどうかだが。
スーパーサイズ・ミーを見て勉強した方が早いかもしれないな、って思う今日この頃。

ハンバーガー大手2社 「栄養不安」払拭へ本腰 HPや出張授業で「食育」啓蒙
(産経新聞) - 8月1日2時52分更新

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

最近のトラックバック