2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

メインサイト

« ついでなので。 | トップページ | 蒼天航路34巻。 »

2005-07-23

ほっとけないチームマイナス6%。

ほっとけない世界のまずしさのホワイトバンドが売れているらしい。
昨日、2人から、羨ましがられた。1人は予約してまでほしいというし、
もう1人は、ミスチルの桜井がしているからほしいという。

理由はどうあれ、驚くべき人気を誇るホワイトバンド。
私が購入した書店でも、昨日、聞いてみたら入荷待ちらしい。

それに比べてチームマイナス6%の人気はどうか。正直、はやっている
とは思えない。

ホワイトバンドは、1個300円。世界中で1秒間に3人の子供が死んでいく
という事実に対し、お金とバンドをすることによる意思表示を行うという取り組みだ。

対するチームマイナス6%は地球温暖化対策のためにあなたも何かをしましょうという
スローガン。個人の参加にお金はかからない。

どちらも現在の世界の中では避けられない取り組みであるにも関わらず、
人気には大きな差が生じている。

ホワイトバンドは世界的な取り組みで、日本でもたくさんのNGO、NPOが合同で
運営しているそうだ。日本の有名人では、 中田英寿、藤原紀香、村上龍、桜井和寿、
北島康介、中村勘三郎、一青窈、テル(GLAY)などが賛同している。宣伝手段は主に
ホームページ。最近はYAHOO!の左上にリンクがはられている。

チームマイナス6%は恐らく政府主導。日本の有名人は、小泉純一郎、小池百合子、
西川きよし、田崎真也、石鍋裕、赤星たみこ、コシノヒロコ、桜庭和志、石田純一などが
賛同している。宣伝手段は同じくホームページで、YAHOO!も強力な広告塔となっている。
また2週間に1回メルマガも発行されている。

どちらが自分にとって身近な問題かといえば、地球温暖化だろう。しかし、世界の
まずしさの問題の方を人々は支持しているような気がする。私にはどちらの方が
よいのかはわからないが、売り方、やり方は明らかにほっとけない世界のまずしさの
方が成功だったと思うし、どうしてもチームマイナス6%には胡散臭さを感じずには
いられない。無論、だから地球温暖化を無視してよいということでなく、あんなものは
ほっといて、自分は自分なりに対処していきたいと思っている。

« ついでなので。 | トップページ | 蒼天航路34巻。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/5110264

この記事へのトラックバック一覧です: ほっとけないチームマイナス6%。:

» ホワイトバンド LIVE 8 [にきび・ニキビ跡・赤ら顔・敏感肌等の肌トラブル解消専門店]
『ほっとけない 世界のまずしさ』キャンペーン  沢山のコメント・トラバありがとうございます。 こちらに移動になりました。前記事スリーアスタリスク   3秒にひとり、 子どもが貧困から死んでいます。この状況を変えるには、お金ではなく、 あなた... [続きを読む]

» 慈善活動の“環境保護” [「社会貢献.net」雑記帳 - webmasterのブログ - 社会貢献.net]
 gooの「トレンドランキング」を拝見し、 『ほっとけない 世界のまずしさ』が2位であることを知りました。 また、 先日記した、「ホワイトバンド プロジェクト」に関する雑記へも 数多くの方々よりトラックバックをして頂き、皆様のご関心が 非常に高いことに驚いております。 その中で、少し気になりましたのが、数名の方々がご自身のブログに 「偽善と思われようが・・・」「偽善と思われるかもしれないけど・・・」、 「買おう!」と記されていらっしゃったことです。 慈善活動のアピールにご賛同...... [続きを読む]

« ついでなので。 | トップページ | 蒼天航路34巻。 »

最近のトラックバック