2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

メインサイト

« サイコロ1 | トップページ | 葛桜とコーヒー。 »

2005-07-12

なぜ鈴木と佐藤は多いのか。

ということが気になった。山田や中村、田中に比べていささか
語源の由来がわかりづらい。山の田とか、まん中の村とか、
田の中じゃないわけですから。

で、休みをいいことに調べてみた。

佐藤は藤原氏が発祥で、佐渡だとか、左衛門尉の位だとか、
由来のようだ。「藤原氏を助ける」意味とか、亜流という意味
もありそうだな。

情報源 オフィス・モリオカ 佐藤(さとう)

鈴木氏の方は名前の由来としてはいまいち不明。
田に指す神木や刈田に積まれた稲穂のことと、あった。
「鈴」は祭器の類のようだし、鈴なりなど、豊穣を意味しそうな
気もする。雑賀党など、熊野や和歌山周辺がはじまりのようだ。

情報源 ウィキペディア『鈴木氏』

« サイコロ1 | トップページ | 葛桜とコーヒー。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/4939437

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ鈴木と佐藤は多いのか。:

« サイコロ1 | トップページ | 葛桜とコーヒー。 »

最近のトラックバック