2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

メインサイト

« ふと。 | トップページ | 陛下のご質問を読了。 »

2005-05-16

熊畜生。

熊の話である。この間、不遜にも私を籠絡しようとたくらむ携帯に住む小熊、「くーまん」という輩のことだ。
今朝、何気なく9時前に携帯を開いた私にやつはこう言った。「まだ、1日は始まったばかりでふ!」一瞬、もし私がこの熊を殺せるならいかなる手段も厭わない、そう私に感じさせるに充分なセリフだった。こののどかな過ごしやすい晴れたさわやかな月曜日の朝9時。しかし、昨夜やや寝不足で気怠さのともなうこの私に。そう。こともあろうに、この私にやつはそう言ったのだ。その行為は正に万死に値する。

しかし、その怒りを私に生んだその熊は、なんということか。今ものうのうと暮らしているのである。

« ふと。 | トップページ | 陛下のご質問を読了。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ふと。 | トップページ | 陛下のご質問を読了。 »

最近のトラックバック