2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

メインサイト

« 本名と匿名の狭間で。 | トップページ | プラッツの消滅。ヨドバシの誕生。 »

2005-07-25

花咲ける騎士道

を途中まで観賞。おもしろい。パッケージのペネロペ・クルスの美しさに
惚れて思わず借りた。リズミカルなストーリーと戦い。みんなきれい。
物語はまだよくわからない。でも見た45分まででも十分な価値あり。
それもそのはず制作・脚本はリュック・ベッソンだった。

明日、続きを見る予定。楽しみである。

花咲ける騎士道

しかし、最近。観るものに困ると「ミニシアター系」コーナーのものばかり
観てる。前からか。

« 本名と匿名の狭間で。 | トップページ | プラッツの消滅。ヨドバシの誕生。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105683/5151230

この記事へのトラックバック一覧です: 花咲ける騎士道:

« 本名と匿名の狭間で。 | トップページ | プラッツの消滅。ヨドバシの誕生。 »

最近のトラックバック