2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

メインサイト

« auがツーカーを吸収。 | トップページ | 花咲ける騎士道 »

2005-07-25

本名と匿名の狭間で。

mixiに思わぬところから呼ばれた。インターネットの重要な点は匿名性にあるのだが、mixiは本名を出した方が有効である。自分をアピールする中でたとえば昔、音信不通になった人との再会なども果たすことができるやもしれぬ。無論、単なる出会い系にもなり得るが、招待されないと参加できないという意味では他のネットワークサービスとは違う。しかし、昨今、個人情報の重要性は誰もが認めるところだし、その第一歩は名前である。本名でネットをうろうろするのは仕事の場合を除けばある種、裸になったような不安を感じる。
昔、攻殻機動隊とかマトリクスよりずっと前のサイバーパンクに憬れた身にはサイバーな世界を自分の擬似人格が飛び交うのが心地よい。その中には似自分、近自分もいて、遠自分、非自分もいる。そういうのが好きで逆に本名だと、その人格が自分そのものからスタートしてしまっていることが嫌なのかもしれない。

どこまでもオタクな自分である。

« auがツーカーを吸収。 | トップページ | 花咲ける騎士道 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/5146450

この記事へのトラックバック一覧です: 本名と匿名の狭間で。:

« auがツーカーを吸収。 | トップページ | 花咲ける騎士道 »

最近のトラックバック