2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

メインサイト

« 緒川たまき。 | トップページ | 英国の子供たちの67%がパンの耳が嫌い。 »

2005-08-11

蝉はわずか1ヶ月のために7年も土の中にいる。

約10年間室内にあった観葉植物から蝉が出てきたというこのニュースを
見て、「じゃあ、どうして蝉が出てくるのよ?」と正直、最初は非常に不思議
だった。

ああ、蝉ってこういう一生だっけ、と気づいたときの感慨はひとしお。

右京区にセミのなる木!? 店内の植木鉢から続々誕生 
(京都新聞) - 8月11日11時10分更新

しかし、蝉だったからシャレで済むけど、あれやらこれやらそういう生物だと、
ちょっとシャレでは済まない場合もあるわな。それに飲食系のお店でなかった
のも救いか。

« 緒川たまき。 | トップページ | 英国の子供たちの67%がパンの耳が嫌い。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蝉はわずか1ヶ月のために7年も土の中にいる。:

« 緒川たまき。 | トップページ | 英国の子供たちの67%がパンの耳が嫌い。 »

最近のトラックバック