2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

メインサイト

« ひとごとではない。 | トップページ | ドトールのコーヒー。 »

2005-07-09

マウス・オブ・マッドネス

アナキン・スカイウォーカー役のヘイデン・クリステンセンの
経歴を見てると、映画「マウス・オブ・マッドネス」 でハリウッド
デビューとあって、びっくり。ジョン・カーペンター監督作品では
ないですか。

昔、一見マフィアのボス、実は繊細な心の持ち主の同級生のN氏
に学生時代に借りてマウス・オブ・マッドネスを見た。お互いに
ラヴクラフトが好きで、だったらこれを見ろ、といわれた。なかなか
面白くて印象に残っている。ジョン・カーペンターといえばあさりよしとお
の漫画「宇宙家族カールビンソン」で、ハロウィンしか売れなかった
毎回打ち切り映画監督として明らかに彼をモチーフにしたキャラクター
が登場するような大物ホラー監督である。・・・らしい。

そうかあ、大作の主役を演じた彼にこんな過去があるとは。
なんとなく彼を気に入ってしまった。

・・・それにしてもどんな役で登場したんだ?あれって主役の男女以外は
みんな端役のような感じだった気がするんだけど。

ヘイデン・クリステンセン悪に落ちた瞬間の目を見て
正義の戦士がダース・ベイダーに 映画「スターウォーズ」主人公見どころ語る

(スポーツ報知) - 7月9日14時10分更新

« ひとごとではない。 | トップページ | ドトールのコーヒー。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/4891021

この記事へのトラックバック一覧です: マウス・オブ・マッドネス:

« ひとごとではない。 | トップページ | ドトールのコーヒー。 »

最近のトラックバック