2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

メインサイト

« クローンについて。 | トップページ | 本のカバーについて。 »

2005-05-20

もらい泣き。

最近、本当によく涙が出る。
尼崎の列車事故の遺族の姿やイラクの斉藤さんのご兄弟の姿、プロジェクトX、この間はドラえもんで泣いた。昨夜は細川たかしの歌とエピソードにじーんときた。向山貴彦氏の保健室のエピソードをみるもりさんに話している内に涙が止まらなくなったこともあった。
疲れているせいなのは間違いない。しかしそれにしても涙が出過ぎる。
佐野洋子の弟は幼い頃、浦島太郎のおちを聞くたびに泣くのでいじわるなお姉さんであった同氏は面白がってしょっちゅういやがる弟に聞かせたそうである。さすがに浦島太郎ではよもや泣かないとは思うが、同じ小説、漫画、アニメで必ず泣くシーンがある。最近は「ファイブスターストーリーズ」や『風の歌を聞け』を読んでは涙し、機動戦士ガンダム0080ポケットの中の戦争のストーリーを思い出しては泣く。
そのうち、自分が涙できる最低レベルを一度、確認した方がよいのかもしれない。

« クローンについて。 | トップページ | 本のカバーについて。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クローンについて。 | トップページ | 本のカバーについて。 »

最近のトラックバック